ウシジマくんワードローブ その4 超ダボダボパンツ

polousiro.jpg


ウシジマくんのファッションのうち、ウシジマくんらしさが最も現れているのは、このダボダボパンツかと思います。巾だけでなく丈もこのとおり↓相当ダボダボです。

yasa10.jpg


こんな状態だと靴を脱いだらズルズルっとまさに「殿中でござる!」の忠臣蔵マツの廊下状態(こんな表現でわかるのは年寄りだけだなきっと)じゃないかと・・・ウププっ・・・ゴメンナサイ想像しちゃったわ。許して!ウシジマくん。

このズボンのせいかどうかはわかりませんが、映画PART1以降では債務者の家に上がる時にもウシジマくんは靴を脱がなくなりました。高級マンションでのパーティであっても、狭くてボロい賃貸住宅であっても、靴を履いたままでヅカヅカ上がり込んでます。このダボダボ具合が、ウシジマくんの人間性とか生き方などをよく表していると私は思っています。

ウシジマくんて締め付けられるのが嫌いなんだと思う。肉体的にも、精神的にも。ゆったりめのTシャツやポロシャツにダボダボパンツ、おそらくベルトもそんなにギチギチに締めてないはず。しかも愛用の下着がこれまたクラシックな縦縞トランクス(縞パン)ときてる。男おいどんでサルマタケをはやかしちゃったアレみたいなの。要するにサルマタです。

ウシジマくんの縞パン(近頃はこの言葉は全く違う物を指すらしいです)の写真をアップしようと思ったんだけど、光量の関係で良い物がない。というかそこはソレ、例え良い写真があってもそんな公序良俗に反することしちゃいけませんでしょ(笑)あの縞パンってのは究極の楽チンパンツですからねぇ。つくづくウシジマくんたら、自由でいたい人間なんだな、と思います。

闇金業を自分の生業としているのも、この「自由でいたい」という気持ちからなのでは、と私は想像しています。諸々の社会システムに組み込まれたくない。良い悪いの判断の枠の外側にいたい。そのために違法金利で金を貸して利息という収入を得る。そうして稼いだ十分な金さえあれば、最低限の組織に属することで生きて行ける。そういう考え方なのでは、と思っています。あくまでの私の勝手な憶測ですけどね。

スポンサーサイト

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示