FC2ブログ

支持率はハゲ>ヒゲ

メカニック・ワールドミッションのBlu-ray来ました。久しぶりにハゲ祭り〜と行きたいところだけど、今はちょっと無理。明日以降のお楽しみにしたいと思います。


hagahage1221.jpg



日本の若い女性のヒゲの支持率は10%くらいだそうです。
似合う人が少ない、というのが大半の意見らしく、まぁ納得できます。
一方でハゲの支持率は30%はあるとのこと。
支持する一番の理由は「残り少ない物に未練たらしくするより、スッキリとっぱらった方が潔くて男らしい」だってさ。
うん、これにも全く同感だわ。


すけこましイヌイ

すけこまし:女をたらし込むこと、売り飛ばすこと、また、その人。最近あまり聞かれなくなった言葉ですけど、綾野剛演じるイヌイを見ているとこの言葉を思い出しました。闇金ウシジマくんザ・ファイナル感想 その7


komasiinui.jpg
「こんばんは」



ウシジマくん関連のイベントには、相当数の綾野剛ファンが詰めかけていました。
綾野剛&山田孝之両方ファンの人のことを、アヤマダとか言うらしい。
けどどうやらこのアヤマダには綾野剛>山田孝之の人が多いように感じます。

綾野剛演じるイヌイは情報屋という位置づけなんですけど、その役割はまるで探偵のようです。
Part3からファイナルの映画では、色々と変装して情報を探り出す姿が見られました。
美しい見目が彫像のように全く変わらないウシジマくんとは対照的に、イヌイは様々な顔を見せます。
まさに七つの顔を持つ男イヌイといったところ、なのでどうしても探偵っぽく見えちゃうんですよ。

上のイヌイのアップはトカゲ法律事務所の新人女性事務員カシハラを待ち伏せていたシーン。
トカゲ弁護士に厳しい言葉を投げつけられ、意気消沈して帰宅する彼女に声を掛け、微笑んだところです。
その時のカシハラの反応がビミョ〜〜〜だったのが、私的にはとってもツボでした。
誰?いったい私に何の用?疲れてるのにメンドクサイなぁ・・・、心の声はきっとこんな感じ。
最初はあまり警戒心を抱かせない、雰囲気イケメン綾野剛の本領発揮の場面だと思います。

イヌイは事務員カシハラに過去に多重債務者として会っているのですが、果たして彼女は同一人物だと気が付いたのでしょうか。
この時にはまず気付いてないだろうなぁ。
その後も案外気付いてなかったりして。

今日は火曜日ウシジマくんを称える日です。
この記事だけだとウシジマくんを称えることにはならないので、とりあえず画像だけどうぞ。

1025gashoo4.jpg
ホッパーちゃんの御霊に合掌するウシジマくん


theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

大河ドラマ「真田丸」最終回感想 無難

過去49回には全てサブタイトルがついていたのに、最終回には敢えてナシにしたのは、視聴者に好きにつけて欲しいという意図があったとのこと。なので私もつけときました。


1217genjiroo.jpg
遅れて来た英雄真田幸村



物語のオチのつけ方としては、アレコレ頑張ってなんとかうまい具合にまとめたな、というのが正直なところ。
もうちょっと、アッッッと驚くような展開になるのかと期待したんですけど。
詳しいことは皆様のご想像におまかせします、みたいな感触だったのでブナンだなぁと思ったの。

1218sakubeee1.jpg
こういうシーン大好きなんですよ



私的には、ゲンジローと秀頼様が甲冑を着せ付けられている様子が見られたのが嬉しかったです。
特に作兵衛さんが大きな体を縮めながら、ゲンジローの周りをウロウロしている姿には胸キュンでした。
そして彼が大切にしていた畑で力尽きるシーンには思わず「ありがと〜!最後の最後まで作兵衛さんの見せ場を作ってくれて」と、三谷幸喜に感謝しちゃいましたわ。
作兵衛さんは三国志における曹操を守って華々しく散った、典韋のような位置づけだったのかと今頃気付いた私。

1218sakubee2.jpg
公式のフォトギャラリーに今回は作兵衛さんの画像が沢山あったのが嬉しい



一番ウルウルしたのは、サンジューローが「ゲンジローさま〜!」と叫ぶシーン。
ナイキおじさまの最期も良かった。
ゲンジローと家康との直接のやりとりは、真田丸の航海の締めくくりに相応しい台詞の応酬だったと思います。
そして上杉景勝の「さらばゲンジロー」も。


theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

勇者ヨシヒコと導かれし七人 第11話

最終回の一つ前の回です。今回もあんまり面白くなかったなぁ。私があんまりゲームのことを知らないからなんでしょうね。


tstukoyubaba.jpg
徹子という名のキャラだけど
どちらかと言えばビジュアルは湯婆婆寄り



あと2週間で2017年が終ります。
年初に心の中でコッソリ立てた目標「毎日ブログの更新をする」も、2週間で達成というワケです。
このヒゲハゲ観察日記を、映画関連記事のみに絞った後半はちょっと厳しかった。
今現在もあんまり予約投稿するまで間がなく、かな〜り自転車操業状態。
ネタはあるんだけど、書いている暇がないんですわ。

楽天エンタメナビが終了したのもちょっと痛手ですよ。
作品情報を自分で書くってのがホント面倒で。
きちんとあらすじを自分で綴っているブロガーさんのこと、つくづく尊敬しますわ。
残り2週間頑張りまっす!

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

その夜の侍 感想その3

もう一作ブログDEロードショーへの参加です。3度目はないと思ってたんですけど、せっかくなのでもう一回観てみました。



nightsamurai.jpg

小さな鉄工所を経営する中年男の中村(堺雅人)は、
5年前に木島(山田孝之)が起こしたひき逃げ事件で最愛の妻を失ってしまい、
抜け殻のようになりながらも復讐することだけを考えて日々を生きていた。
やがて刑期を終えて出所した木島のもとに、
復讐を遂げる日までのカウントダウンを告げる差出人不明の脅迫状が届くようになる。
そして妻の命日の夜が訪れ、ついに中村と木島は対面を果たすが・・・。
(Yahoo!映画より引用)




3度目だったんですけど、必ず同じところで泣かされるんですよ。
堺雅人でも山田孝之でもない、別な男性が泣くシーンで。
最初観た時は、なんでここで全然関係ないアンタが泣くの?と思いながら、ついもらい泣きしてしまいました。
2度目の時は、そうだここで彼が泣くんだっけとわかっていながらも、やっぱり泣けてきて。
今回は、彼は泣きたくても泣けない中村(堺雅人)の代わりに泣いてあげてるんだと気がつき、それが切なくて泣けてきました。

その彼(高橋努)はクローズZEROでは芹沢多摩雄(山田孝之)を付け狙う、お笑い担当のキャラだったんですけど。
今作では見目はあまり変わらなくてガタイの良い、けれども気は優しくて力持ち的な優しい人間。
中村と木島だけでなく他の登場人物も、出てくる人出てくる人皆危うい人間ばかりで、薄ら寒くなるばかりの中、唯一彼だけはとてもピュアな心を持っていると感じました。
例えて言うなら「掃き溜めに鶴」みたいな役割でしょうか。
一見すると無骨だけれど、塗装職人らしくとても繊細な人間、なかなか良いキャラだと思います。


過去のその夜の侍
感想その1はコチラ
感想その2はコチラ


theme : 映画感想
genre : 映画

ミロクローゼ感想 その4

宵乃さん主催ブログDEロードショーへの参加です。この作品の初見は2014年の6月で、感想その1〜3は、このブログ開設10個〜12個目の記事となっています。



mirocrozetitle.jpg
マネキンしか登場しない深夜のショートドラマ
「OH!Mikeyオー!マイキー」の制作を担当した映像作家石橋正義氏が
怪物役者山田孝之を用いて制作した奇想天外なラブ・ファンタジー。
3つのオムニバス作品がそれぞれ作用しあうという形態の物語。
神秘的すぎる美女ミロクローゼに心を奪われるも、別の男性と彼女がいるのを目撃し恋に破れ、心に空いた穴を鍋ぶたでふさぎながら孤独に生きるオブレネリブレネリギャー。
ダンディな恋の伝道師・熊谷ベッソン。
そして、さらわれた恋人を探す多門という浪人。
3人の恋の行方が絶妙に関わりあいながらストーリーが展開していく。
(公式サイトより引用)



以来2年と半年、いったい何度これを観たことか、まさに数えきれないくらいの回数観てます。
今回はY氏の演じる3人のパートそれぞれに登場する、女性のことについて触れたいと思います。


mirokuaiko.jpg


まず最初のブレネリギャが恋する女性「偉大なミロクローゼ」を演じているのが、今年妻夫木聡と結婚したマイコ。
慈愛に満ちた弥勒菩薩のようなその姿は、おそらく全男性が憧れるべき女性の代表者という位置づけなのでしょう。
そしてそれはすなわち母である、という訳で最初に登場するブレネリギャは子どもなんだと思います。



mirokuuriko.jpg


2番目のベッソン先生のパートに登場する、新幹線の売り子(佐藤めぐみ)は、セクシュアリティの代表としての女性。
ぶかぶか過ぎずピチピチ過ぎず程よくボディコンシャスで、品の良い悪いがギリギリ(若い娘だけなら大丈夫なデザイン)の制服を着ての立ち居振る舞いも見事。
上品にかがんでコーヒーを給仕し、そのフェミニンなS字ラインを見せつけてくれます。
佐藤めぐみがこれほどセクシーなプロポーションだったとは、驚きでした。
巨乳過ぎないのもいいんでしょうね。



mirokuyuri2.jpg


最後は愛する人を探し求めて時空を旅する男タモンの思い人ユリについて。
このユリの造形がまた良いんですわ。
何が良いかというと、ちょっとズレてるところが、です。
演じている石橋杏奈が全然可愛くないんだもん。
衣装がペラペラで、ただただ派手、いわゆるケバい感じの造形になってます。


mirokuyuri.jpg


誘拐され女郎クモイとなってからの彼女もまた面白くて良いの。
ユリとは全く別人みたいな顔してるのに、タモンはそれを一目で見つけるんですよ。
まさに愛の力なワケです。
ユリの方は変わってしまったタモンのことが、すぐにはわからなかったというのに、切ないなぁ。
近頃NHKに良く出ているらしい石橋杏奈は、撮影当時17歳ピチピチの高校生でした。


今回私のリクエストに応じてくださった宵乃さんに多謝!
宵乃さんのブログ『忘却エンドロール』はコチラです。


過去のミロクローゼ
感想その1はコチラ 感想その2はコチラ 感想その3はコチラ

theme : 映画感想
genre : 映画

Dirty Harry は Lonely Harry 

例の如くシリーズどこまで観たかの確認で、ダーティハリー全5作まとめ観賞しました。4作目までは2度目、5作目だけ初見でした。


dirtyharry.jpg
監獄島アルカトラズがロケ地の3作目



1作目が1971年、準に1973年、1976年、1983年、1988年の制作です。
4作目が一番面白かったんですけど、5作目が4作目に良く似てたような気がします。
なので5作目はあんまり面白くなかった。
って、4作目って監督もクリント・イーストウッドだったの?!
なんと〜、そうだったのか〜〜〜!

けどこの作品て、サンフランシスコ警察のダメっぷりを吹聴しているみたいに思えて仕方ないんですけど。
特に1作目なんて凶悪犯を捕まえるのに、ハリーとその相棒だけしか現場に来ないなんて、どんだけ人手不足なのよサンフランシスコ警察、って思いましたもん。

シリーズ毎に登場する相棒が次々と殺されていく中、ハリーだけを弾が避けているみたいに(笑)彼一人生き残るのがなんとも切ない。
何故だか「Go ahead,make my day」の名台詞が、自暴自棄からの言葉に聞こえてしまいましたわ。
シリーズは5作で終わりなんですよね?
まだ次があるとか?まさかね。



theme : 映画感想
genre : 映画

楽天セールの戦利品

映画のソフトを4本ゲットです。うち2本はポイント使ってタダでした。ほんとポイントありがたや〜〜♪とまるで喜びの報告のような書き出しですが・・・。

dicszerozero2.jpg
全て新品です



クローズZEROのBlu-rayは、これまで全く入手したいとは思ってなかったんですけど、ついついポチッとしてしまったのは、やはり直前にアレを見ちゃったからなんでしょうなぁ。
アレというのは他でもない、約10年ぶりの芹沢多摩雄みたいなキャラ。
実際のところは黒勇者ヨシヒコなんですけどね。


blackyosihiko1.jpg
相変わらずカッコいいわぁ



とっくに30歳を過ぎているというのに、学ランが似合うってどーよ?笑
このヨシヒコの撮影と前後して、ミュージックビデオで先生役やってたはずなのに。
いったいどこまで年齢不詳なんでしょうかY氏は。
でもこういうSキャラの高校生なんて、現役の学園ドラマに出演していた頃には無理だったろうな、と思います。

kabedonyosihiko.jpg
壁ドンも実に様になってます




で、実はつい先日この黒勇者ヨシヒコが私の夢に出てきたんですよ。
朝、歯磨きをしながら夢のことを思い出し、気分がどよよ〜んとなってしまいました。
何故なら、その内容が酷くて、思い出したくない夢だったからです。
端的にいうと、私はこの黒ヨシヒコにもてあそばれたのです。
二人で良い雰囲気になったと思ったら「オマエなんかに本気になるわけないじゃん」みたいなこと言われたの・・・。泣

黒ヨシヒコ、本当に黒いなぁと思いました。
その黒さたるや、ウシジマくんの比ではありません。
私は常々ヨシヒコはウシジマくんの裏人格で、この二つを演じることでY氏は心のバランスをとっている、と考えていました。
でも今回の夢で、それはちょっと違うかも、と思うようになったのです。

ウシジマくんは時々とってもピュアな目をする時があります。
方やヨシヒコは必ずしもピュアとは言えないキャラです。
ヨシヒコはpureというよりbakaなんです。笑
黒ヨシヒコは魔王を倒すために必要なオーブ(光る玉)を手に入れるため壁ドンまでやってのけ、女生徒ソノカを自分に惚れさせるという手段に出ます。
そう、まさにソノカを「もてあそんだ」のです。

考えたら芹沢多摩雄にはそんなことできませんよね。
もちろんウシジマくんにも無理でしょう。
本来が巨乳好きのスケベ人間であるヨシヒコだからこそ、可能な芸当だと思うんですよ。
つくづくヨシヒコの裏人格の腹黒さに驚きました。
一週間ほど経って、少し悪夢のショックがやわらいだのでご報告まで。



theme : 映画感想
genre : 映画

ドラマ「闇金ウシジマくん」SEASON2第4話 社長全台詞

債務者がみなあまりフォトジェニックじゃない(笑)ので、どうしても社長の画像ばかりになってしまいます。

工事現場で働くアマオ、帰宅すると父親が危篤状態になっている
過去の社長の映像が流れる
「利息代わりに家賃10万円のマンション二部屋分月20万円、毎月降り込め、おまえの親父の年金月15万、おまえはバイトで月たった5万稼ぐだけで20万だ、それにおまえがきっちり払えば相保証の親友にも迷惑かからねえだろ」


コンビニで働くジャニオタのところにやってくる社長
ippon4.jpg
ippon5.jpg
ippon7.jpg
「これ一本」
柄崎「てめえのことで親友に迷惑かけていいのか」

医師「残念ですがご臨終です」
アマオ「ちょっと待って困るよ、死んでない、死んだら年金どうなるの?」


siritori2no1.jpg
「可愛いものしりとりスタート」
siritori2no3.jpg
ジャニオタ「待って今日は私から行かせて」
「まあいいよオマエからで、行くぞ」
siritori2no6.jpg
「レッサーパンダ」
siritori2no7.jpg
siritori2no8.jpg
siritori2no9.jpg
siritori2no10.jpg
「全然可愛くない」「可愛くない上にリズムに乗れてない」「罰ゲームハバネロ100%一気飲み」
siritori2no12.jpg


titleseson2.jpg



大原「ウシジマくんは投資に興味はありますか?」
kinshu4no1.jpg
「いいえ」
大原「君もインドビジネスに投資してもうけ話に一口乗りませんか?」
kinshu4no3.jpg
kinshu4no4.jpg
「興味ないっす」


車の中で社長を待つCOWCOWメンバー
高田「回収のアポがあるんすよ」
kinshu4no6.jpg
柄崎「ちくわぶは嫌いなわけ?」
kinshu4no7.jpg
摩耶「あの食感がちょっと」

大原「中国明代の掘り出し物です、優良投機物件ですよ」
無言の社長
kinshu4no10.jpg


ハヤトから投資の誘いを受ける高田
高田「興味ねえよ」
haburiyosaso1.jpg
ハヤト「いつまで闇金なんて続ける気だ?」
高田「さあな、悪い、行くわ、おまえにやった金だ、投資に使えよ」

カード泥棒の追求にビビり自転車を狙う中田、ゴトから怪しい店に連れて行かれる
こうしてどんどん危ないビジネスに手を染め、堕ちていくことに
ゴト「近道を突き進め」

エロリアーノでジュリアの利息の回収をする柄崎と社長
doositajuria5.jpg
「どうした?ジュリア」
ジュリア「別に」


omuomu4no1.jpg
オムライスの宴中の二人
柄崎「有名になりたいって女の本能?それとも綺麗になりたいって見栄ですかね?」
「こっちには関係ねえだろ、ああいう女はずっと金がいるから、いい客ってだけだ」
omuomu4no8.jpg
柄崎「社長しつこいけどソース」
「いらねぇ」
柄崎「最近発見したんすけどソースにちょっと七味をかけると」
「いらねぇ」
柄崎「そういえばアゲアゲ金融のヤツら、引っ越しましたよ」
「そういや最近丸山見ないけど、マンションの本当の家賃の支払い大丈夫か?」
柄崎「問題ないっしょ」
omuomu4no9.jpg


アマオ「死んでない、絶対死んでない」
カラオケ店でバイト中のジュリア「めんどくせえ・・・」
パチスロ中のウツイ「ずっと何もしてこなかった」
ウツイ夫婦の喧嘩が始まる「2000万の借金てどういうことだ?」
暴れるウツイ、母親に怪我を負わせる
oozon1.jpg
ウツイ父「いい年して親を当てにするな」

第二回駄菓子屋の宴
イヌイ「ウツイんち母親が株で大損して一文無しになるらしいけど」
「あの母親の母親、要するにウツイのバアさんがまだ生きてて千葉に持ち家あるんだわ」
イヌイ「最悪それ処分して回収できるんだ」
「それより目が離せない債務者が多くてな」
dagasip2no1.jpg
dagasip2no2.jpg
dagasip2no3.jpg
dagasip2no4.jpg
dagasip2no5.jpg



大家「丸山さん、たまった家賃払ってくださいよ」
アマオ「今父ちゃんと食事中なんです」
居酒屋でバイト中のナカタ、先輩にクスリの営業をする
仕入れた服で歩いているところをスカウトされるナカタ

柄崎「丸山が飛びました、一週間前に親父が死んで・・・」
「決まってんだろ」

ジャニオタに母親死亡の電話が
森下「なんでお母ちゃんをひとりぼっちにしといたのよ、外の空気吸ってくる」
そこにやってくるCOWCOWメンバー
「丸山が飛んだ」
高田「どういうことかわかるよね?」
「丸山の借金と合わせて144万円払え、香典があるだろ」
ジャニオタ「お母ちゃんはお父ちゃんがしんでから、毎月私なんかのために仕送りして・・・」
「おまえそれネタだろ、おまえそういう人情っぽい自虐ネタ使って世間知らずの10代の男食い漁ってるそうじゃないか、車乗れ」
このシーンの感想はコチラ
柄崎「やばい産廃処理の兵隊が必要でさ」
高田「斡旋料一人200万入るんだわ」
「知らねえ、うちは斡旋してるだけだから、おい現実見ろ、おまえが背負った借金は144万円、10日ごとの利息は72万円だ、どうやって払ってくつもり?」
高田「それとも香典持ってくる?」

慌ててやってきたジャニオタ兄「待て、香典だ全部もってけ」
「144万円きっちり数えてよこせ」
ジャニオタ「私お母ちゃんに誓う、二度と借金はしないわ」
matakuru5.jpg
「あいつはまたうちに金を借りにくる」
高田「借金返したのに」
柄崎「一からやり直すチャンスなのに」
「世の中には誰にでもできる簡単なことができねえヤツもいる、あいつはそういう人間だ」

パピコ「ジャニオタさんてどんな人なんですか?」
店長「相変わらずアイドル追いかけて、またしても闇金から借りてるらしいわよ」


COWCOW事務所の高田にハヤトから電話
hayatotel4.jpg
ハヤト「おまえから預かった50万円に20万の配当がついたぞ」
hayatotel6.jpg
hayatotel9.jpg

「ふーん、面白いじゃん、その投資話、俺も一口乗るわ」

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

大河ドラマ「真田丸」第48回感想

最終回のひとつ前の回です。今回の注目台詞それはまさかの今は懐かし「黙れ!こわっぱ!」


ゲンザブローの見事なこわっぱ返しで、湿っぽくなりがちな流れが、少しカラッとしたような気がします。
でも、ほんの少〜し、ごくごくわずかですけどね。

二人だけになったなぁ、な〜んて年寄りの昔話的な徳川&上杉のシーンには、かなりしんみりしました。

1211taigiganai.jpg
大義がないから後ろめたいのであろう?




何より真田の3人の密会のシーンが一番ウルウルしました。
「寝返ったなら信濃をやる」という徳川からの提案に、考える間もなく無言で首を横に振るゲンジローの姿が切ない。
「今生の別れではない」と兄から言われ、見送るその顔が今にも泣きそうに見えたのは私だけ?

1211sakewo.jpg
今ここで兄上と酒を酌み交わしたい




1211ikitayouni.jpg
生きたいように生きろ




「10年前が一番綺麗だったのに」ときりちゃんは言ってましたが、私は今回のきりちゃんが今までで一番艶っぽかったように思います。

1211semete.jpg
遅い!




1211ryouyou.jpg
NHKの最後の大盤振る舞い
戦国歴女の二大人気武将揃い踏みの図



theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示