新庄剛志シンジョウタケシ

ウシジマくんの次に好きな物シリーズ、食べ物の話ばかりでは芸が無いので今回は人物を取り上げてみました。その人とは数々の伝説を残したプロ野球選手新庄剛志です。


smileshinjo1.jpg


メジャーリーグのワールドシリーズに初めて出場した日本人選手だとか。
彼の最後の試合が日本シリーズの優勝を決めたゲームだったとか。
敬遠の球をサヨナラ安打にしたとか。
メジャーリーグとの契約をした時、実は円とドルの換算を間違えて年俸が思っていたより一桁少ないことに後から気付いたとか。
まぁ、とにかく逸話の枚挙にはいとまがない人で、wikiの彼のページも長いこと長いこと。

ですが私は新庄くんのプレーはそんなに観たことはありません。生で彼を見たこともないはずです。
では彼の何がそんなに好きなのか、それはズバリ彼の「一度きりの人生楽しまなきゃ損」を実践している生き方です。

真っ白な差し歯が眩しい彼の笑顔は、まるで太陽のよう。
彼の顔が印刷されている日本ハム製品の「モーニングサーブ」を見かけると、ついつい買ってしまってました。
そういえば最近食べてないな〜「モーニングサープ」だってあの笑顔がなきゃ買う気にならないもん。

とことん明るくとことん前向き超ポジティブ人間の新庄ツヨシ、そんな彼を支えているのは太陽の影になっているキャラ、その名も新庄タケシなのです。
タイトルのカタカナを見た時にアレ?と皆さん思われたでしょ?

あれだけ派手に目立つと、当然のように批判もあります。
それはもう我々凡人にはとうてい想像もできないくらいのバッシングの嵐です。
そういう時にはさすがの新庄くんも落ち込み、悩むのです。

驚いたことに、そういうウジウジ悩む自分のことを「タケシになる」と彼は形容していました。
とことん明るい新庄ツヨシは悩んだりしない。悩むのは裏人格タケシの役割なのです。

それを一番物語っていたのが、メジャーリーグに在籍中のエピソード。
新庄くんは18歳でプロ入りして以来、たった一つのグローブを大切に大切にメンテナンスしながら使っていました。
もちろんメジャーでプレーしていた時も同様です。
ところがある日チームメイトがあろうことか、その大切な彼のグローブを誤って踏んでしまい傷めてしまったというのです。

あるバラエティ番組での新庄くんは、司会者から「それは誤ってじゃなくて嫌がらせでしょ?」としつこく言われても「いやいや、本当につい間違って踏んじゃったんだよ」とチームメイトをかばっていました。
新庄ツヨシは嫌がらせとは無縁の人間なのです。
新庄ツヨシの辞書には「嫌がらせ」とか「イジメ」なんて言葉はないのです。
「何がつい間違って踏んだだぁ?!嫌がらせにわざとやったのバレバレなんだよっっ!!!」と憤慨するのは新庄タケシの役割なのです。

現在新庄くんはバリで大好きなバイク三昧の日々を送っているとか。
大きなストレスもなくなり、今ではタケシの出番もなくなっているのでしょうね。
たまには日本に帰ってきて、またあの太陽のような笑顔を見せてほしいです。

 shinjo1

目にしただけで、なんだか元気になるような新庄くんらしいショット。


ポチ↓が西向きゃ尾はひがし〜。

スポンサーサイト

theme : どうでもいい報告
genre : 日記

うん

うん、伝説がいっぱいあるよね~
メジャーで活躍できるわけないなんて言われていながら、そこそこ活躍していなかったっけ?
野球に詳しくないからわかんないけど、あの笑顔は素敵です。
そうそう、人生は楽しまないと!
モーニングサーブ、最近見かけない気がするが・・・探せないだけ?

Re: うん

コメントありがとうです、きたあかりさん。

自分が一軍に上がれると聞いた新庄くんは、自分より若くて良い選手を上げるように進言したら、その行為がやる気がないと判断されたとか。
若い頃の指導者は、彼が素直すぎるからピッチャーには向かないと判断したとか。
ホント伝説の数が半端ないですな。

> モーニングサーブ、最近見かけない気がするが・・・探せないだけ?

どうやら発売中止になったらしいですね。通りでみかけないわけだわ。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パッセンジャー」「ファウンダー」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「ベイビー・ドライバー」「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」「ゴッホ」「バリー・シール」「ローガン・ラッキー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示