ジェイソン・ステイサム主演「トランスポーター」シリーズ三作続けて観賞

トランスポーター3 アンリミテッド
(C)2008 EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVEPRODUCTIONS - APIPOULAI\nPROD
映画「トランスポーター3 アンリミテッド
作品情報



やっぱりコーリー・ユンの振り付けは華麗でユニークで素晴らしいです。ジェイソン・ステイサムの動きがなんと美しく見えることか。長い脚がより映える角度のキックが、様々な方向から捉えられていて、画面に目が釘付けになります。

特に一作目のジェイソンは、まだあまりゴツくなくてスラリとして身軽で、しなやかな動きが美しいです。二作目以降は筋肉量が増えてきて、やや重い感じが出てきているのが残念。まぁアクション俳優には宿命のような物でしょうなぁ。一作目と二作目のジェイソンを見比べると、顔や頭にまで筋肉がついているのが一目瞭然ですから。

まとめて観て気がついたのですが、ただのアクション作品ではなく、ジェイソン演じるフランク・マーティンの人生模様の物語でもあるのですね。運び屋稼業をしているワケあり退役軍人フランクが、運ぶべき荷物として依頼されたのは人間だった、というのが三作全てに共通しているところ。そして依頼通りにその人間を守って奮戦、紆余曲折を経てなんとか守り通し任務完了、とまぁざっとストーリーを説明するとこんな感じ。

とはいえ一作目の終わり方が、とにかく後味の悪いものでした。守るべき荷物のヒロインは中国マフィアの娘。人身売買をしている父親へ、頑に反抗するという役どころです。ラストになんとこの娘は、フランクを守るため自分の父親に向けて発砲してしまうんです。確かに物語の中盤、この女性とフランクは深い仲になりますよ。けど、だからと言ってそれでワケありだったフランクが救われたという描かれ方は全くありません。

正直重いでしょ?そういうことされると。さほど思い入れのある女性でもないのに、自分のために親殺しになるなんて。100歩譲って殺してはいない、重体にとどまったとしても、です。これによりワケあり退役軍人フランクの心の傷は、ますます深まったと思いますよ私は。

二作目の守るべき荷物は子どもです。この子どもの母親と、ねんごろになりそうでならないところに、お堅いフランクの人間性が良く現れています。子荷物を無事送り届けることで、うまくいっていなかった母親と父親の仲を、図らずも修復してしまうことになったフランク。ラストこのファミリーの見舞いに訪れるも、結局会わずに帰る彼の後ろ姿がとても切ない。

三作目の守るべき人間は、ウクライナの環境大臣の娘。大臣は娘を人質にとられ不利な条約にサインをすることを迫られているという状況。この流れはいくらか一作目のそれと似通っています。そういう意味では、一作目では本当の意味で女性を守ることができなかったフランクの、リベンジマッチと捉えられなくもない。

最終的にはこのウクライナの女性とフランクが良い感じになって、メデタシめでたしでシリーズが終わるのですが、そこに至るまでがなかなか複雑です。そもそも依頼された荷物の女性が謎だらけ。まぁ観ている者には、すぐに大臣の娘だろうという想像はつくのですが。特段美人でもなく、赤毛でソバカスの量が半端ない彼女。ラストにはアイメイクが崩れに崩れ、ヒロインとしては目を覆いたくなるような姿になります。

けれども、そんな狂気をはらんだ様子でフランクを誘う彼女が圧巻。さらには喧嘩をふっかけるように乱暴な誘い方をする彼女に対して「そんな気分じゃない!」と、つっぱねるフランクがまた良いんです。そんなこんなですったもんだの挙げ句、無駄に美しい風景をバックにまったりする二人の姿が、それまでの緊迫感に満ち満ちた展開からはまるきし浮いていて、違和感ありありでした。あのシーンはおそらくワケあり退役軍人フランクの心に平安が訪れた、ということを表していたのでしょうね。

カー・アクションがメインの作品ですが、実はかなり女性目線を意識していると私は感じました。女性のジェイソンファンには、萌えポイントがかなりありますから。新作「ワイルドカード」の前に、おさらいしておきたいジェイソン・ステイサム&コーリー・ユン作品の紹介でした。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

No title

なるほどなるほど~だからアクション系の映画が苦手な私も、このトランスポーターシリーズは好きなのですね。ケフコさんの分析にはいつも感心させられます(@_@)

Re: No title

コメントありがとうです、こうこさん

> なるほどなるほど~だからアクション系の映画が苦手な私も、このトランスポーターシリーズは好きなのですね。ケフコさんの分析にはいつも感心させられます(@_@)

コリー・ユンのアクションはさながら舞のように華麗なんですよ。ん?いや、それともジェイソンのあの唐変木フェロモンがお気に入りですかな?

いつもお返事ありがとう♡

ジェイソンが敵をやっつける時の、あのスマートで流れるようなアクションと3つのルールを簡単に破ってしまうというデレ加減かなあ。あとは黒スーツフェチなのでこれはもうどうしようもないです( ´艸`)ムププ

Re: いつもお返事ありがとう♡

いつもコメントありがとうです、こうこさん。

> ジェイソンが敵をやっつける時の、あのスマートで流れるようなアクションと3つのルールを簡単に破ってしまうというデレ加減かなあ。あとは黒スーツフェチなのでこれはもうどうしようもないです( ´艸`)ムププ

おお〜!それは立派なフランク・マーティンファンではありませんか。PART1でヒロインにストローで飲ませるのがオランジーナなんですが、最近あのオランジーナが日本でも飲めるようになったのが嬉しいです。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示