FC2ブログ

「闇金ウシジマくん」ドラマSEASON3第1話 感想

またしても、まずは村井に胸キュン!だって私もタルタル派だも〜ん!という訳で本日より木曜日がウシジマくんを称える日になりますので御了承ください。


yokoku1.jpg
金の使い道は人それぞれ、俺らには関係ねえ



予告動画で犀原茜に引っ叩かれる村井を目にした時から、ちょっと気になってました。
ドSの女ボスに一途に尽くす村井が、なんだか可愛くて。笑
私もビンタしてみたい、とコッソリ思ったりなんかして。
映画PART2で感じた村井の良さ(その時の記事はコチラ)を、再確認できたのは嬉しかったです。

yokoku1murai.jpg
ボスにぶたれる村井、至福のひと時1秒前



相変わらず登場する人間皆クズばかりで、イライラし通しなんですけど、最後にはウシジマくんがすっきり片付けてくれるはず。
中でも佐々木心音はいいですねー。
1990年生まれだそうですが、幼いんだか大人びてるんだか、良くわからない風情がナイスです。
口と体だけはませていて、一見大人のように見えるけど、心は全然成長してないお子ちゃま、そういう昨今のおかしな若者らしさが良く出ていると思います。

yokoku1kokone.jpg
ネットカフェで暮らす未成年の美奈(佐々木心音)とパチンコ狂の母親



来週も頑張って夜更かしするぞ〜!
ウシジマくんが大好きだ〜〜〜〜〜!!!

童顔の人はコチラを→

老け顔の人はコチラを→/

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

ドラマ「大草原の小さな家」シーズン7終了

このシーズンで注目すべきはオルソン家の姉弟ネリーとウィリーでしょうな。


seson7.jpg



シーズン6の最終話で電撃結婚したネリーとパーシバル・ダルトン、この二人の関係がとっとと先に進みます。
臨月になったネリーの元に、夫パーシバルの両親が会いに来るのですが、何故だか彼らの名字はコーエン。
そうパーシバルはユダヤ教徒の生まれなのですが、改宗と改名をしていたのです。
そのため敬虔なキリスト教徒(というよりただの偏狭な人間)のネリーの母親と、ことごとく対立してしまいます。

すったもんだの話し合いの末、生まれた子が男の子ならユダヤ教に、女の子ならキリスト教に、という約束を取り交わします。
ところが驚いたことにネリーは男の子と女の子の双子を出産するのでした。
こういう風に書くと、なんだかただのドタバタコメディみたいですけど。

これまで散々メアリーやローラをいじめるばかりの、嫌な女の子代表みたいなネリーでしたが、今シリーズでは別人のように健気で可愛いんですわ。
まさに恋をすれば人は変わる、それを体現しているキャラだと思います。

そして弟のウィリーはというと。
一番おませで成長の早かった姉に比べ、ウィリーは逆にすごく成長が遅いんです。
シーズン1から見た目がほとんど変わってないんじゃないかと思うくらい。
もちろん多少は大きくなっているんでしょうけど、他の子からどんどん置いてけぼりにされているような感じ。
そんな訳もあって、母親のオルソン夫人は度々「この子はまだ子どもよ、ほんの赤ちゃんなのよ」という台詞を口にします。
女の子の着替えを覗こうとした時にすら、ですよ。笑

せっかくなのでインガルス家のことにも触れておきましょうか。
シーズン6の終わりに、17歳になったら結婚しても良いとパパからお許しが出たローラとアルマンゾ。
二人の新たな門出までには色々と波乱がありました。
ローラがウォルナットグローブの教師となるまでの経緯に、まさかああいう秘話があったとは。

シーズン終盤、ローラがおめでたとなります。
と同時にキャロライン母さんも「今度こそ男の子よ!経験者だから間違いないわ」な〜んて喜ぶのですが。
この回のキャロライン母さんの様子には、本当に身につまされる物がありました。
ずばり言ってしまうと、更年期なんですよキャロライン母さんも。
いや〜それに対するチャールズパパの対応が最高でしたね。
世の男性に見習ってもらいたいです。
と、リアルを通り越して身も蓋もない感想で締めくくり、いよいよ最後のシーズンへ突入です。

ミのある人はコチラを→

フタのある人はコチラを→/

theme : 海外ドラマ(欧米)
genre : テレビ・ラジオ

「闇金ウシジマくん」ドラマSEASON1第9話 社長全台詞

この回には珍しくウシジマくんの独白があります。やや長めのその台詞を書き取っていると、なんだかナレーションの名手山田孝之の声のような気がしてきました。そうかぁウシジマくんてナレーションの名手だったのかぁ。


千秋独白「みんなお金に踊らされている、お金は人が自由になるための翼だ、でもその翼を得るために人は人を簡単に裏切る、そして心の自由を失う」「でもそんなのやっぱ間違ってる、人生にはお金以外にも信じられるものがあるはず、そう信じたい」

ミズキの全財産をくすねたアサミ「二人でタヒチとか行かない?」
kubika.jpg
「ようミズキじゃなねえか、全財産盗まれたって聞いたぞ、仕事も本番やってクビだってな、困ったことあったら事務所来い、オレは金貸しだから」
title9.jpg

seiyakusho.jpg
「100万貸してくれだと?うちが10日で5割の利息だって知ってるな?」
ミズキ「私の3000万盗んだヤツ見つけたら、半分の1500万あげるって誓約書、だから利息はなしにして」
「どう思う?」
このシーンの感想はコチラ

寂しく一人でカップ麺を食べた後、処方された安定剤をのむ小堀「もう、どうでもいいよ」
エロリアーノを辞めて実家に帰るところのユカリをはねてしまうタクシードライバー足立
matunonorout.jpg
新友愛信用金庫の松野のルートを潰されたことを怒り、板橋に取り込みサギの強要をするタヌキ
板橋「もうオレ会社員じゃないんです」
kaishainnjanai.jpg
丑嶋社長にタクシードライバー足立から電話がかかってくる
「おお足立さん、3万円?いいよ、タクシー業界も大変だな、5時に事務所に来な」
「タヌキさん、板橋はオレの客なんで勝手なことしないでください」

orenokyaku.jpg
「板橋、オマエの連帯保証人の小堀は同じ医療メーカーの同僚だったな、小堀に話つけて取り込みサギに協力させろ、それしかオマエの助かる方法はねえ」

自宅で家族のアルバムを見て黄昏れる小堀
アルバムの中に板橋の写真を見つける

COWCOW事務所の板橋
「もし小堀が協力しなければオマエは死ぬ、タヌキにはロシアンマフィアのルートがある、オマエは漁船に乗せられて寝る間もない重労働の毎日」
高田「体をこわして使えなくなったら海にドボン」
柄崎「オホーツク海な、たっぷり生命保険な」
「これが最後のチャンスってことだ」

ユカリの鞄に300万が入っていることに気付く足立「この女何者だ?」

千秋「小堀さん板橋さんのために来ますよね?」
「来ねえよ、小堀には何のメリットもねえからな、人間なんてのはなんだかんだいって損得勘定で生きてる、たとえ友達だろうがな」
千秋「損得勘定じゃないから友達なんです、小堀さんは来ます」
「賭けるか?小堀が来るか来ないか」
千秋「いいっすよ、絶対に来ます」
「負けたら何でもいうこときけよ」
千秋「そっちもですよ」
このシーンの感想はコチラ

さゆり「社長、足立さんがいらっしゃいました」
「おお、貸して欲しいのは3万だったな、何?」
「行くとこがあるオマエのタクシー乗せてくれ、なんだと?乗車拒否すんのかよ、先にコイツを送ってくからな」

柄崎をタクシーに担ぎ込む千秋
車内でユカリの携帯が鳴り響く

「本人からじゃないのか?出ろよ、じゃオレが出てやるよ、誰?」
足立「誰からでした?」
「カツヤ」
足立「カツヤから毎日変なメールが届いてるんですよ」
「ああ、コレか」
katuyamail.jpg
社長独白「そうか、いい日悪い日、まだ文字の読めないさっきのガキは母親に毎日絵文字でメールを送ってんだ、こっちからはオババにしかメールしてないな、オババは女の母親か」
足立「着きましたよ」
「タクシーの代金は払うよ、女の鞄にいくら入ってた?オマエの稼ぎじゃ退職金なんて出ないだろ、開けろよ」
足立「トランクをか?」
「ドアだよ」
「そんじゃな達者で暮らせ」

tasshadena.jpg
夜の公園に小堀を呼び出す板橋、近くの車内で様子を伺う社長と千秋
千秋「板場さんにマイクつけました」
「小堀は来ねえだろうけど」
予想に反してやってくる小堀
板橋「なんで来た」
小堀「オマエが呼んだんだろ」
koenkobori.jpg
小堀「一生懸命が報われない社会でもサラリーマンは粛々と仕事をしていればそれでいい、コツコツ働いて家族を養えればそれでいいと思うんだ」
「動くな」
板橋「お姉さん2億円貸して」

マフィアの車に乗り込む板橋
「ほんとにいいんだな?板橋」
板橋「これ以上自分を嫌いになりたくない」
千秋「いたばしっっっ」

トランクを開けてユカリに蹴り飛ばされる足立「生きてたのか、良かった」
タヒチへの逃避行にはしゃぐアサミとテルキ
「返せうちの客の金だ」
エロリアーノでモコの借金完済を宣言する千秋
営業先の病院でモコに元気が出るツボを押してもらう小堀
hayamatomoko3.jpg
事務所で焼き肉をするCOWCOWメンバー
柄崎「オマエ本当にEカップだったんだな」
高田「見つけたんすか、コイツのAV」
千秋「掛けは私の勝ちですよね?」
「は?」
千秋の差し出したカイワレにかぶりつく社長
kaiware1.jpg
kaiware2.jpg
kaiware3.jpg
kaiware4.jpg
kaiware5.jpg

千秋「この仕事は刺激に満ちている、でも私は・・・」
大原「あの眼鏡の彼、今度はいつ来るの?」
一人でオムライスを食べる社長
「後このキャベツもっとちょうだい大盛で」
「おお、で、何で金貸して欲しいワケ?」

nandekane43.jpg

konodramawa.jpg




/

いよいよ、今日から新シリーズです。わくわくドキドキ〜!

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

大河ドラマ「真田丸」第28回感想

「おぬしをズシュウと呼ばせてくれ」と昌幸パパ。あれ?パパもイズノカミじゃなかったっけ?ゲンジローはサエモンノスケって呼ばれてるし、何が何だかわからない〜。


0714kiri.jpg
私はどこへ行ってもうっとおしがられます
相手が関白だろうと言いたいことは言う、そういう性分なのです



関白の重圧に耐えられず、きりちゃんのいる大坂城にコッソリ逃げてきた秀次でしたが、諸般の事情から京の真田邸に匿まわれることに。
ところが彼の娘たかから聖母マリアやキリストなどのイコンを託されたゲンザブロー。
あれ?どうして知ってるの?と思っていたら、石田三成から
「私の耳に入ったということは太閤殿下の耳に入ったということじゃ」
な〜んて最後通告されちゃいました。
そりゃそうだ、まさに知らぬは本人ばかりなり、ってところですよな。

0717nene.jpg
人には持って生まれた器があります
あの子は関白の器ではなかった



秀吉に居所がバレたことにまたまた恐れをなした秀次は、何故かゲンザブローを伴って高野山におりました。
「振り回されながら生きているのは殿下お一人ではございません」というゲンザブローの言葉、まんま先週のおこうさんの「つらい思いをしているのはあなただけじゃない」と同じじゃありませんか。
けどこの言葉、おこうさんの物は届いたけれど、残念ながらゲンザブローの物は届きませんでした。

0717yudansasete.jpg
私を油断させて捕らえる腹だ



このシーンのように音楽もなくなり、つい息を潜めたくなるような押さえた演出がこのドラマの特徴かと。
こうして自ら命を絶った秀次に対する秀吉の怒りはついに沸点に達します。

0714kowaika.jpg
わしを怒らせたらどんなに怖いか見せてやる



何故だか私はこのシーンの秀吉を見て涙が出ました。
先週の秀次の弟の死をなかったことにしようとする態度といい、孤独に押しつぶされそうになっているのを必死に耐えているように見えたから。

孤独に押しつぶされたことのある人はコチラを→

孤独を押しつぶしたことのある人はコチラを→/

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

強く美しい女性が主人公の映画二つの感想

意図した訳ではなく、たまたま偶然一緒にレンタルして、続けて観賞しました。どちらも国を守るため戦った実在の女性の物語です。

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
作品情報



一人はご存知元ハリウッド女優のモナコ公妃グレース・ケリー、もう一人はWWIIで309人ものナチス兵を射殺したロシアの狙撃兵リュドミラ・パブリチェンコ。

rosiansniper.jpg
映画「ロシアン・スナイパー
作品情報



映画作品としては二つともさしたる面白みはありません。
グレース・ケリーの方は起承転結がはっきりしなくて、盛り上がりに欠けます。
そもそも『公妃の切り札』って邦題が???いったい何が切り札だったのか謎です。
スナイパーの方は、逆に筋立てがありきたり過ぎてオチは見え見え。
とって付けたような大統領夫人のエピソードが胡散臭いこと極まりないです。

けれども2作まとめて観たので面白かったことがあります。
二人はそれぞれの戦場でそれぞれの戦いをしていること。
一方はまさに戦争の最前線で、もう一方は宮廷内で。
爆弾の飛び交う中で味わう肉体的苦痛と、身内に裏切られる心の痛みと、どちらが辛いかなんて比べようもないはず。

何よりも二人の女性それぞれが、それぞれの戦場に向かう時の身支度を整えるシーンが全く同じような演出だったのが、とても興味深かった。
公妃の方は白いドレス、白い手袋、ゴージャスなネックレス等が映し出され、最後にティアラを頭に載せたとろこで全身が映し出される。
スナイパーの方は、軍靴、ベルト、銃(だったかな?)が映し出され、ラストに帽子を被って全身、という具合に。

まぁ、これは戦争物などの映画にはよく見かけるシーンですけど、私はこういうのが好きなんですよ。
スナイパーは軍人なので、まさに軍装なんですけど、公妃の方も身につけるのはドレスかもしれないけれど、ある意味軍装に近いなと思ったの。
いわゆるドレスは女の戦闘服、ってなところでしょうか。

強い女性を見たい時にはオススメな作品かと思います。
睡魔と闘う覚悟でどうぞ。

睡魔とは不戦敗必至な方はコチラを→

睡魔とは徹底抗戦する方はコチラを→/

theme : 映画感想
genre : 映画

軍装コレクション その1 ラッセル・クロウ

スパイキッズ3のスタローンの軍服風のいでたちが素敵だったので、ちょっと軍服姿のカッコいい写真を集めてみました。第一回目はラッセル・クロウから。


コスチューム好きの私にとって、鎧兜や軍服などの衣装は最も心惹かれる物です。
中でもラッセル・クロウは様々な軍装を見せてくれている、いわばコスプレキングのような存在。
そんな彼の麗しい姿をネット上から漁ってきました。

作品の時代設定の古い順に並べてみました。
まずは「グラディエーター(感想はコチラ)」から。

gradiater1.jpg
序盤の将軍職にある時の甲冑姿、カッコいいですね〜。



gradiater2.jpg
地位を剥奪されグラディエーターとなった姿、何か叫んでます
簡易な甲冑の下はきっと腰布だけですよ、危ないな〜
さしずめ「フル◯ンさいこ〜!」の雄叫びですかな?



次は少し時代の下った「ロビンフッド(感想はコチラ)」のコスプレです。

robinnhood1.jpg
宣伝ポスターかソフトのパッケージの画のようです
白いお馬さんが綺麗で加工過剰のような感じがしないでもない



robinhood2.jpg
作中おそらくラストの森に隠れ住むようになってからのロビン
若干ビンボー臭いです



お次は「レミゼラブル(感想はコチラ)」から二つ。

lemize1.jpg
宣伝用のショットでしょうか、肖像画風でなかなか麗しいです



lemize2.jpg
またしてもお馬さんとのツーショット
コートの下に着ているのは、上の肖像画風の制服ですかね?
微妙に違うような気がするんですけど



そして時代はレミゼとあまり変わらない「マスター・アンド・コマンダー(感想はコチラ)」より。

captain.jpg
私はやっぱりこの海軍の制服が一番好きだわ〜



ついでにこれは軍装にはならないかもしれないけど、カッコいいのでいただいて来ました。
ベルベットの上着がとってもお洒落です。
「3時10分、決断の時(感想はコチラ)」だと思ってたんですが、ちょ〜っと違うのかな?

310gunmam.jpg



何か他の西部劇の物なんでしょうか。
どなたかご存知の方、教えてくださいませ〜。
そして今回一番の注目はコレ!

supermanpapa.jpg
スーパーマンパパのコスプレ



画像漁りをしていて、え?誰コレ?と思ってしまいましたよ。
これでスーパーマンの父親だなんて、随分若くないですか?
けど、このラッセル・クロウが見たくて「マン・オブ・スティール」をレンタルしてしまいました。
楽しみ、楽しみ〜!


コスプレするなら若返りたい方はコチラを→

コスプレするなら老けてみたい方はコチラを→/


theme : 映画感想
genre : 映画

映画「クライム・ヒート」感想

原題は「The Drop」マフィアがその日に稼いだ分の金を集める場所、それがThe Dropというらしい。けど邦題の方が気が利いてると私は思いました。


crimeheat.jpg



情報が少ないので、映画.comからあらすじを引用すると、以下の通り。
ニューヨークのブルックリンでバーを営むボブとマーブは、店を隠れ蓑にマフィアの裏金を預かる仕事を請け負っていた。ところがある日、仮面をつけた二人組の強盗が店を襲い、大金を奪い去ってしまう。ボブとマーブは金を取り返すようにマフィアに命じられ、犯人探しに乗り出すが・・・。

主人公ボブを演じているのはトム・ハーディ。
マッドMAXとかレヴェナントとかレジェンドとか大作の出演が続いているので、劇場未公開だった今作が、この時期にレンタル・リリースされたというところでしょうか。
過去にトム・ハーディの作品を観たことあるのかな、と思ったんですけどこれが初見のようです。
でもどこかで見た顔のような気がしてならないんですけど・・・似てると思いません?ポール・ウォーカーに。
どちらも顔立ちが整いすぎてて、印象に残らないんですわ。

邦題の意味するところは、犯罪者は冷静でなければならない、そういう風に私は受け取りました。
主人公ボブは傷ついた犬を拾い、それを契機に一人の女性ナディアと親しくなります。
ボブは若い独身男性なので、ナディアに対しては何かしらの下心が芽生えそうなもんなんですが、それが全く感じられないんですよ。
女性に対するだけでなく、人の腕をゴミ袋の中に見つけた時も同様、ボブは徹底的にクールなんです。

犯罪映画ですから、楽しい作品ではありません。
音楽やBGMも終始不穏な雰囲気で響いてきます。
物語も淡々と進み、派手なアクションもほっとんどありません。
でも不思議と目が離せなくなるんですよ。
教会に通ったり真面目にバーで働いたり、日々の暮らしをつましく送る人々を包む、血の臭いにドキドキするんです。

終盤にマフィアの一人がボブに対して「オレは孤独だ」ということを無理やり言わせるくだりがあります。
あまり表情を変えないボブは、ここでもクールに、けれども頑に抵抗します。
しつこく迫るマフィアに最後は屈服したかのように「オレは孤独だ」と口にするボブの姿が、本当に切なくて涙が出そうでした。
最初から少〜し感じてたんですけど、ボブは似ているんですよ、ウシジマくんに。

物語ラストにボブは少しだけ幸せそうな様子を見せます。
でもそれもきっとほんのつかの間のこと、そういう締め方になっています。
けど、ウシジマくんには必ず幸せになって欲しい、そう感じて終った作品でした。


平熱の高い人はコチラを→

平熱の低い人はコチラを→/

theme : 映画感想
genre : 映画

映画「闇金ウシジマくん」ムビチケゲット

発売日にサクッと入手しました。PART3とザ・ファイナル各々三枚ずつ、もちろん特典も3つずつゲットですよ。前売り買うなんて久しぶりだし、ムビチケも初めてだわ。


mubitikeusi.jpg
右下モネのメモ帳の中の【鬼に金棒】がサイコーです



oninikanabo.jpg
クリックして大きいサイズで見てね



「2作品を3枚ずつお願いします」と店員さんに言うと、妙な返事が返ってきました。
「学生さんなら当日券の方が安くなりますが、それでもよろしいですか?」
ちょっと???となったので、一瞬答えにつまったのですが、安さを求めるなら水曜日のレディスデーに行けばいいこと。
そもそも安さを求めてムビチケ買う訳じゃないので「いや大丈夫、三枚ください」と言い切りました。

帰り道にようやく気がつきました。
あの店員さんは私が家族3人分の前売りを買おうとしていると思ったんでしょう。
たぶん3枚まとめて買う人への、お決まりの台詞に違いありません。
うちには少なくとも学割が効く子どもはいないのに、ちょっと若く見られたのかな、と喜ぶのはちょろっとだけ。
同い年でもそのくらいの子どもがいる人は珍しくないし。

そんなことより「闇金ウシジマくん」は家族で観て楽しめる作品じゃないと思うんだけど。
確かに、中高生の若者には是非ぜひ反面教師として観てもらいたい作品ではありますが。
少なくとも親子では観ない方がいいと思う。
まぁ、うちは親子で楽しんでますけどね。


ウシジマくんは中高生にはおすすめできないと思う人はコチラを→

ウシジマくんは是非中高生におすすめすべしと思う人はコチラを→/

そういえば、柳楽優弥がどこかでウシジマくんの新シリーズに出る、みたいな発言してましたけど、キャストとしては全く紹介されてませんね。
てっきりストーカー蝦沼も再登場するんだと思ってました。
あれ?ウシジマくんじゃなくてヨシヒコの方に出るんだったのかな?ま、いっか。

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

映画「スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション」感想

全く新しいスパイキッズなのかと思っていたら、ちゃんとカルメンとジュニも登場してます。もちろん成長した元スパイキッズとして。


スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション
映画「スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション
作品情報



9月に公開予定のジェイソン・ステイサム主演作品「メカニック・ワールドミッション(公式サイトはコチラ)」のヒロインが、ジェシカ・アルバということで期待が高まってます。
そんな訳で一番の目当てはジェシカ・アルバだったんですけど、彼女の役名がマリッサ・コルテスというのを聞いてアレ?と思ったんですよ。
前作までのスパイキッズはコルテスファミリーの物語じゃなかったっけ?と。
で、ネタバレになりますけど、彼女もコルテスファミリーだったってことです。

そんなにドタバタとしたコメディではないのですが、ジェシカ・アルバのコメディエンヌっぷりが見られたのはめっけもんでした。
妊婦として登場し、1年後には敵に向かって使用済みオムツ爆弾なんぞを投げつけたりと、赤ちゃん抱えたまま真剣にアクションをこなす姿が良く似合ってます。

物語のテーマはいわゆる時間泥棒の話。
急に時間が進んだり、過去に戻ろうとしたり、まぁそういう筋立てなんですけど。
こういう話には必ず出てくる、ゼンマイ時計の中のグルグル回る歯車の巨大な仕掛け、どうも私はアレが苦手なんですよ。
おそらくトラウマになっているのは「カリオストロの城」だと思われます。
悪者伯爵の最期の、針と針に挟まれてプチっ、てのがねぇ・・・・。

あ、でもこの作品ではそういうグロいことは全くありませんから。
老若男女問わず楽しめる作品だと思います。

「スパイキッズ」の感想はコチラ

「スパイキッズ2」の感想はコチラ

「スパイキッズ3」の感想はコチラ


時計はデジタル派の人はコチラを→

時計はアナログ派の人はコチラを→/

theme : 映画感想
genre : 映画

「闇金ウシジマくん」ドラマSEASON1第8話 社長全台詞

ヨシノリの純粋さとクズさ加減の両方に呆れてしまう回ひいてはウシジマくんの器の大きさも感じられる回


shirabakkureru.jpg

「オマエ昨日誰と会ってた?あー、しらばっくれる気?高田」
「コイツら誰だ?この豚、つかコイツら金融屋だろヨシノリ、オマエうちに何しに来たの?上野ユウジじゃなくてオガタヨシノリ」
「盗むチャンスいくらでもあったはずだ、何ですぐ盗らなかった?」

ヨシノリ「オレを初めて認めてくれた人だから」
「ふーん、じゃ逆にさきざきローンの名簿盗りに行くぞ」
fuuun.jpg
さきざきローン事務所内でパソコンを操作する社長
「誰がオレが盗むっつった、盗むのはオマエだ、顧客データ全部コピーしろ、外で待ってる、わかってんなオマエには後がねえ」
「先もねえがな」

sakimoneegana.jpg
「ご苦労さん、つことでオマエはクビ、今後どうなってもうちは関係ねえから、もしこの件でさきざきがうちに来たりしたら、オマエのクビくくっちゃうよ、43500円、日割りできっちり計算してある、できるだけ遠くに逃げた方が身のためだぞ」
kukuchau.jpg
千秋「アンナを巻き込むな」
「ふんっ」千秋「ふんっ」

新規顧客に電話掛けが忙しいCOWCOWメンバー
title8.jpg
同様に電話に忙しいさきざきローン

アンナを連れて沖縄に逃げようとするヨシノリ
何をやってもうまくいかない小堀「もう来なくていいよ」と言われる

COWCOW事務所で融資申込書を記入する板橋
mogumogu.jpg
「連帯保証人は小堀豊だったな、それ印鑑押してないじゃん、小堀の実印と印鑑証明と本人のサインが必要だ、そしたら融資の種類は完成、用意できるな?」
「書類ができたら新友愛信用金庫の融資係の松野ってヤツに会え、連帯保証人も連れて行けよ、本人だって確認できる免許証かパスポートも持って来させろよ」

kowarenakyaii.jpg
千秋「板橋さんの幼なじみですよね?親友との関係が壊れなきゃいいけど」
「壊れるも何もアイツは親友を400万で売ったってことだ、それだけだ」

エロリアーノでモコから利息の回収をする千秋
コインロッカーに荷物を入れるミズキ「信用できるのは通帳の金額だけ」
新しい店エロリアーノデラックスで働き始めるミズキだったが・・

極道シシクラの呼び出しを受ける社長、ビールを勧められるも
「いいえ車なので、いえホントにすみません」
kurumanande.jpg
小堀の家に上がり込み、通帳や印鑑、パスポートなどを盗む板橋
ミズキの部屋からロッカーのキーを持ち出すアサミ
小堀のカードで買った新幹線の回数券を現金にする板橋
イライラしてタクシードライバー足立に当たり散らす
またしても上司に説教される小堀
その上妻から電話で新幹線回数券のことを追求される
電気を止められたのでインスタントラーメンをかじり、水を飲む板橋「冷やしラーメン」
ロッカーが空になっているのを発見するミズキ
zenzeisan.jpg
ミズキの金を奪い喜ぶアサミ
さきざきたちに捕まるヨシノリ
omaenokarada.jpg
帰宅して「実家に帰ります」との妻の書き置きを見つける小堀
ホストの口にティーを加えさせ、ゴルフの練習をするタヌキ
ykome.jpg
千秋独白「この人たち、お金に踊らされているだけ、エラそうに強そうにお金を操っているようにしてても、本当はお金に操られてるだけじゃない」
ayaturareteiru.jpg





/

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示