FC2ブログ

映画「12モンキーズ」感想

12モンキーズ
映画「12モンキーズ
作品情報



某Y氏の「これに出演しているブラッド・ピットがエキセントリックな役柄で、素晴らしく面白い芝居をしていた」という言葉を受け観てみました。うん、確かにブラピは素晴らしかった。本当に自分の演技のみなの?CGでも使ってるんじゃないの?とさえ思うくらいの、体の動かし方とか、目の焦点の合わなさとか。エキセントリックなんてナマヤサシイ言葉では足りない、正直なところ、キモいと表現したくなるくらいの迫真の演技でした。

ブラピはいいんです。嫌いじゃないし。主演のブルース・ウィルスも、あんまりタイプじゃないけど(禿ならなんでも良いってワケでもない)悪くはなかったです。ブルース・ウィルスとヒロインとの恋愛模様もなかなか素敵でした。でもね、でもね・・・終わり方がね、私の一番苦手な救いが全くない、希望の光が全く差さない感じのラストだったので、観終わってかなりドヨヨ〜ンとしてしまったんですわ。おのれY氏よ、このドヨヨン感をどうしてくれようっっ!とさえ思っちゃいました。

物語としては滅亡しかかった人類の間違いを、タイムマシーンで過去に遡り原因を正そうとする時空サスペンス。筋立てとしてはターミネーターと同じというところです。ターミネーターでは、なんとか悪い未来を変えようとして、ほんの少しずつでも変化していたような感触があるのですが、この作品にはそれがなかった。つまり悪い未來は変えられない、バッドエンドの無限ループという結末だったんです。

ですよね?それともどこかに変化するきざしのエピソードがあったのに、私が見落としちゃったんでしょうか?時空が行ったり来たりするので、全てを把握できていなかったのは確かですが。

漂う空気がちょっとジメっとしていたのも、受け付けない理由の一つ。湿っぽい雪が積もっていたり、川の中で暴れたり、雨がしとしと降っていたり・・・。ジメジメ&ドヨヨ〜ンのダブルパンチを受けた後は、カラッとウシジマくんで口直しをしたかったのですが、某Y氏の番組がほどなく始まる時間だったので断念。まぁ、直後にY氏のグリーンスムージーで笑わせてもらったので貸し借り無しということにしておきましょう。

スポンサーサイト



theme : 映画感想
genre : 映画

ダメなの?

「主演のブルース・ウィルスも、あんまりタイプじゃないけど(禿ならなんでも良いってワケでもない)」
なのね!やっぱり女心は複雑ですね・・・アタシは、ブルース・ウィルス好きなので。趣味が違って、悲しいような嬉しいような、不思議な感じです。ブラッドピットは・・あんまり好きじゃないかなあ。あ、また「好き❤」が違ったわねえ???
とにかく、この映画観てみよう。「利休~」観終わったらね。あ、今日レンタルしてきたの。旧作になるまで我慢できなくて。

Re: ダメなの?

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> アタシは、ブルース・ウィルス好きなので。趣味が違って、悲しいような嬉しいような、

この禿がジェイソンだったら、もっと萌えるのにな〜と思いながら観てました(爆)みんなちがってみんないいんですってば。

> とにかく、この映画観てみよう。「利休~」観終わったらね。あ、今日レンタルしてきたの。旧作になるまで我慢できなくて。

おや〜?きたあかりさんも禿観察ですか?「利休に尋ねよ」の中盤のしょーもない恋物語は我慢してくださいね。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示