FC2ブログ

「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」観てきました。

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション
(C)EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.
映画「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション
作品情報



今日は西洋ヒゲハゲ観察二本立てデー。まずはハゲの観察記録から。このシリーズ1と2はどちらもDVDで観賞しました。年くった悪ガキたちがボカスカドンパチ悪戯し放題、とにかく破壊しまくって暴れまくって、そんでもって楽しそう・・・、まぁ、私の印象ではそういう作品です。

冒頭からアクション炸裂してます。列車の進行先にワイヤー張って引っ掛けるって、まんま子どもの悪戯じゃないですか。でもこのワイヤーを張る作業中のチラリと映ったハゲ姿に、思わず「きゃ〜ジェイソン〜〜っっ」と叫びたくなってしまった私。その後もジェイソン・ステイサムが登場する度、心の中で叫んでました。だって登場人物多過ぎて、ジェイソンなかなか出てこないんだもん。

この作品のジェイソンは明るいキャラなので、見ている方も自然と頬が緩みます。主演のシルベスター・スタローンとも仲が良いらしく、そんな二人のプライベートな関係そのもののようなロス(スタローン)とクリスマス(ジェイソン)のやり取りが楽しい。

今回はもう一人注目していた人が、それはアントニオ・バンデラス。当年とって54歳の彼、どういう役回りなのか気になってました。いやー、まさか三の線とは驚きです。他のメンバーから、あのマシンガントークなら人も殺せるとちゃかされるほどの多弁さで、皆にうんざりされるガルゴ(バンデラス)。でもその多弁さにはちゃんと理由があって・・・。それを見抜いていたロス(スタローン)が素晴らしい。やはりリーダーはそういう目がなきゃ務まらないよなぁと、ちょっと胸がじーんとしました。

今回は他に20代のフレッシュな顔ぶれの4人も加わります。うち二人は格闘技出身。女性のルナ(ロンダ・ラウジー)はなんと北京五輪柔道のメダリストだそうです。なるほどやたら肉弾戦が多かった訳だ。ガルゴ(バンデラス)に甘い言葉をささやかれ、面食らっていたのが印象的でした。

次のシリーズも楽しみです。今度は日本人も出て欲しいなぁ。格闘技とかスポーツ界からでもいいから。室伏広治に日本製のアンドロイド役とか、イチローに忍者の役とかどう?

「ハミングバード」「バトルフロント」とこれで今年公開のジェイソン作品三つコンプです。DVDでのジェイソンの出演作も、気になる物はあらかた観終わりました。今度はトランスポーターをもう一度見直してみようかな。

スポンサーサイト



theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「ステップ」 「はるヲうるひと」 「ゾッキ」 「007ノータイム・トゥダイ」 「新解釈・三國志」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「日の名残り」 「椿三十郎」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」「バリー・シール」「デイアンドナイト」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示