fc2ブログ

05月 « 2022年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

1966年「バットマン・オリジナルムービー」感想

2022年 06月05日 00:15 (日)

レスリー・H・マーティンソン監督アダム・ウェスト主演。人気を博したテレビシリーズの映画版。コメディ度100%のこの作品、ドタバタ感がまるでドリフのコントのようです。白塗りの下にうっすら見えるジョーカーの口髭に★を進呈してヒゲハゲ満足度5点満点で3★★★

バットマンオリジナル


作中に流れるBGMのほぼ全てに聞き覚えがあることにまず驚きました。
え?ひょっとして私TVシリーズ見てたのかしら?
あるいはアニメを見ていたような気がしないでもない。
勇者ヨシヒコや銀魂の監督である福田雄一氏がこのシリーズのバットマンが好きだと言っていたはず。
確かに彼の作品とテイストは良く似ています。

とにかくキャラクターたちが忙しく走り回ることといったら!
てか、そもそも真昼間に活動していること自体、夜行性のコウモリがなんで?と思ってしまいました。
いやきっとそう思ってしまうと負けなんだろうなぁ。
煙を吐く黒い爆弾を持って右往左往するなんてドリフのド定番でしょ。
それをバットマンがやるんですよ、しかも延々と。
そんな彼が20年後にまさかのシリアステイストに生まれ変わることになろうとは。
いったい誰が想像したでしょうか。


/ ←ひとポチよろしく!
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画