映画「利休にたずねよ」感想

男は死ぬ性、女は生きる性。どんな美も生きる女の美しさにはかなわない。2013年12月の劇場公開時に観に行きました。初見の感想はコチラ


利休にたずねよ
映画「利休にたずねよ
作品情報



今回二度目に観て感じたのは「秀吉が男前過ぎる」ではなくて「醜くも美しくもない」ってのがキャスティングのキモなのかもということ。
醜いなら醜いなりに秀吉(の顔にも人間性にも)に味わいが出てくるだろうし、何より美しい物に対するはっきりとしたコンプレックスが本人に自覚できるはず。
それが自覚できれば、美しい物に対する距離感も計れるだろうに。
可もなく不可もない面だから、美しい物に対する距離感がうまく取れない、そういう秀吉像としての大森南朋ならアリかと。

生涯美しい物を追い求めた市川海老蔵演じる千利休は、利休自身がとても見目麗しかったです。がしかし
そんな彼は花や鳥や風や月、様々な物に美を見出したかもしれないけれど、一番身近にあった美に気が付かないなんて、まさに青い鳥症候群じゃありませんか。
あー、それともあの高麗から来た女性(利休の初恋の人)以外の女には美を感じられなかった、ってことなんでしょうかね。

目の動きだけで喜怒哀楽を表現してしまう市川海老蔵も見事ですが、楚々とした中谷美紀の一瞬で恐ろしい形相に変わる演技も素晴らしいです。
結末としては、中谷美紀の勝ち〜、と二度目もやっぱり思ってしまった。
主役市川海老蔵の熱演を、ラストに全部かっさらっていった中谷美紀は、本当に怖いくらいに美しいです。
美しい物好きな方には絶対オススメ。

美しい物が好きな人も嫌いな人も↓ポチッとよろしく。


しかし鬚禿観察日記をつけるようになって1年半、まさか自分が禿になる日が来ようとは。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示