FC2ブログ

WHO ARE YOU

映画「何者」観てきました。Y氏のファンならチェックすべきだろうと思っただけで、中身に特別期待はしていませんでした。


何者
(C)2016映画「何者」製作委員会 (C)2012 朝井リョウ/新潮社
映画「何者
作品情報




青春物ですから筋立てとしては、特に目新しい物はありません。
Twitterやら何やらのツールを使って今風に仕立てててはありますが、簡単に言うと若者のいわゆる自分探しの物語です。
ま、タイトルからしてそれは明らかですけどね。

相変わらず見事に気配を消したY氏が素晴らしい。
ウシジマくんと勇者ヨシヒコを足して2で割るとサワ先輩になっちゃうのか?な〜んて思ったりするくらい。
主人公タクトとその他4人の個性を邪魔することのない無色透明で、なおかつ存在感のあるキャラ。
「おまえこそもっと想像力あると思ったよ」この重要な台詞の、言葉そのものだけを印象づけることのできる、無味無臭のキャラ。
ウシジマくんがこの台詞を口にしたら、主人公なんて霞んでしまう、いやきっと吹っ飛んでしまうはず。
ヨシヒコが口にしたら・・・笑うしかないでしょ。

それにしても83年生まれのY氏から94年生まれの二階堂ふみまで、年齢がほとんど変わらない(学年が1年違うだけ)という設定だったとは。
若い(幼い?)よなぁY氏は、それが良いことか悪いことかわかりませんが。
老け専の私としては、もっと年齢が上の役を演じて欲しいんですけどね。


物語がいくらかサスペンスタッチだったのは意外でした。
けれどもサスペンスには重要な、時間軸が分かりにくいのは致命的じゃないかと感じたんですが。
それもどうやら狙って敢えてのことだったようです。
以下かなりネタをばらしての感想になるので、未見の方はご注意あれ。


とりあえずインターミッションにウシジマくん画像をどうぞ
usihammer09.png
ハマーに乗る社長、佐藤健に負けない大きさにしてみました笑
いよいよ明日ザ・ファイナル公開です
あー、いや明日というより、ほとんど今日みたいなもんですけどね




現在の就職活動が、どういうタイムスケジュールで進行するのか、あまり把握できていなかったのですが、物語が4月から始まっていたのは確認しました。
佐藤健演じる主人公タクトと、その同級生の4人が就職活動に奮闘し、いかにして内定を勝ち取っていくかが描かれます。
4人のうち女子二人は留学経験者、一人はバンド活動に明け暮れたため留年していて、残る一人は1年休学して人生経験を積み人脈を広げたとのこと。

この4人は皆タクトのことを先輩センパイと呼びます。
同級生なのに何故タクトは先輩なのか?
それは就職活動の先輩、つまりタクトは就職浪人だったのです。
何かしらの理由があって、5年目の大学生をしている4人と違って、タクトには何もありません。

もしないで就職浪人として1年を無為に過ごした、それがタクトなのです。
いや、何もしなかったワケではない、自分以外の誰かをSNSでこき下ろすことはしていました。
そんなことに無駄な時間を費やすなら、資格の一つも取る勉強でもすりゃいーじゃん!
1年間の学費がどんだけかかると思ってんのよ!
以上、就活なんてどーでもいい世代のミモフタモナイ感想でした。


就活中の人はコチラを→

終活中の人はコチラを→/


theme : 映画感想
genre : 映画

誕生日記念 軍装コレクション

本日10月20日はY氏の誕生日です。というワケでお約束の軍装コレクションをどうぞ。あと2回寝たら「闇金ウシジマくん The Final」公開です。


ootanihige.jpg
まずは、私が一目惚れした「のぼうの城」の大谷吉継コスプレから 

tekawa3.jpg
一番新しいところでは羽柴秀吉でしょうか
上の大谷吉継と同一人物とは思えないですな

13shikakusinrokuro.jpg
十三人の刺客の新六郎、けど濃い面子だなぁ

imotoono5.jpg
実はコッソリ小野妹子なんぞもやってます

koroshiya.jpg
映画スタッフに紛れ込んだ中東の殺し屋コスプレとか (嘘)

yusurikay.jpg
ユスリカとか 

shezaaar2.jpg
チェザール王子とか(おっと、これは声だけか)

tukiharayokoku.png
パツキンのヤクザとか(画像デカすぎドアップすぎ) 

bottohmann.jpg
バットマンとか 

chubo.jpg
中学生とか(あっっコレ出したらダメなヤツ?)

carlojisan.jpg
カールおじさんとか 

shibahara.jpg
体育教師とか
toriotescher.jpg
それにしてもこの高校の先生イケメン揃いだこと
手前英語教師の伊藤英明、右奥美術教師の平岳大
って、アレ?芝原先生ってフルビアードだったの?
shibahara2.jpg
やだステキ超スケベな役だけど

yellowstar.jpg
星とか 

daikucos.jpg
大工とか

mrpremium2016.jpg
007みたいなのとか(ホントは探偵だっけ)

いや、だからジョージアのシリーズ出したらキリがないでしょ
てゆーかいつの間にかただのコスプレコレクションになってるし
軍装らしいのないかなぁ、できれば現代物で

あったあった

policeman.jpg
舞台フルモンティでの警官の制服姿、似合ってるわ〜


でもねぇ、やっぱり一番カッコイイのは・・・

lastfinal.jpg
コレしかないっしょ



実写版物語の終結でウシジマくんが幸せになれますように、ただそれだけを願っています。


犯罪者に幸せなど来ないと思う人はコチラを→

犯罪者でも幸せになれると思う人はコチラを→/

原作マンガのウシジマくんも最終章だそうですな。

theme : 俳優・女優
genre : 映画

インターミッション

山田孝之祭りの真っ只中に、ちょいとインターミッション。映画「七人の侍」観てきましたよ。これが初めての三船敏郎作品の劇場観賞になります。

七人の侍
映画「七人の侍
作品情報



午前10時の映画祭というのを知ってから、観たい作品は色々あったのですが、うちからアクセスの良い場所がなくて、なかなか機会がなかったんです。
今年の始め頃にこの作品が4Kになって蘇ったというニュースを聞き、これは是非とも観に行かなきゃと思い、頑張って満員電車に揺られて行ってきました。

それにしても207分は長いですよねぇ。
途中休憩の時間に立ち上がって、少し体をほぐしたんですけど、それでも結構腰がツラかったです。
両脇の席が空いてたので、割と楽な姿勢はとれたんですが。
時間が長い分だけ沢山の物語が詰め込まれた、見応えのある作品なのは間違いありません。

画像は確かに綺麗になっていたと思います。
けど音がどうにもあまりよろしくなくて、キンキン耳障りだし台詞は聞き取れないし、あれはなんとかならないもんでしょうか。
家で観る時には日本語字幕で観ていたので、台詞の聞き取り辛さは克服できるんですけど、音の悪さは映画館だと余計にひどく感じてしまいましたわ。

近頃は白黒作品をカラーにするのも当たり前のようですが、この作品は白黒のままにして欲しい。
カラーになんてなったら、その美しさが損なわれてしまうと思うのです。
白と黒の対比が最も美しかったのは、米を盗まれたことで諍いになる二人の百姓のシーン。
黒い床板の上にこぼれた米粒の白さの、なんと美しかったことか!

三船敏郎の演じる菊千代というキャラの愛おしさが、観る度に増して行くように思いました。
一番最初に菊千代が登場するシーンでの、肌の白さとヒゲの黒さも白黒作品ならではの美しさでしょう。
それまであまりパッとしなかった沢山の人物の中にあって、菊千代の目の輝きが印象的で、ひときわ目をひきます。
侍のリーダー勘兵衛も同様に、ツルピカに剃ったばかりの頭とともに(笑)目をひく映像になっているのは、演出なのか役者のオーラなのか、あるいはその両方か。

出てきた時から終始騒がしく派手派手しく、にぎにぎしくて仕方ない菊千代の、最期の姿の静けさが胸を打ちます。
そのあまりのあっけなさが、切なくて哀れでなりません。
4つならんだ土饅頭のうち、かろうじて菊千代のそれとわかる刀の鍔の大きさが、これまた切ない。

この作品をハリウッド風にリメイクしたのがユル・ブリンナー主演の「荒野の七人」。
さらにこの「荒野の七人」をリメイクした「マグニフィセント・セブン」という西部劇が来年年明けに日本公開だそうです。
ジュラシック・ワールドで主演だったクリス・プラット(わりとタイプ)も7人のうちの一人とのこと、楽しみです。

七人の侍 感想その1 感想その2


次に観るなら荒野の七人という人はコチラを→

次に観るならマグニフィセント・セブンという人はコチラを→/

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

映画「闇金ウシジマくん」PART3感想 シンジの父親のこと

沢村シンジの父親はオーダースーツの仕立ての仕事をしているという設定です。この仕立て屋という仕事が、実は物語のキーポイントになっていると私は感じました。


ofice11.jpg
可愛いものしりとりの真っ最中、人台にかけられた社長の上着がチラリとここら辺に↑



COWCOWファイナンスの事務所は、映画PART1とPART2では、飲食店だった物件をそのまま片付けもしない状態で使っていました。
今作PART3では縫製工場だったような場所だということが、随所に見うけられます。
ミシンや布地が沢山置いてあるし、人台(洋裁用ボディあるいはトルソー)もいくつかあって、そのうち一つには社長の上着が掛けられていました。

全く同様にシンジの実家にも、ミシンやらアイロンやら人台やらが置かれていましたよね。
物語終盤にはシンジがネット広告を出したおかげでスーツの注文が入ったので、現地まで足を運んで採寸しに行くと、シンジの父親が電話で報告もしていました。

racco.jpg
ウサギ→牛乳→ウリボウ→うらら→ラッコ



人間は誰一人として同じ人はいません。
ほんの半世紀ほど前までは洋服はオーダーメイドが普通で、ほとんどの人がその人にしか合わない形の服を着ていました。
大量生産と大量消費の時代がやってくると、安くて手軽な既製品が流通し始めます。
多少着心地が悪くても合わないサイズで同じ形の服に、無理やり異なった体をねじ込むのが当たり前になっている今の時代。
シンジの父親が採寸のためだけに、注文客のところまで出向くことが、果たして得策なのか。

損得ではなく着る本人の採寸をしなければ、きちんとした仕事にはならない。
いいかげんな仕事はしたくない、シンジの父親のそういう心意気を示していたのだと思います。
丁寧な仕立ての自分にピッタリ合った服、これはまさにプライスレスな物。
他の人も持っている大量生産の服を、どれだけ沢山持っていたところで、心が満たされるワケがない。
ファッションブランドといわれる物を揶揄している演出のように私は受け取りました。

kawaikunai3.jpg
全然可愛くない



シンジの家にあったミシンやアイロンは、これからまだ活躍の場がある、という流れのようです。
ではCOWCOW事務所にあったそれらはどうなのでしょうか?
予告編を見る限りでは、ひょっとしたらまた慌てて移転しなきゃいけないような状況に陥るのかもしれません。
あの人台に掛けられていた社長の上着を見るのが好きだったんだけどなぁ。


フリーサイズで問題なく着られる人はコチラを→

フリーサイズの物は着られない人はコチラを→/


ザ・ファイナルの公開まであと4日、ウシジマくんの幸せはいったい何なのか、いくら考えても答えが出ません。

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

大河ドラマ「真田丸」第41回感想

いつまでゲンジローと呼べばいいのか、そろそろ幸村にした方がいいのかと迷っていたんですけどね。


kurodaisuki.jpg
苦労大好きですから



太閤殿下の鈴の音に応えるため、大坂城へ入ることを決心したゲンジロー。
宴会を催し、その隙に一族で九度山村を抜け出します。
登場人物が年齢を増しヒゲ率が高くなってきましたが、何と言っても私はコレ↓

siraganiki.jpg
白髪白ヒゲ&ハゲの内記おじさまがイチオシです




reidesu.jpg
真田家を継ぐのが信吉、信政はそれを支える
これまで尽くしてくれた私からの礼です


おこうさんと稲さん、まさかこういう展開になる関係とは。
稲姫がたいそうできた女性だったというのは、史実からもうかがえるらしい。
しゃもじすら持てないほど病弱だったおこうさん、ここまで良く耐えたと思います。
見開いた大きな瞳からこぼれる彼女の涙は、これまでこのドラマで流されてきたどの涙より美しく感じられ、思わずもらい泣きしてしまいました。
こうしてゲンザブローの跡継ぎもサクッと決まり、いよいよ大坂の陣へのカウントダウンです。

yudan.jpg
昌幸パパの最期の頃の風貌にちょっと似ているような気が



徳川を油断しゃしぇるため、年寄りに変装して大坂城に入るゲンジロー。
途中で厠に行ったのは、てっきり老人らしくトイレが近い演技かと思っちゃったわよ。笑
勝手知ったる城だ、な〜んてスタスタ行ったかと思ったら綺麗な髷で戻ってきたのはビックリ。
たったそれだけの変装で油断させたことになるの?というツッコミは野暮ってもんですかね。


aemasitane.jpg
また会えましたねゲンジロー



うん、やっぱりまだゲンジローでいいわ。
いやむしろ最後までゲンジローという呼び名で通すことに決めました。


幸村がしっくりくる人はコチラを→

信繁がしっくりくる人はコチラを→/

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

勇者ヨシヒコと導かれし七人 第2話観た

ゲストにまさかのラブリン登場。また随分大物だこと。

kamikamiloverin.jpg
噛みの神ラブリン


私の大好きな大谷吉継二人の揃い踏みはとっても嬉しかったです。
とはいえ二人ともそんな戦国武将感、まるっっっきしありませんでしたけどね。笑


niwalunch.jpg
撮影の合間の食事風景、というワケではない


チラリとしか映してくれない、美味しそうな料理の数々が気になる。
特に一番右端のゼリーだか寒天だかの大きな塊。
ヨシヒコが一個丸ごとツルンと口に頬張ったシーンが笑えるの。
Y氏はホント顔の筋肉柔らかいからなぁ。
Blu-rayボックスになった時の特典映像が本当に楽しみですわ。

寒天の好きな人はコチラを→

ゼリーが好きな人はコチラを→/

次のゲストは彼の人らしい、いやマジで楽しみ楽しみ〜〜〜♡

theme : テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

SONYに恩返ししました

Blu-rayプレイヤー、SONYの物にしました。決してプレステ4を買ったワケじゃありませんから御心配なく。詳しくはコチラをどうぞ。


yamadavrps4.jpg
VR体験に興奮するY氏



10月13日のNHKのニュースにY氏がチラッと出ていました。
けどY氏のファンでなきゃアレ↑じゃY氏だってことには気付かないですよね。
あのVRメガネ使ってゲームの体験をしている娘を見たことがあるんですけど、正直本人には見せられないような姿でしたわ。笑

と、どーでもいいような話題をまず振っておいて本題です。
ウシジマくんの映画「Part1」がTOKYO MXで10月19日(水)26時35分より放送されます。
またニコニコ生放送では10月21日(金)21時から、Part1とPart2が24時間一挙放送。
さらに同じくニコニコ生放送で10月22日(土)21時30分から「やべーゼTVザ・ファイナル」が放送されます。

やべ氏のファンなら必見ですよ!

Part3とファイナルの一気見上映会の抽選申し込みやら、舞台挨拶付きのチケット申し込みやら、忙しいな〜。
映画「何者」観に行く暇あるんだろうか。
とりあえず15日昼のLINEライブの舞台挨拶中継は観なきゃ。
あ、レプリカメガネは初日にとっとと申し込みしましたので、ご安心ください。
TV出演もいっぱいあるし、忘れず録画予約しとかないとね。


忙しいのが好きな人はコチラを→

忙しいのが嫌いな人はコチラを→/

おおおっと、今から勇者ヨシヒコじゃん、Y氏ファンにはやっぱり忙しい日々だわ〜。

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

映画「闇金ウシジマくん」PART3感想 高田くんについて

映画「闇金ウシジマくん The Final」公開まで、あと8日です。ウシジマくんにとってのハッピーエンドってどういう物なんでしょうか?


takagastamp.jpg
無駄に無意味にキラキラしている高田くんのスタンプ


個人的には戊亥のより高田くんの方がずっと麗しいのが嬉しい。
いいんですってば使いどころがなくても、イケメンスタンプなら許されるんですっっ。
本当はウシジマくんのが、も〜っと麗しかったら良かったのに、そこはまぁ我慢ガマン。

今期のドラマSEASON3になって、ようやく高田くんが社長より年上に見えるようになってきたなと思っていました。
元々Y氏より3つも年下の崎本大海、実年齢が設定年齢に追いついてきたってことでしょうか。
10も年の差のあるY氏とやべ氏が同級生って設定が、まぁ無理があると言えなくもないんですけど。笑
映画PART2辺りから少しその差が縮まってきたような気がしていたので、今期ようやく3人の年齢設定がしっくりくるようになったのは、素晴らしいことだと思います。

LINEライブのドラマ配信のオマケ映像で高田くんは「映画PART3の中で、高田が漢字を読み間違えるシーンに注目」と言っていました。
高田くんは何をどう読み間違えたのか。
それは「清栄ハイパーメソッド」を「せいえいハイパーメソッド」と読んだこと。


takadashinmyo.jpg


また、他の何かのインタビューで高田くんは最も印象的なシーンとして「予告編の神妙な顔をしているシーン」と上げていました。
それが上のショット↑ほぼラストの場面と思われます。
高田くんが「必要最低限の人数でやってる」そして戊亥が「替えがきかないってことだよ」と言った後の表情です。

この必要最低限で替えがきかないCOWCOWメンバー、つまりは少数精鋭ってことですよね。
ウシジマくんと愉快な仲間たちには確固たる「精鋭ハイパーメソッド」があるのです。
え?「清栄ハイパーメソッド」は本当は何て読むのかって?
それは映画「闇金ウシジマくんPART3」を観て確認してくださいませ。


キヨエハイパーメソッドだと思う人はコチラを→

キヨサカハイパーメソッドだと思う人はコチラを→/

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

映画「ティファニーで朝食を」感想

昔観たときは白黒だったように記憶してます。冒頭の歩きながらクロワッサンを頬張るオードリー・ヘプバーンが印象的でした。


ティファニーで朝食を
映画「ティファニーで朝食を
作品情報



初見はまだまだ若い頃、ひょっとしたら学生だったかもしれない。
人生の機微なぞ理解できない、ひよっこだった私には、この作品の価値が良くわかりませんでした。
ヘプバーン演じるホリー・ゴライトリーは、田舎を飛び出してきたエンコー少女(既に少女という年齢ではない?)です。
そんなホリーに惹かれるのが、年上女性の囲われ者で小説家を目指すポール。

この二人の設定は、まんま「闇金ウシジマくんPART2」のアヤカとレイのようじゃありませんか。
一見爽やかでロマンチックな筋立てのようですけど、現代に置き換えてみると、まぁなんとキワドいことでしょう。
元々このホリーはマリリン・モンローが演じることを想定してのキャラだったとか。
もし想定通りマリリンだったら、いくらか生々しい作品になっていたような気がします。

闇金ウシジマくんのアヤカとレイとは違い、ラストは極ごくハッピーエンド。
自由奔放さの裏には寂しさが潜んでいる、そのことをヘプバーン作品らしくマシュマロのようにふんわりと甘く味付けして教えてくれる、不朽の名作です。

マシュマロ入りココアの好きな人はコチラを→

ココアにはマシュマロを入れたくない人はコチラを→/

theme : 映画感想
genre : 映画

捨てる神あれば拾う神あり

まだまだウシジマくんにサヨナラを言う覚悟はできていません。ザ・ファイナルの公開まであと10日です。しばらく山田孝之祭りになるかと思いますが、ご了承ください。


doosunno.jpg
もちろんすぐさまダウンロードしましたよ



10月9日に行われたプレミアムトークイベントで、それまでY氏が撮影に使っていたウシジマくんメガネを、もう使わないからとファンの人にプレゼントした、な〜んて情報にすっかり意気消沈してしまいました。
ああ、やっぱり終ってしまうのかぁ・・・しくしく・・・。
勇者ヨシヒコも始まったし、映画「何者」も公開間近なんですが、そんなことではそう簡単に浮上はできませんでした。

bikebond.jpg
スカイフォールのダニエル・クレイグボンド



ところがところが、私のダダ下がりテンションをアップさせたのは「ダニエル・クレイグ007続投に意欲的な発言」というニュースです。
そうか、それは良かった、また未来への希望の光が得られたわっっ!
ダニエル・クレイグには次のボンドで、ぜひマーク・ストロングの美禿の悪役と対峙して欲しいです。


ハゲの悪役は最強と思う人はコチラを→

ヒゲの悪役は最強と思う人はコチラを→/

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示