映画「闇金ウシジマくんPART2」感想 ウシジマくんの切なさ1

部下の柄崎と高田の行方がわからなくなり、危険を察知したウシジマくんは、顧客名簿をシュレッダーにかけます。この時、最初の一名分だけ茶封筒から取り出し、しばしの間その紙の束に目をやっていました。その後の名簿は封筒に入ったままシュレッダーにかけていたのに、最初の物だけなぜしげしげと眺めていたのか。

ほんの一瞬しか映らないその名簿の中身、BDなら一時停止でしっかり確認できます。なんと最初に貸し付けた日付がH14年8月、担当はウシジマと記されています。ウシジマくんはS61年の寅年生まれ、つまり16歳くらいの時からの顧客ということになります。ひょっとしてアレはウシジマくんの一番最初の客の名簿だったのでは?

今作では、ウシジマくんの元で闇金見習いをするマサル(菅田まさき)というキャラが登場します。過去のドラマ版にも何人か、こういう見習い修行をする人物がいました。しかし誰一人続けられず、闇金業界から去ってしまいます。けれどもマサルは違いました。カウカウをクビになりながらも、そこで得た知識で独自に闇金業を始めます。

とはいえ所詮は付け焼き刃での仕事、集めた金をあっさりウシジマくんに奪われ、さらにその上、損害金300万円まで請求され大ビンチ。同じく金に困っている愛沢と手を組みウシジマくんから金を強奪しようとするのですが・・・。最終的には逆にボコボコにされ、利息だの延滞金だの罰金だの合計800万円を請求される始末。

そんなマサルがラストに叫んだのが「ウシジマぜってぇオマエを越えてやるからな!」という台詞。それに対してウシジマくんは余裕の無表情(笑)で「10日後利息400万忘れんなよ」と返します。これを聞いたマサルの表情が本当に素晴らしい。菅田マサキなかなか良い芝居をしてます。

「忘れんなよ」と言い残し振り返るウシジマくんの横顔が、ほんの少し笑っているように見えたのは気のせいでしょうか?また、ここまで観て気がついたのですが、今作ではウシジマくん独特のせせら笑い「フンっ」が一度も出ていません。でもこの振り返るウシジマくんの姿から確かに「フンっ」が聞こえたような気がしました。ただし今までの「フンっ」はネガティブな響きでしたが、今回のはポジティブな響きの物です。

最初の名簿を処分する時、ウシジマくんの様子がいくらか感慨深げに見えたのは、昔のことを思い出していたからではと私は思っています。「オマエを越えてやる」と啖呵を切ったマサルの姿に、ウシジマくんは駆け出しの頃の自分を重ねていたのでは、そういう風にも見えるのです。「越えられるもんなら越えてみろ」そんな心の声が聞こえたような、プラス方向に切ない、とても良いラストだと思いました。
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示