新・映像の世紀 第三集 時代は独裁者を求めた

経済と戦争は切っても切れない関係がある。まさに「戦争は金になる」映画やドラマで言い尽くされたようなこの台詞は、悲しいことに真実なのです。


dokusaisha.jpg


戦争映画、特に第二次世界大戦のヨーロッパを舞台とした作品では、時間経過が良くわからない部分が多々ありました。
中でもフランスの状況に関して、私は全く知識がなくて。
ドイツがポーランド侵攻を始めた1年後には、フランス全土がドイツに占領されてしまったこと。
約4年後それを回復するべく行われたノルマンディー上陸作戦だったこと。
ほぼ1年後のヒトラーの自殺によるドイツの降伏で、ヨーロッパの戦争状態は終結したこと。
こうして記しておくと、少しは私の記憶にも残るかもしれません。

映画『小さいおうち』では、大学生のケンジが「1937年の南京陥落で東京はお祭り騒ぎだった」と思い出話をするタキのことを「日本は戦争中なのに、そんなはずない」と嘘つき呼ばわりするシーンがあります。
本当にお祭り騒ぎをしていたのですね。
日本の本土には、全く関係ない遠い異国での戦闘だったんですもの、当然でしょう。

私の両親はどちらも昭和ヒトケタなので、直接的な戦争体験はほとんどありません。
しかも空襲なんて縁のない田舎に暮らしていましたから、当時の苦労話としては「芋ば〜っかり食べさせられた」程度の物だけです。
むしろ戦後の混乱の方が、色々と大変だったらしい。
とかなんとか、昔の話はこれくらいにして、オチはやっぱりこの方で。

前回インタビューを受けているY氏が、寝起きのウシジマくんみたい、なんて形容しました。
けれども、よ〜く見てみるとこのY氏は↓ちゃんとヒゲを剃ってるんですよ。

eizouno4.jpg


eizouno3.jpg

こっち↑がナレーションをしているところのY氏。上の写真よりヒゲがモサモサしてます。

察するに「え?今日インタビューの収録があるなんて、全然聞いてませんけど。ええーと、すみません、ちょっとヒゲだけ整えて来ていいですか?」みたいなやりとりがあったに違いありません。
いつもキメキメなビジュアルでカメラの前に登場するY氏の、めったに見られない貴重なショットです。


ポチポチ↓亀よ〜亀さんよ〜♪


スポンサーサイト

theme : TV番組
genre : テレビ・ラジオ

映像の世紀、この回は少し観ることができました。
ヒトラーが選挙で選ばれたことと、経済の建て直しに実際に成功した部分。勉強になりました。

国が弱った時、国民は強い指導者を求めるのものなんだなぁ、という。
そして、強い権力者であるが故に、道を誤った時は皆を連れて地獄に向かっていってしまいます。

歴史にifは無い、とよく言われますが、
もし戦争がなかったら、または勝っていたら、ヒトラーが率いたドイツがどんな先進国になっていたのか、想像するのは楽しいです。

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、たろたろもなさん。

> 歴史にifは無い、とよく言われますが、
> もし戦争がなかったら、または勝っていたら、ヒトラーが率いたドイツがどんな先進国になっていたのか、想像するのは楽しいです。

想像すること、は何より人間らしい行為だと思います。
良い未来も悪い未来も、想像するのは思いのまま。
できれば良い未来にしたいですよね。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示