FC2ブログ

「50回目のファーストキス」観てきました

福田雄一監督作品ならではの絶妙なラブコメディ。脳の障害という本来なら重いはずのテーマをサラッと笑いでくるんで見せて、それでいて後からじっくり考えさせてくれる心にしみる名作だと思います。カフェの謎の老人の白ヒゲに★を進呈してヒゲハゲ満足度5点満点の5★★★★★


fk502018.jpeg
公式サイトはコチラ



2005年に日本で公開された同名のハリウッド版のリメイク作ですが、例のごとく私は旧作は観ていません。
元々ラブストリーリーは苦手なので、今作もベタベタ甘々な内容だったらどうしようと思っていたんですけど、甘々な部分はほんの一瞬で終わりました。
美男美女がイチャイチャする様は、なかなか絵になるものがありますが、そのパートがあまりにサクッッッと進んでしまうんですわ。
ファンとしてはもっとジックリ堪能させて〜〜と思うくらいで、けれどもむしろその潔さが心地よかった。

1日で記憶がなくなってしまう短期記憶傷害を持つルイ(長澤まさみ)に一目惚れしたプレイボーイのダイスケ(山田孝之)が、彼女への思いを成就させるというのが簡単な筋立て。
ストーリー重視で映画を観る人には、おそらくさほど面白くないと思います。
そんなに驚くような展開はありませんから。
また福田雄一コメディが肌に合わない人には全くオススメできません。
冒頭が思いきりヨシヒコテイストで、正直この私でもちょっとひきましたもん、あれ?これラブストーリーだよね?と。

ルイには彼女のことを大切に思うあまり、記憶障害の事実を隠そうとする父親と弟がいます。
それはつまり彼女の人生の時間を止めてしまっている訳で、それはやっぱりおかしい、前に進むべきだと説得するダイスケは、ルイだけでなく父親とその弟の人生も取り戻す手助けをしたことになります。
自分がダイスケであればどうするか、逆にルイであればどうするか、それを考えただけで一晩くらい簡単に明けてしまいそう。
記憶障害という病気は一つの例えであって、他の様々な病気とか環境違いなどの恋愛において乗り越えるべきハードルの一つに過ぎないと私は感じました。
誰かと生涯を共にするということ、改めてその意味を問い直すことのできた有意義な114分だったと思います。

コレ観ると、ちょっとハワイにも行ってみたくなりました。
カナヅチなので南国のビーチにはあんまりそそられなかったんですが、ビーチ以外の場所も良さそうですよね。
何より夜明けの星空を見てみたいです。
近頃は星空も夜明けの空も、ほとんど見た覚えがないのよね〜。


/ ←ひとポチよろしく!
スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

リメイクされてたんですね

オリジナル版は大好きな作品です。アダム・サンドラー主演なので、ぜんぜんプレイボーイって感じじゃないですけどね。リメイクでもそこを意識したのかも。
オリジナル版もラブラブなシーンよりコミカルなシーンの方が多かったと思います。
機会があったらお勧めですよ。

Re: リメイクされてたんですね

コメントありがとうです、宵乃さん。

> オリジナル版は大好きな作品です。アダム・サンドラー主演なので、ぜんぜんプレイボーイって感じじゃないですけどね。リメイクでもそこを意識したのかも。

絵に描いたようなY氏のプレイボーイっぷりも今作のみどころですわ。

> オリジナル版もラブラブなシーンよりコミカルなシーンの方が多かったと思います。
> 機会があったらお勧めですよ。

BSプレミアムでやってくれないかなぁと思ってます。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示