FC2ブログ

「ジュラシックワールド/炎の王国」観てきました

暑さのせいで新作が公開されていることをすっかり忘れていました。前作がテレビ放映されたのはこのためだったのに気がつかないなんて、げに恐ろしきは異常気象なり !ですな。クリス・プラットのヒゲに★を進呈してヒゲハゲ満足度5点満点の5★★★★★


ジュラわ5

公式サイトはコチラ



筋立てには特に目新しい物はなくてネタバレもあってないようなもんですが、以下ちょこちょこネタをバラしているのでご注意ください。
今作は若干コメディ度が高かったような気がします。
コメディ担当の恐竜も大活躍してましたし、Tレックスの頭の重さに「ぐぇっ」と唸るクリス・プラットの姿には吹き出しそうになりましたわ。
あーいや、姿は見えなかったんだっけ。笑

サブタイトルの「炎の王国」ってのは物語前半の火山噴火から取られた物なんでしょうね。
噴火で全滅しそうになる恐竜を救おうなんて主張、どう考えてもおかしいでしょ、鳥島のアホウドリと一緒にしないで欲しいわ。
けど迫り来る溶岩から逃げる描写には、恐竜より何より恐ろしいのは地球の怒りのような火山噴火かもしれない、と感じられたのは良かったと思います。

観たのは2D字幕版、これで面白かったら4DMXでも観てみようかなと思ってたんですよ。
前半部分はいくらかアクションが多かったんですが、後半はサスペンス要素が強くなってきて、そんなに動きはなかったように感じました。
前作はきっと4DMXで観ると面白いはず、いやむしろ前作の4DMX版を今すご〜く観たい、3年前の公開時に観られなかったから余計に観たい !
というワケで今作は特に4DMXで観たいと思うような魅力は感じられませんでしたとさ。

「ジュラシック・パーク」感想はコチラ
「ジュラシック・ワールド」感想はコチラ


/ ←ひとポチよろしく!
スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

ジュラシック・ワールドへの歓迎ありがとうございます!

こんにちは。タイトルやたら長くてすみません。
初「ジュラシック」としてはとても楽しめました。
色々細かい説明が無くっても、恐竜さえ出てくればそれなりに楽しめるという仕組みも良かったです。
でも、最初に出てきた潜水艦が、骨を採取してそこから…というシーンの、後々のストーリーとの関連性がわかりませんでした。細かいことは気にしなければいいのでしょうが。

Re: ジュラシック・ワールドへの歓迎ありがとうございます!

コメント&TBありがとうです、ここなつさん。

> 初「ジュラシック」としてはとても楽しめました。
> 色々細かい説明が無くっても、恐竜さえ出てくればそれなりに楽しめるという仕組みも良かったです。

ワクワクドキドキ満載で人間の想像力の豊かさの集大成のような作品ですよね ?
ぜひとも一作目から楽しみ尽くしてください。
私も近々携帯キャリアの無料鑑賞をする予定ですので。

> でも、最初に出てきた潜水艦が、骨を採取してそこから…というシーンの、後々のストーリーとの関連性がわかりませんでした。細かいことは気にしなければいいのでしょうが。

あの骨はラストにイーライ・ミルズが持っていましたよね。
ということはモササウルスが海に放たれたのも、ミルズたちロックウッド財団のせいということになります。
それにしても次作でどうやってアノ恐竜たちを片付けるのか見ものですわ。

No title

こんにちは。
なるほどですね!
結局は翼竜にさらわれたり巨大恐竜に踏み潰されたりしましたが、運び出した骨を守るためでしたものね!
アレが金になるのだ…と。
理解しました。ありがとうございます。

Re: No title

コメントありかとうです、ここなつさん。

> 結局は翼竜にさらわれたり巨大恐竜に踏み潰されたりしましたが、運び出した骨を守るためでしたものね!
> アレが金になるのだ…と。

元手も相当かかってますから。笑
結局のところ世の中の謎の全ては金に行き着きますよねぇ。
金が全てじゃないが全てに金が必要、はウシジマくんの名言です。

こんばんは

相変わらずコリン・トレボロウの仕事が雑なので、いろいろ展開が気になってしまったのですが、ブラキオサウルスの最期だけでも見る価値はありました。
バヨナの映画でした。

Re: こんばんは

コメント&TBありがとうです、ノラネコさん。

> 相変わらずコリン・トレボロウの仕事が雑なので、いろいろ展開が気になってしまったのですが、ブラキオサウルスの最期だけでも見る価値はありました。
> バヨナの映画でした。

あの島がまるごとなくなったんですよね ?
それを思うとちょっと切ないですわ。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

炎の王国、なのである。王国に掛けた駄洒落という訳でもないのだけれど、娯楽作品の王道!すごく楽しいしスペクタクルに満ちている。ドルビーアトモスで鑑賞して良かった!とはいうものの、この映画史に残るようなジュラシック・パークシリーズの映画作品を観たことはこれまで無かったのだ。このシリーズはTVで何度となく放映されて、その度に映画好きの次男は熱狂的に歓迎してチャンネルを合わせていた(と記憶しているの...

ショートレビュー「ジュラシック・ワールド/炎の王国・・・・・評価額1500円」

王国が、燃え尽きる。 2015年に14年ぶりにリブートされた、「ジュラシック・ワールド」に続く新三部作の第二作。 映画史に革命をもたらした「ジュラシック・パーク」が、いわばオーランドにあるオリジナル・ディズニーランドだとすれば、前作はタイトル通りにフロリダのディズニー・ワールドだった。 第1作をベンチマークして、構成要素をトレースしながら、できるだけ派手に拡大改良したバージョンと言...

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示