ウシジマくんワードローブ その2 黒の上下 後編

私が最初にウシジマくんのことを知ったのは、おそらく映画館で観たPART1の予告編だったと思います。ウシジマくんの独特のビジュアルとともに「え?まさかの大島優子がエンコー女子を?」と疑わせるような、いくらか刺激過剰な宣伝文句が脳裏に焼き付けられました。と同時に、やたら印象的なシーンが一つ頭に残ったのです。それがコチラ↓クラブの喧噪の中を歩く、カウカウメンバー3人の足元だけを写した映像です。

asimoto.jpg


真ん中のウシジマくんの足元で、ユラユラとはためくように揺れるズボンの裾が、まるで女性のロングドレスの裾のようで、なんとも優雅に見えました。随分後になってから気がついたのですが、この映像は黒の上下を着ているからこその物だということ。何故ならこのボスエステル楊柳という生地は、テロ〜ンとして落ち感が良いので、動きに合わせたとても優雅な揺れ方をするのです。

ウシジマくんは他にデニム生地やチノクロスなど、割と固めの素材のズボンをはいていることが多いです。けれどもこれらの生地のズボンだと、歩いた時の映像が直線的で固い物になってしまいます。やや光沢のある落ち感の良い生地のズボンの揺れに、ミラボールの光が反射して斜めに光り輝くことで、ウシジマくんの独特の歩き方がより強調されるのです。

ウシジマくんの特徴的な歩き方も、ファッション同様に映画PART1から確立されました。ドラマSEASON1では、割と早足で歩いていたウシジマくん。階段も駆け下りてましたっけ。映画PART1では、ゆっくりと一段飛ばしに階段を降りる姿が見られます。歩き方も、踵が地面に着く直前に、さらにくいっと一息踵を前方に踏み出し、歩幅がかなり大きくなっています。

そんな歩き方だけでその存在を強烈に印象づけてしまうウシジマくんの個性を、この黒の上下の衣装がさらに際立たせてくれるのです。ウシジマくんが最もウシジマくんらしく見える、このポリエステル楊柳の黒の上下の衣装が私は大好きです。


kawii.jpg

映画PART2の可愛いものしりとりのシーン↑黒の上下の中に着るのは必ず白のTシャツ。

スポンサーサイト

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示