FC2ブログ

2017年マイベスト映画 2位

そもそも映画ブログを始めたのがドニー・イェンとの出会いがきっかけでした。これまでも彼の作品を劇場で観てきましたが、何よりこのシリーズは別格なんですよ。

ippmaandisc.jpg
<大好きなドニー・イェン作品たち>



2位 「イップマン継承」感想はこちら

ドニー・イェンとの出逢いはいつだったのか、一番最初はチャン・イーモウの「HERO」でだったのでしょうけど、その時はまだ彼のことは意識していませんでした。
何しろ登場キャラとしては下から2番目くらいのポジションでしたから。
といってもこの映画の登場人物は7人くらいしかいないんですけどね。

その後「セブンソード」を観た時に、あら!!この人の体の動きが素敵だわ♡と気が付いたのははっきり覚えています。
で調べてみたら「HERO」にも出ていたということがわかり、サクっとネットで中古のDVDを買っちゃったんですよ。
他にもいくつかレンタルして、そうこうするうち当然のように辿り着くのが「イップマン葉問」てワケです。

以来約6年いろいろ彼の出ている作品を観てきました。
どシリアスな物から超コメディな物、古代歴史物語から星間戦争のSFまで、それはもう幅広いジャンルだったように思います。
時々見せてくれるヒゲハゲもいいんです。
何せ美ヒゲの神様、関帝まで演じてるんですもの。

昨日久しぶりにこのドニー・イェン関羽の「三国志英傑伝」を見直してみたんですけど。
最近三国志物から遠ざかっていたせいで色々忘れていて、歴史的政治的背景がまるきしチンプンカンプンでした。
この作品そーとー三国志のコアなファンでないと、なかなか物語について行けないと思います。
まぁドニー・イェンのアクションを堪能するだけが目的なら、そういうのはあんまり関係ないかもしれませんね。

以下「三国志英傑伝」の感想を含む、ドニーさん関連の昔の記事をリンクしておきました。
興味とお時間のある方はどうぞのぞいてやってください。

過去記事その1

過去記事その2

過去記事その3

過去記事その4

過去記事その5


/ ←ひとポチよろしく!
スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

今年最後かな・・・

ケフコタカハシさん、こんにちは!
そうかー、ドニーさんとの出会いから、はまるまでの経緯、楽しく拝見しました。
私も「HERO」「セブンソード」は見てます。
私もジェット・リーのアクションは、あんまり好みではないんですよ。
ドニーさんは、なんだろうなー、身のこなしとかが、エレガント?流れるような、それでいて力強い動きが素敵です。

古い記事も拝見しましたよー♪
ずいぶん前から、お好きだったんですね。

ミントの車さん、とってもかわいいですね!!
こういう車、私も大好きです。
以前、フランス車なんですが、ルノーのキャトルってやつの赤に乗ってたんですが、あまりにも故障が多いので、手放しました・・・。

Re: 今年最後かな・・・

コメントありがとうです、latifaさん。

> そうかー、ドニーさんとの出会いから、はまるまでの経緯、楽しく拝見しました。
> 私も「HERO」「セブンソード」は見てます。
> 私もジェット・リーのアクションは、あんまり好みではないんですよ。
> ドニーさんは、なんだろうなー、身のこなしとかが、エレガント?流れるような、それでいて力強い動きが素敵です。

そうそう!そうなんですよ、長い上着をものともせず動くのがまるでダンサーのようだと常々思ってます。

> ミントの車さん、とってもかわいいですね!!
> こういう車、私も大好きです。

ありがとうございます。

> 以前、フランス車なんですが、ルノーのキャトルってやつの赤に乗ってたんですが、あまりにも故障が多いので、手放しました・・・。

おおールノーに乗っておられたのですか!
最近はフランス車も珍しくなくなりましたね。
イタリア車に負けず劣らず可愛いコも多くて、これからチンクのライバルになりそうな予感がしてます。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示