FC2ブログ

「プロヴァンスの贈り物」感想

プチラッセルクロウ祭り開催中ですよ。久々に掘り出し物を見つけたような気がしました。ラッセル・クロウの魅力を最大限に引き出しているのは「グラディエーター」のリドリー・スコット監督ならではに違いありません。ヒゲハゲ満足度5点満点の5★★★★★


プロバ

Yahoo!映画から引用したあらすじは以下の通り
ロンドンの金融界でトレーダーとして多忙な日々を送る
マックス(ラッセル・クロウ)のもとに
10年も疎遠にしていたヘンリーおじさんが亡くなったとの知らせが届く
遺産を相続することになったマックスは
ヘンリーが住んでいたプロヴァンスのぶどう園を訪れるが・・・




筋立てとしては、都会のワーカホリック金融トレーダーが田舎の生活に触れて人間らしい暮らしを取り戻す、というありきたりの物語。
でもね全編から色々と愛が溢れているように感じてとっても心地良かったんです。
まず愛その1はプロヴァンス地方に対する物。
風景、食べ物、そしてそれらをひっくるめたプロヴァンスの文化がどれほど素晴らしいか。
愛その2は主演のラッセル・クロウへの物。
この作品ほど喜怒哀楽に富んだ彼を見たことがありません。
殊に真剣にテニスをプレーして子供のようにはしゃぐ姿は、彼のファンなら必見ですよ。
愛その3は女性への物。
出てくる女性が全て素敵な人ばかりなんですわ。
どんな良い評判の作品でも私の場合は寂しがりやの愚かな女が出てきた途端、評価が半減するんですけど、逆にしっかり自分を持った頼もしい女性が出てくるとググッと上がるんです。

ヒロインは私の好きなマリオン・コティヤール、彼女の演じるファニーも本当に素敵。
プロサッカー選手と結婚したけれど別れて故郷に帰ってきた村一番の美女という役どころ。
このファニーもこれまで私が観てきたマリオン・コティヤールの役の中で、一番美しくて魅力的な女性だと感じました。

でもね私が最もいいなと思ったのは、敏腕トレーダーだったマックスの秘書ジェマちゃん。
マックスは自分でトップまで上り詰めたみたいに思ってるようですけど、それはどう見てもジェマちゃんのサポートがあってこそなんですよ。
マックスは最終的にはトレーダーを辞めます。
ジェマちゃんにとってはそれも想定内だったようで、次の傀儡人形の人選に余念がありません。
三歩下がってトップに立つ男を後ろから意のままに操る、こんな素晴らしいポジション他にないでしょ。


/ ←ひとポチよろしく!
スポンサーサイト

theme : 洋画
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示