「魔女の宅急便」感想

ジブリアニメの「魔女の宅急便」は大好きで、何度も観ました。確か原作の小説も読んだと思います。私はこの実写版も、そんなに悪くないと思いました。


魔女の宅急便
映画「魔女の宅急便
作品情報



とても丁寧に作られていて、脇を固めるキャストがかなり豪華。
主人公は新人なのですが、彼女を始め沢山の子役も皆演技が上手で、観ていて安心感があります。
何より主人公キキの造形がなかなか良いです。

外側にピンピンはねた、いわゆるショートカットが伸びてしまったようなヘアスタイルが、良く似合っていて可愛いの。
空から降りてホウキを抱える時は、掃く方を上にして顔に寄せて大事そうにしているのも良い。
そしてそれを見た他の普通の人が、ちょっととがめるような視線を送るものだから、慌てて逆に柄を上にして持ち直す、という仕草も素敵。

覚えた魔法は「空を飛ぶことだけ」で、他のすごい魔法は使えないとキキは言いますが、空を飛べるって、ものすごいことだと思うんだけど。
まぁ、自分に簡単にできることは他の人にもできて当たり前(裏を返せばあの人はあんなにできるのに、なんで自分はできないのと思ふ)と思うのは思春期特有の考え方なんでしょうね。

エピソードなどはかなり現代的にアレンジされていて、子どもたちにも親近感が沸くように工夫されていると感じました。
ただ人間模様もとても現代的になっていて、出てくる人間がどれも他人とコミニュケーションを取るのが苦手な人ばかり。
正直イライラするんですよ、こういう連中を見ると。

ジブリのアニメ版は1989年なので、なんと四半世紀も昔の作品です。
その間に日本人のコミュニケーション能力はこんなに落ちているのか、と全然違ったところで感慨深くなりました。
未見の方はゼヒ是非。


ポチポチ↓行こか〜!

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

当時、ナウシカ・ラピュタを見て
次は、どんな冒険活劇を見せてくれるんだろうと・・・・
よい意味で裏切られた作品
ユーミンの歌も最高で
ジブリ作品の中でもおすすめの一本ですね

で、そんな素敵な思いでの作品の実写化
正直、出たー実写(笑)
とバカにして見向きもしなかったんですが

これも何かの縁
これを気に見てみようと思います(^-^)

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、gimlet0523さん。

> これも何かの縁
> これを気に見てみようと思います(^-^)

さっそくのご訪問ありがとうございます。観て損はないと思うのでゼヒ是非。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「王様のためのホログラム」「パッセンジャー」「ファウンダー」「亜人」「関ヶ原」「ワンダーウーマン」「散歩する侵略者」「エルネスト」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

最近観るだけ観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示