映画「ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋」感想

犬と人間の交流を描いたクレイアニメ、はウォレスとグルミットですが、この作品はそれとは全く無関係。原題は「WE」つまりウォリスとエドワードの頭文字です。


ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋
映画「ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋
作品情報




近代史はあまり得意ではないのですが「王冠を賭けた恋」というのは知っていました。
現在のイギリス女王エリザベス二世の伯父であるエドワード8世という国王が、愛する女性と結婚するために退位した、というまことにロマンチック極まりない物語です。

この歴史的事実を知った時、真っ先に思ったのは「王冠よりも大切に思われた女性はどれほど幸せだったろうか?」ということ。
こう考えた当時の私はおそらくまだ十代だったと思います。
ま、恋に恋する真の乙女なら考えそうなことですよね。

映画の筋立ては、夫婦関係に悩む現代ニューヨーク在住の女性と、王冠よりも大切に思われた女性ウォリスの幻影との交流、という形で進みます。
脚本がマドンナとなっているのですが、もし100%彼女の作というのであれば、素晴らしい才能だと思います。
女と男の恋愛と結婚の理想と現実、これを見事に表現している素晴らしい作品です。

恋に恋する真の乙女だった私が考えた「王冠よりも大切に思われた女性はどれほど幸せだったろうか?」の問い。
人生半世紀を越えたかつての乙女が、身も蓋もない答えを返してみたいと思います。
「ったく、冗談じゃないわよ。王冠より大切だなんて、重くて適わないじゃない。なんで私に断りもなく勝手に退位なんかしちゃったの?信じられな〜い」なんてところでどうでしょう?
「王冠かぶってない貴男なんてなんの価値もないわ」とまではさすがに言いい過ぎですかな。

艱難辛苦を乗り越えて、晴れて夫婦となれたウィンザー公夫妻が、せめてフツーの夫婦並に幸せであったと信じたいです。
そうでなければ辛過ぎるわ。

フツーの夫婦並みって?と疑問に思った人も思わなかった人も↓ポチッとよろしく。

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

観たい観たい

面白そうですね!!私は日本も世界も歴史全般疎いのですが、この手の映画は大好きです。
でもこれ知りませんでした。脚本マドンナですか(笑)?本当なのかもしれないけど信じがたいですね。
さすがにウシジマ君は現れませんでしたね~i-195

Re: 観たい観たい

コメントありがとうです、ふゆこさん。

> 面白そうですね!!私は日本も世界も歴史全般疎いのですが、この手の映画は大好きです。
> でもこれ知りませんでした。脚本マドンナですか(笑)?本当なのかもしれないけど信じがたいですね。

王侯貴族に憧れた夢見る乙女であった人たちには、ぜひ是非おすすめですよ。

> さすがにウシジマ君は現れませんでしたね~i-195

ウシジマくんじゃないのが出たんですよ。嬉しいけど、そんなに嬉しくない、シクシク・・・。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示