大河ドラマ「真田丸」第六回感想

「私の才などいざという時何の役にも立たない」苦しい思いを吐き出すゲンジロー、ここに来てようやく主人公らしい姿を見せてくれました。


genjiro0214.jpg
これまで見せたことのないゲンジローの表情はまるで別人のよう




国衆たちの話し合いの場で「黙れ!こわっぱっっ!」と怒鳴りつけられるゲンザブロー。
あれ?軽〜くデジャヴのような物を感じたのは私だけ?笑

高嶋政伸演じる北条氏政、ようやく登場です。
信長に贈ったのが「雉500羽、鷹に白鳥」って、あら鳥好きなのかしら氏政さんて。
けど白鳥って何のため?愛でるため?まさか食べるんじゃないよね?あんまり美味しくなさそうだけど。

ujimasa0214.jpg
裏表の激しそうな氏政と息子氏直の純粋そうな顔の対比が印象的




今回のコメディ担当徳川勢の様子はというと。
「織田はわしの主君ではないわ。家来になった覚えはない。明智討伐は誰かがやってくれる」とあからさまな蚊帳の外宣言。
阿茶局(斉藤由貴)の目の表情が面白くて画像が欲しいのですが、何故だか徳川勢のシーンは公式サイト動画にほっとんどないんですよ。
こういうところでも蚊帳の外なんでしょうか。残念だわ。


「真田は誰の下にもつかん。この信濃がある限り大名たちと対等に渡り合える。奴らの顔色をうかがうのはごめんじゃ」と自分たちの戦いを決意した昌幸。
相変わらず展開が早過ぎて、ついて行くのが大変よ〜〜。

masayuki02141.jpg
やっぱりこの人のアップがないと落ち着かないわ



さて伏兵松にはこの先どういう役割が与えられるのでしょうか。楽しみですね。

伏兵は梅だと思う人はコチラ→

伏兵は竹だと思う人はコチラ→/

両方ポチッとすると何かいいことあるかも。
スポンサーサイト

theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

ららら~

昨晩見られなくて、録画したのを今から観るんだけど、ケフコさんの記事を読んで、ますます楽しみになってきたわ。ありがとう。
コメディ担当徳川勢、けっこう気に入っているアタシ、今回は阿茶局にちゅ~もくだわよ。ららら~。

黙れ!こわっぱっっ!

室賀@西村さんのセリフ、口癖みたいで楽しいかも(笑)
怒られて、委縮する若造たちもいつかは・・・と思うのも楽いし♪
ゲンジローくんの落ち込みは青春ドラマって感じでした。梅ちゃんに頼りにされたら、張り切るしかないよね。

Re: ららら~

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> コメディ担当徳川勢、けっこう気に入っているアタシ、今回は阿茶局にちゅ~もくだわよ。ららら~。

どうやら視聴者にはすっかりコメディ担当と認知されているようですね。
ユキちゃんの、グリグリおめめは白目の面積が大きいから、本当によく目立ちますわ。

Re: 黙れ!こわっぱっっ!

コメント&TBありがとうです、ひらで〜さん。

> 室賀@西村さんのセリフ、口癖みたいで楽しいかも(笑)

二回目だと思ったんですけど、ひょっとして三回目?いや四回目ですかね?
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真田丸☆第6回 迷走

父上の子として生まれた事を誇りに思います

【真田丸】第6回 「迷走」 感想

本能寺の変、直後の安土。 信繁(堺雅人)は松(木村佳乃)を連れ信濃へ逃げようとするが、明智兵に見つかってしまう。 追いつめられた松は思わぬ行動に。 真田の郷では、「信長公のあだを討つべし」と正論を主張する信幸(大泉洋)に対して、昌幸(草刈正雄)の策は意表をつくものだった。 一方、信長の死を知った北条氏政(高嶋政伸)は、信濃に狙いを定める。 北条への恐怖におびえる故郷に、信繁が悲...

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示