映画「キンキーブーツ」感想

キングスマンと同じ英国コメディ。ほろ苦い人生訓をコメディという甘い糖蜜でくるんだコーヒーキャンディのような作品。とっても面白かったです。未見の方はゼヒ是非。


キンキーブーツ
映画「キンキーブーツ
作品情報



「女心を良くわかっている男ドラッグクイーンは、普通の男が一番恐れる存在」そんな風な台詞が作中に出てきました。
なるほど納得、まさに目からウロコが落ちたような気がします。

ベンジーの相方、じゃなくてサイモン・ペッグの相方ニック・フロストがこのドラッグクイーンを恐れる男の代表として出てきます。
アームレスリングの連続チャンピオンという設定で、いわば男の中の男というところでしょうか。
エドガー・ライト&サイモン・ペッグの三部作では、いずれも情けない役柄ばかりだったので、この随分男臭い彼がとても新鮮でした。

エドガー・ライト&サイモン・ペッグ三部作にこの作品、そしてキングスマンと英国が舞台の作品を沢山観ました。
他にもいくつか観たような気がするんですけど、とにかく作中に必ずといっていいほどパブでビールを飲むシーンが出てくるんですわ。

毎年我が家では夏と冬に無濾過ビールのセットというのを取り寄せていました。
この夏は諸事情からそれを控えていたのですが、ここに来て前述の英国パブのシーンを何度も見せられて(笑)無性にビール、それもエールが飲みたくて飲みたくてたまらなくなってしまったのです。
それと「ワイルド・スピード SKY MISSION」のミスターNOBODYのベルギーエール推しも。
なにしろ、取り寄せの無濾過ビールはホワイトとかアーバンとかのエールが主体だったので。
どうして今回は取り寄せをやめちゃったんだろ?バカ馬鹿!私のバカ〜っっ!と何度自分を責めたことか。

かくしてどうにも我慢できなくなった私は、エールと書かれたビールをあれこれ買い込み試してみることに。
その顛末はまた別の記事にて to be continued です。

ビールが好きな人も嫌いな人も↓ポチっとよろしく。



スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

こんばんは

「女心を良くわかっているドラッグクイーンは〜」のセリフはすっかり忘れてましたが、なかなか説得力のあるセリフでしたね。
男性にしてみたら厄介な存在かも。
それに、実は潜在的に羨ましがってたり(笑)

>必ずといっていいほどパブでビールを飲むシーンが

あはは、日本なら即ビール会社から宣伝頼まれそうですね。
わたしはお酒飲めませんが、好きな物が何度も映画に登場したら我慢できなくなる気持ち、わかります。美味しいビールが見つかるといいですね!

Re: こんばんは

コメントありがとうです、宵乃さん。

> 男性にしてみたら厄介な存在かも。
> それに、実は潜在的に羨ましがってたり(笑)

そうそう、何かしら複雑な思いがあるんだろうな、とは思います。女の私には計り知れませんけど。

> わたしはお酒飲めませんが、好きな物が何度も映画に登場したら我慢できなくなる気持ち、わかります。美味しいビールが見つかるといいですね!

私もそんなに飲む方じゃないんですよ。でもやたら勧められたもんだから、ついつい。笑
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「王様のためのホログラム」「パッセンジャー」「ファウンダー」「亜人」「関ヶ原」「ワンダーウーマン」「散歩する侵略者」「エルネスト」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

最近観るだけ観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示