ウシジマくんには愛がある その1

哲学か何かの授業での先生の言葉がとても印象に残っています。
それは「見るという行為には愛が含まれている」というもの。


yokome.jpg


愛の反対は憎しみではなく無関心であることに異論はないでしょう。
その考え方でいうと「見るということはその存在を認めること、だからそこに愛がある」のです。

ウシジマくんは、無関心な物に対しては本当に何も映っていないかのような目をします。
けれども新しい顧客や、あるいは逆に自分と敵対する人間に対しては、とてもしっかりとした視線を注ぎます。
今風に言うところの「ガン見」です。
これからしばらく、この愛あるガン見のウシジマくんを切り取っていきたいと思います。

まず第一回目は映画PART1において、収監中に西尾弁護士と面会した時の表情です。
着手金100万成功報酬300万という弁護士の要求に「金は言い値でキッチリ払う。先生はキッチリ仕事してくれるからな」と応じたウシジマくん。
その言葉を聞いた西尾弁護士は、無言で足元のカバンから筆記用具を取り出します。

写真はしゃがみ込んだ弁護士を、目だけ動かして見つめるウシジマくんです。
しっかり彼の表情を追っていないと、目が動いたことに気がつかないくらい、体は全然動いていません。
収監中のウシジマくんは、髪の毛が逆立っているかと思うくらい警戒心が強くなっています。
寝る時にも横にならず、アグラをかいた姿勢で寝ている(目を閉じているだけで寝てはいないのかも)ほどですから。
目だけ動かして弁護士を見つめる行動にも、その警戒心の強さが現れていると思います。


ポチッとな〜↓


スポンサーサイト

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

ウシジマくん?

逮捕されてしまった時の社長は、いつもと違う面も観れて、とても貴重で大好きなシーンばかりです。
画像、貼って良いのかも分からず‥‥社長髭の山田様を保存できたようで良かったです!
とても興奮してしまって、ついお知らせしてしまったのですが、冷静になれば公式発表で知りたいって方もいると思いまして…申し訳なかったです。
昨日、ロケを観たという情報がちらほらあるのと、今朝もやべさんと崎本さんがほぼ同時刻にお仕事〜なので、確定かと|ω・`)
好き過ぎると、平常心が保てなくなっています‥‥


Re: ウシジマくん?

コメントありがとうです、あんじさん。

> 好き過ぎると、平常心が保てなくなっています‥‥

同感、同感。元気だったら下総屋食堂の周りで張ってるかもしれない自分が怖いです。笑
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「王様のためのホログラム」「パッセンジャー」「ファウンダー」「亜人」「関ヶ原」「ワンダーウーマン」「散歩する侵略者」「エルネスト」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

最近観るだけ観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示