映画「ロミオとジュリエット」二作品観比べ感想

1968年のオリビア・ハッセーのジュリエットの物と、1996年のレオナルド・ディカプリオのロミオの物を続けて観てみました。どちらも二度目の観賞です。


学生時代に度々シェイクスピアの戯曲を読まされました。原文も翻訳物も。
その度シェイクスピアの何が面白いんだろうと思ってたんです。
台詞の羅列で、何がなんだか良くわからないし。
そりゃ、そうですよね、だってお芝居の台本なんだもん。
それ読んで面白かったら、芝居の立つ瀬がないってもんです。
台詞以外の物は、劇を作り上げる人の裁量に任されている訳です。
その違いを感じるのに、この二つの映画はとても参考になりました。
台詞は両作品とも、ほぼシェイクスピアの物のままのようです。

ロミオとジュリエット
映画「ロミオとジュリエット
作品情報


オリビア・ハッセーの物は原作に忠実にルネサンス時代のイタリアのヴェローナが舞台の物語。
実際のロケ地もイタリアとのことで、建物や衣装の本物感が素晴らしいです。
すり減った石畳の坂道の質感などは、どれほど精巧なセットもかなわないと思う。
制作されてからそろそろ50年になりますが、今でもあの坂道が残っているのか気になります。
イタリアだったら残ってるかもしれませんよね。

ロミオ&ジュリエット
映画「ロミオ&ジュリエット
作品情報


ディカプリオの物は現代に舞台を移し、キャビュレット家モンタギュー家はギャングの家柄という設定になっています。
現代物で演じるには台詞がどうしても大仰に聞こえてしまうのだけど、そこはシェイクスピア劇だと思ってぐっと我慢。
前回観た時はこちらの現代物だけを観たので、出会って翌日にいきなり神の前で結婚の誓いを交わす、ってのがどうにも納得いかなかった私。
ですが今回新旧続けて観ると古い時代のキリスト教の大きな影響力ゆえのことなのかと、割と簡単に腑に落ちました。

ティボリオやマキューシオ、それにロミオの三つ巴のアクションシーンも、ギャングの抗争らしくて良いです。
脇役の造形がとてもしっかりしていて、そこいらの部分も目が離せません。
ひょっとしてティボリオとジュリエットの母親って、ただならぬ関係だったの?とか色々勘ぐってしまいたくなるの。
ジュリエットの母親はまだ30歳くらいの設定のはずだから、それも十分アリですもんね。
そういう意味ではディカプリオ版の方がずっと刺激的なので、エンターテイメント性は高いと思います。

でもね、やっぱりオリジナルの世界観がしっくりくるのはオリビア・ハッセー版だと思うんですよ。
当然といえば当然なんですけど。
でもそれはセットや衣装だけの問題ではなく、キャストの問題。
現代版のはロミオ役のレオナルド・ディカプリオが美し過ぎるんじゃないかと。

ロミオはジュリエットに出会う前にロゼラインという女性に恋い焦がれていた、という設定です。
でもジュリエットに一目惚れして、ロゼラインのことなんてすっかり頭から飛んじゃうの。
つまりそのくらいジュリエットが美しかったってことだと私は思うんだけど。
いや、もちろん、女の目から見て美しい女性と、男性の好みの美しい女性が必ずしも一致しないのは重々承知の上です。

それともロミオを演じる若いレオナルド・ディカプリオが、ジュリエット役のクレア・デインズよりも美しいと感じるのは私だけなのでしょうか?
物語の中で一番美しいのがジュリエットである、オリビア・ハッセー版の方がしっくりくるのは、そういうところなんです。

ディカプリオ版だけを観て、ロミオとジュリエットを語らないで欲しい。
どちらも未見の人には、まずオリビア・ハッセー版から観て欲しい。切にそう願います。



sakuragai.jpg
二十歳そこそこのレオナルド・ディカプリオは確かに美しかったけど、私にとっては今のウシジマくんの方がず〜っと美しいと思える存在。↑顔だけでなく手まで女の子みたいな、桜貝のような美しい指をしたウシジマくんの美麗ショット。新作情報はまだなの?ねぇ、まだ???

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

こんなキレイな現代版パケ(ポスター?)ありましたっけ?

危ない危ない、、ディカプリオ版だけ観てレビューしなくてよかった(笑)!!

そして見比べレビューを楽しませていただいた後にはやっぱりウシジマくん登場・・・ヾ(>▽<)o

Re: こんなキレイな現代版パケ(ポスター?)ありましたっけ?

コメントありがとうです、ふゆこさん。

> 危ない危ない、、ディカプリオ版だけ観てレビューしなくてよかった(笑)!!

おほほ、両方ご覧になったようなので、リンクしたんですよ。

画像は楽天エンタメからの物です。あそこはミョーチクリンな画像が多いんですよ。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「日の名残り」「マイ・インターン」「パッセンジャー」「ファウンダー」「ベイビー・ドライバー」「ゴッホ」「バリー・シール」「ローガン・ラッキー」「ゴールデン・サークル」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「トゥーム・レイダー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示