映画「アマデウス」ようやく観れました。

アマデウス ディレクターズ・カット
映画「アマデウス ディレクターズ・カット
作品情報



年越し間際に大作二つも観てしまいましたよ。まずは「アマデウス」の感想から。ディレクターズカット版のブルーレイで観ました。前々から観たいと思いつつ、なかなか手が出せなかったのは、やはりその長さです。このディレクターズカット版はなんと180分もあります。しかも日本の古い時代劇と違って途中休憩もなしです。けれども不思議とそんなに長くは感じませんでした。

様々な人間の愛が描かれている作品です。主人公サリエリのモーツァルトに対する思いも、嫉妬心という名の愛です。モーツァルトとその妻との夫婦の愛、モーツァルトとその父親との親子愛。モーツァルトの音楽を愛でる人たちの愛。でもそのどれもがいびつで不器用で、切ない物ばかり。

作品冒頭でサリエリは「私がモーツァルトを殺した」と口走りますが、それは本当でしょうか?彼のこの言葉も、愛するモーツァルトを追いつめてしまった自責の念、あるいは独占欲(モーツァルトを理解しているのは自分だけという思い)からの妄言でしかないと私は受け取りました。

紆余曲折あってモーツァルトへの思いに苦しんだサリエリが、ラストはとても幸せそうな顔をしていたのが印象的でした。まぁそれもボケ老人のたわごとなのかもしれませんが。ああいう終わり方ってのは、夢落ちならぬ妄言落ちということでしょうか。昔からそういう手法があったとは。それがまた切なさを増長させている一因にもなっていると思います。認知症が増えている近頃ではそんなに珍しくもないのでしょうけどね。

ディレクターズカット版の情報を観ると、2002年公開となっているので、アレ?そんなに新しい作品だっけ?と思っていました。再度検索かけて調べたら一番最初は1985年公開とのこと。なんと30年も前のことです!!!どーりでこの作品と伴に必ず大学時代の友人の顔が思い出されるはずです。今はっきりと思い出しましたわ。

「アマデウス面白かったよ、絶対観て損はないから」そう勧めてくれたJ子ちゃん、ようやく観ることができたよ〜。ゴメンね、教えてくれてから30年も経っちゃったけど、本当に面白かったわ。ありがと〜!久しぶりに彼女に年賀状でも出してみようかな。

スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

記憶が・・・

観たけど、記憶にない。何だか、画面が黒っぽかったような(当たってる?)
また観てみよう。面白そうだ。
180分か。年末年始なら、そのくらい長くても大丈夫~だよ。途中、一時停止してトイレに行くかもしれないけど。

Re: 記憶が・・・

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> 何だか、画面が黒っぽかったような(当たってる?)

若干暗いかもしれないです。ストーリー的にも、決して明るい物語ではないですし。だからその分ラストのサリエリの嬉しそうな顔が印象的でした。最終的にはモーツァルトへの愛が、まっすぐな物になったんだと思えて、私の印象ではハッピーエンドです。

2015年がはじまりましたね~。

おめでとうございます!

やっぱりお天気残念でした・・・。
最近は忙しくて、なかなかテレビドラマもも映画も
ちゃんと観られていなかったんですが
時間を作っていろいろみたいな~と思っています。
ケフコさんの記事も参考にさせていただきますね。

今年もよろしくお願いします。(^^)

Re: 2015年がはじまりましたね~。

コメントありがとうです、puttikum3さん。

> ケフコさんの記事も参考にさせていただきますね。

ぜひぜひ一緒にヒゲハゲ観察しましょう。笑
今年もよろしくお願いします。

サリエリの苦悩

この映画すごく印象深く残ってます。モーツァルトを人一倍軽蔑していたのに、人一倍彼の曲を理解して愛してしまったサリエリの気持ちは計り知れないですよね~。

Re: サリエリの苦悩

コメントありがとうです、こうこさん。

> モーツァルトを人一倍軽蔑していたのに、人一倍彼の曲を理解して愛してしまったサリエリの気持ちは計り知れないですよね~。

人間の業の深さってのは、一歩間違えると本当に恐ろしいことになりますよね。つい先頃のゴーストライター疑惑のことなど思い起こしてしまいました。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「日の名残り」「マイ・インターン」「パッセンジャー」「ファウンダー」「ベイビー・ドライバー」「ゴッホ」「バリー・シール」「ローガン・ラッキー」「ゴールデン・サークル」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「トゥーム・レイダー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示