スピルバーグ監督作「激突!」主演に関して

激突!
映画「激突!
作品情報



スピルバーグの出世作と言われるこの作品は、元々TV放映用に制作された物だそうです。私が観たのは「未知との遭遇」より後で、テレビの洋画劇場ででした。興味をひかれたのはスピルバーグ作品だから、という訳ではありません。主演のデニス・ウィーヴァーが見たかったからです。

私のプロフィール→に「初恋の髯:デニス・ウィーヴァー」とあるのにお気づきでしょうか?デニス・ウィーヴァーはこの「激突!」の前に「警部マクロード」というドラマで主役を演じていました。私はこのマクロードが大好きだったんです。

ニューメキシコ州からニューヨーク市警に研修にやってたサム・マクロード(デニス・ウィーヴァー)の活躍を描いたこの「警部マクロード」という連続ドラマ。NHKでの「刑事コロンボ」シリーズ放映が終わった後、1975〜1977にかけ同じ時間帯に放映されました。コロンボは言わずとしれたミステリーの名作、確かに面白かったけど、私はマクロードの方が気に入りました。

今思えばこのマクロードとの出会いが、アクション好きとヒゲ好きの始まりだったようです。大都会ニューヨークの街中を、カウボーイハットをかぶったヒゲのおじさんが、馬で駆け回る姿は本当にカッコ良かった。けど7年間もニューヨークで研修してた、ってどんだけ未熟な警官なのよ、と今ではちょっと冷静な目で見てしまう自分が悲しい・・・。やーね大人になるって。

と、かなり余談になりました。この「激突!」の主演デニス・ウィーヴァーはマクロードとは違い、ちょっと情けない役です。奥さんと何かしらトラブルがあり、勤務中に電話で必死に謝ったりしてます。そんな情けない男が、大きなトレーラー(タンクローリー?)に追いかけ回される、というパニック映画。主演はデニス・ウィーヴァーですが、主役はこの恐ろしいトレーラーだと私は思います。

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「王様のためのホログラム」「パッセンジャー」「ファウンダー」「亜人」「散歩する侵略者」「エルネスト」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示