映画「太陽の帝国」感想

ひっっっさしぶりの二度目の観賞です。やっぱり好きだわスピルバーグのこういうファンタジー。


太陽の帝国
映画「太陽の帝国
作品情報




「3時10分、決断の時(感想はコチラ)」を観た時、クリスチャン・ベイルのことを調べていて、この作品の主人公ジェイムズを演じていた少年であることを知りました。
あらま〜、いつの間にか知らないうちに、すっかりヒゲの似合うおじさんになっちゃって〜。
って、いや単に私が彼のことを追っかけてなかっただけですってば。笑
ここいらへんはY氏のことといくらか似通った経緯ではありますな。
美少年から美青年になるのに10年待ったY氏に比べると、倍以上の時間経過がありますけど。

と思ってもう少し調べてみたら、ターミネーター4にも彼が出てたってことを今知りました。
おいおい、昨年ターミネーター新作の前におさらい視聴4作全部したんじゃん自分。
全然気がつかなかった。ごめんね〜。
私のクリスチャン・ベイルに対する興味はその程度ってことです。
以上「太陽の帝国」の内容に全く関係ない感想ばかりで失礼しました〜。


美少年より美青年が好きな人はコチラを↓


美青年より美少年が好きな人はコチラを↓
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

美少年よりも美青年よりも美中年が好きな人は両方ポチッとよろしく。

美少年よりも美青年よりも美中年よりも美老人が一番好きな人は・・・私くらいのもんですかね。

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

じゃがいもに…

ゾウムシがたかってからそれを食べることでタンパク質を摂るんだ!と教えているシーンがやたらと印象に残ってます。人間のたくましさって素晴らしいですよね~。
主人公の少年はクリスチャン・ベールでしたか。まだ顔が覚えられない俳優さんで、しょっちゅう目にしてるはずなのに気付けません(汗)
でも、年齢が違えば気付けないのは当然だと思いますよ。お髭が似合ういい男に成長してよかったですね。

名作!

『アメリカン・ハッスル』を観るとびっくりしますよ。
その後に『マネー・ショート』を観ると、
もう一度びっくりするでしょうね。

え~っ!?
ビックリです。
そうだったんですか・・・。
あの少年がクリスチャン・ベールとは。

Re: じゃがいもに…

コメントありがとうです、宵乃さん。

> ゾウムシがたかってからそれを食べることでタンパク質を摂るんだ!と教えているシーンがやたらと印象に残ってます。人間のたくましさって素晴らしいですよね~。

飢えに耐えられないなら、気持ち悪い虫でも食べるしかない、そういう状況を突きつけているシーンですよね。
何も知らないお坊ちゃんジェイミーが、孤児のジムに変身する重要な場面だと思います。

> でも、年齢が違えば気付けないのは当然だと思いますよ。お髭が似合ういい男に成長してよかったですね。

結構大作に出てるんですよね。ただ私の好みではないから知らなかっただけで。

Re: 名作!

コメントありがとうです、つかりこさん。

> 『アメリカン・ハッスル』を観るとびっくりしますよ。
> その後に『マネー・ショート』を観ると、
> もう一度びっくりするでしょうね。

バットマンの主人公もやってるんですよね。
今一番観たいのは、エクソダスのモーゼなので、これが旧作になるのを待ってます。笑

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、バニーマンさん。

> え~っ!?
> ビックリです。
> そうだったんですか・・・。
> あの少年がクリスチャン・ベールとは。

どうやら彼は太ったり痩せたりするのが得意なようですね。
人相変わっちゃって大変だと思うんだけど。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示