2017年マイベスト映画4位「ゴッホ最期の手紙」感想

ゴッホは私の一番好きな画家です。そのゴッホの生き方を題材とした上に、その作品をアニメーションにして作られた映画だなんて、ゴッホファンとしては見逃してはならないでしょう。ヒゲの素敵なイケメンゴッホに★を進呈してヒゲハゲ満足度5点満点の5★★★★★

gochpanf2017.jpg
公式サイトはコチラ



ゴッホってイケメンのモテ男だったんですね。
いやもちろんあくまでもフィクションですから、実際の彼がどういう人間だったかなんて想像の域を出ませんけど。
私はてっきり絵を描くこと以外何もできない、ある意味コミュ障気味の変な男だと勘違いしていました。

ゴッホは自殺したという説と他殺ではないかという説があります。
その彼の死を解き明かす一遍のミステリーとしても素晴らしい筋立て。
そういう殺人事件の犯人探しをする物語の好きな方には絶対おすすめですよ。
もちろんゴッホの絵がお好きな方にもおすすめ。
何しろゴッホのことが益々好きになるんですよ、この映画を観ると。

前述のように私は彼のことを誤解していました。
きっと女性にはまるきしモテない相手にもされない、そう考えていたんです。
ところがこの映画のゴッホは違います。
人当たりが良くて女性だけでなく男性にも好意を持たれる人間なんです。
芸術の才能があってイケメンで女にも男にももてる、そんな人間につきもの、それは妬み嫉み・・・。
彼の死はそういう嫉妬心に起因しているのです。

もちろんソレだけではありません、彼の弟テオへの愛情も大きく関係しています。
弟テオの奥さんも良く我慢したと思っていたんですけど、この映画を見ると必ずしもゴッホのことを疎ましく思っていたワケではないのかな、とちょっと安心しました。
そもそもそうでなければ彼の作品を残しておくこともなかったはずですもんね。
なんだかんだで悲しい物語ではありますが、観終わって不思議と満ち足りた気持ちになる素晴らしい作品だと思います。
ソフト化されたら絶対入手したいです!

というワケで2017マイベスト作品の4位はこの「ゴッホ最期の手紙」です。
公開直後の11月始めに観に行ったんですけど、せっかくだからゴッホ展も観てから感想を記しておきたかったので今日まで寝かしておきました。

ああ、えーと・・・Y氏が声優を務めたのは物語の主人公(ゴッホではない)なんですけど、その件に関しては可もなく不可もなくってところでしょうか。
彼に興味のない人は言われないと誰だかわかんないと思う、ある意味うまく個性を消した演技をしてると思いました。
それは普通に役者をしている時にもよくあることですから。


/ ←ひとポチよろしく!
スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

No title

この映画、ノーマークだったのですが(笑)、年明けにイオンシネマ西大和さんで上映決定いたしました!

っちゅうことは、うちの番組でも取り上げるわけでございます。

予告編観ましたけど、うぉ、こんな映画があったとは!!

『KUBO』以上に燃えるかも!!!

Re: No title

コメントありがとうです、びんさんさん。

> この映画、ノーマークだったのですが(笑)、年明けにイオンシネマ西大和さんで上映決定いたしました!

おお!それは良かったです。絶対オススメですよ。

> っちゅうことは、うちの番組でも取り上げるわけでございます。
>
> 予告編観ましたけど、うぉ、こんな映画があったとは!!
>
> 『KUBO』以上に燃えるかも!!!

楽しみにしてますね〜!
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「日の名残り」「マイ・インターン」「パッセンジャー」「ファウンダー」「ベイビー・ドライバー」「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「トゥーム・レイダー」「50回目のファーストキス」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「ゴッホ最期の手紙」 「SING」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示