北野武監督作品「座頭市」2003年 感想

座頭市
映画「座頭市
作品情報



「Time Out誌が選んだアクション映画ベスト100」という中にこの作品を見つけた時には、ちょっと驚きました。これってアクション映画だっけ?と思ったからです。私の記憶では、かなり静かな映画で、刀を抜く時もほんのチラッと瞬かせるだけのような気がしたので。今回見直してみたら、割とバッサバッサ斬ってました。北野武の演じる座頭市も、浅野忠信の演じる浪人も。

アウトレイジが気に入った娘のたっての頼みでこれをレンタルしました。娘曰く「アウトレイジもそうだけど、北野武って自分をカッコ良く見せるのが上手いよね。他の人がこんな作品作ったらイヤミ満載になるのに、ビートたけし主演だと全然そんな感じがしないんだもん」確かにそう言われるとそうかも。

倒す相手が男前の浅野忠信という点でも、座頭市のカッコ良さがより引き立つんですわ。それにしても浅野忠信、撮影当時はまだ30歳になってないくらいなのに、なんであんなに落ち着いてるんでしょうか。そういう所がイヤミに思えてきて、それを座頭市がラストにズバッとやってくれるから、より痛快なの・・・かな?!笑

観終わって『この作品の座頭市は本当に目が見えなかったのかどうか』という点で娘とは意見の食い違いがありました。皆さんはどう思われますか?見えないフリをしているのか?それとも本当に見えないのか?私は『本当に見えない』という設定だと思ってるんですけどね。

そういえば、この作品を推してくれた人のこともよーく覚えてますよ。「絶対面白いから観てみてよ。水曜日はレディースデーだから1000円だよ」そう教えてくれたダンス仲間だったYさん、最後に会った時「もうすぐ初孫ができるのよ」と嬉しそうに話してたっけ。お孫さんもそろそろ小学生になる頃でしょうか。

映像がやや暗めの作品だったので、あっかるい時代劇が観たいと思い、続いてすぐさま山田孝之主演作品「ミロクローゼ(時代劇じゃないけど)」を観賞。原田美枝子の演じる壺降りお竜による、真田広之仕込みの太刀さばきが素晴らしい!

続いてチャン・イーモウ監督作品「王妃の紋章」の年に一度の定例観賞(笑)そのキンキラキンさに目が眩む〜。さらには二度目の「アマデウス」とまとめて四作、約11時間に及ぶ映画鑑賞の一日となりましたとさ。

スポンサーサイト

theme : アクション映画
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示