ウシジマくんの謎 その3

ending.jpg


「闇金ウシジマくん」dビデオスペシャルのスーパータクシーくん編に描かれている【最も過酷な人生の選択】というのは、金に困ったタクシードライバーの諸星が、自分の娘を怪しい芸能関係者に売り渡すかどうかを迫られる、というものです。彼がどういう選択をしたかは、はっきりとは描かれていません。それは観ている者の判断にまかされているワケです。

けれどもチラリちらりとうかがえる諸々の情報からすると、彼はおそらく娘を売り渡したのでしょう。一縷の望みとして私は、その怪しい芸能関係者というのが実はそんなに怪しいモノでもなかった、という結末になって欲しいと思っていました。でも今回久しぶりに見直してみて私は気がついてしまった。諸星の娘のサヤちゃんという女の子、ちょっと面立ちが女闇金サイハラに似ているということに。そうか、そういうことだったのか。

クズな親を持った子どもが、クズの連鎖から抜けることは容易ではない。これは「闇金ウシジマくん」に度々描かれているテーマです。映画PART1で18歳のミコ(大島優子)は母親から売春の誘いを受けました。映画PART2ではマサル(菅田マサキ)は母親の借金の肩代わりをさせられた上、カウカウファイナンスをクビになります。タクシードライバー諸星は父親として最低の選択をしました。

残る一つの関係、クズな父親と息子の関係とはどういう物なのでしょうか?これはきっとウシジマくんと彼の父親のことなんだろうと、私は勝手に解釈しています。でもね、ウシジマくんは母親からはちゃんと愛情を注がれていたと私は考えてるんですよ。十分ではなかったかもしれないけれど、少なくともウシジマくん本人がそのことを自覚できるくらいには。そうでなきゃ、部下の柄崎があれほど社長を慕うワケがないもの。



スポンサーサイト

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示