「トゥームレイダー ファーストミッション」観てきました

アンジェリーナ・ジョリーの出世作となったテレビゲームを元にした作品のリブートです。アンジーの物よりいくらか対象年齢の幅が広がっているような気がするので「ブログDEロードショー春のファミリー企画」の参加作品にしたいと思います。老若男女全てにオススメできるワクワクドキドキのお宝探し冒険物語。ニック・フロストの癒しのヒゲ面に★を進呈してヒゲハゲ満足度は5点満点の5の満点ですよ★★★★★


lalacoroffff.jpg
公式サイトはコチラ




あの小柄で可憐な美女アリシア・ヴィキャンデルがララ・クラフトを演じると聞いた時、なんで彼女が?!とそりゃぶったまげましたよ。
その後劇場で流れる予告編の彼女を見た時にも、またビックリでした。
筋肉質に引き締まったボディは「リリーのすべて」のゲルダからは想像もつかない姿でしたから。

アクションに関しては、彼女の小さい体型をうまく利用した無理のない物になっていたように思います。
敵のアジト(といってもおんぼろのテント)に侵入する時の、猫のように音も無く動く様は、引き締まった体の小柄な彼女ならではでしょう。
壊れかかった飛行機内のハラハラドキドキの流れも、身軽さを表現していて良かった。
あれがジェイソン・ステイサムとか、ヴィン・ディーゼルだったとしたら・・・笑。

実は私はアンジェリーナ・ジョリーのアクション映画はあまり面白いと思ったことがありません。
何故なら男の敵を相手に闘うその姿が、単にボンキュッボンな女性の形をしている人間というだけで、ほとんど男性と互角に渡り合うことにいささか違和感があったから。
フィジカル的に殊にパワー面で女性が男性にかなう訳はないはず、いくらフィクションといえども、あまりに非現実的で見ていてがっかりするばかり。
力で女性が男性を叩きのめすことに、これっぽっちも私は面白みを感じなかったんです。

昨年来幾つか女性のアクション作品が公開されていますが、かつてのアンジーの作品のような物がないのは嬉しい。
女性にしかできない技で闘う美しい主人公が今後も増えることを期待しています。
この作品はファーストミッションというサブタイトルがついている通り、次回作も予定されているのでしょうね。
物語序盤の私の大好きなニック・フロストの予期せぬ登場には、思わず「きゃ〜ニック久しぶり!こんなところで会えるなんてラッキー!」と心の中で叫んでしまいましたよ。
なかなか重要なキャラのようで次作にも登場すること間違いありません。
今から本当に楽しみです。

higeniccc2018.jpg
<オマケに癒しのニックをどうぞ>



/ ←ひとポチよろしく!

スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

ご無沙汰しております。

こんばんは~
私もコレ観たけど感想書いてませんわ(笑)
ダンナの趣味にお付き合いでしたが
舞台が日本だったのにはクスッとなりました。
でも、久々のダニエル・ウーには、うふふ♪

このシリーズでしたか!

実は私もアンジェリーナ・ジョリーのアクションで楽しめた記憶がなくて、このシリーズは苦手だったんですよね。
でも、主演が代わったならもしかしたら…。
ニックさんの立派なおひげが堪能できてよかったですね!

VIVA ニック!

こんにちはァ
>アクションに関しては、彼女の小さい体型をうまく利用した無理のない物になっていたように思います。
そうか、だからダニエルとのコンビネーションもいいあんばいですよね。

なるほど!
今回のヒゲハゲ満足度はニックにでしたか。
そこにきたか!(笑)
私も まさかのニックの登場に、
やった~!! のハッピー感いっぱい!
次回作も楽しみでおます。
TBもよろしく~です。

Re: ご無沙汰しております。

コメントありがとうです、ひらで〜さん。

> 私もコレ観たけど感想書いてませんわ(笑)
> ダンナの趣味にお付き合いでしたが
> 舞台が日本だったのにはクスッとなりました。
> でも、久々のダニエル・ウーには、うふふ♪

え?日本が舞台でしたっけ?笑笑
空海KUKAIの感想、頑張って書いてみようかなぁ・・・。

Re: このシリーズでしたか!

コメントありがとうです、宵乃さん。

> 実は私もアンジェリーナ・ジョリーのアクションで楽しめた記憶がなくて、このシリーズは苦手だったんですよね。
> でも、主演が代わったならもしかしたら…。

アンジーの物に比べると、幼い子どもにも安心して見せられる冒険物語になってると思います。

> ニックさんの立派なおひげが堪能できてよかったですね!

あのヒゲまるでサンタクロースですよね。
でも良く似合ってたので嬉しいです。

Re: VIVA ニック!

コメントありがとうです、ナンシー☆チロさん。

> なるほど!
> 今回のヒゲハゲ満足度はニックにでしたか。
> そこにきたか!(笑)
> 私も まさかのニックの登場に、
> やった~!! のハッピー感いっぱい!
> 次回作も楽しみでおます。
> TBもよろしく~です。

サンタさんのようなヒゲに、最初はすぐにニックだとは気がつかなかったんですよ。
でも気が付いてから、きゃ〜!!と私もハッピーになっちゃって。
終盤にも登場して、どうやら次作にも出てくるらしいとわかった時には本当に嬉しかったです。
ところで、こちらからのトラックバック届きましたでしょうか?

届いてま~す!

ケフコタカハシさん、
ごめんなさい、TBちゃんと届いてます。
確認遅くなっちゃってすまんです。
多謝

Re: 届いてま~す!

わざわざご報告ありがとうですね〜!

> ケフコタカハシさん、
> ごめんなさい、TBちゃんと届いてます。
> 確認遅くなっちゃってすまんです。
> 多謝

こんにちは

こんにちは。
初々しいララ・クロフトでした。
そんな彼女にダニエル・ウーが結構似合っていたので、私、その部分でも満足でした。

Re: こんにちは

コメントありがとうです、ココナツさん。

> 初々しいララ・クロフトでした。
> そんな彼女にダニエル・ウーが結構似合っていたので、私、その部分でも満足でした。

世界的な美女の定義がアンジータイプからアリシアタイプに変化してきているのかなぁ、なんて思ったりして。笑
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「日の名残り」「マイ・インターン」「パッセンジャー」「ファウンダー」「ベイビー・ドライバー」「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「トゥーム・レイダー」「50回目のファーストキス」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「ゴッホ最期の手紙」 「SING」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示