映画「明烏あけがらす」感想

勇者ヨシヒコに変態仮面に女子ーズ、そういうのを期待しているとちょっとアテがはずれる作品。でも私は嫌いじゃないです。


明烏 あけがらす
(C)2015「明烏」製作委員会
映画「明烏 あけがらす
作品情報



落語が元ネタということで、ストーリーとしては特に目新しい物はありません。
正直わたしも中盤ちょっとウトウトしてしまいました。
コメディ要素が若干薄くて、クスッと笑う程度だったから。

上に挙げた3作品は、結構ゲラゲラ笑ってしまうと思うんですよ。
笑ってはいけない、と思っていても我慢できなくて、ぶはははっと吹き出してしまうの。
この作品もそういう王道コメディかと思っていたのですが、ちょっと違いました。

コメディとしては薄味のこの作品の、私は各役者たちの描かれ方が良いと思ったんです。
ラストにどんでん返しがあるのですが、その前後の演者の美醜の差が面白いんですわ。
中でも一人だけの女性の造形の対比が見事。
前半部分での似合わないパッツン前髪の田舎の家出少女から、ラストには同一人物とは思えないような綺麗ないでたちで再登場した時にはもう?!?!?!でした。

男性陣も皆だいたい情けない趣の、とてもホストには見えないような造形です。
ただ一人、他所の店のナンバーワンホストという噂の男性だけは、それらしくカッコ良く登場するんですけど。
実はそれはあくまでもハッタリつまり嘘な訳で、ラストには逆に他の男性陣に負けず劣らずな情けない様子で再登場するというのがまた素晴らしいです。

どういう風に撮れば役者が美しくなるか、それをよーく理解した上でなければ、こういう演出はできないと思うんですよ。
監督が俳優のことをとても愛していることが伝わってきて、物語とはまた違った部分で心に染みた希有な作品でした。
何しろあのムロツヨシですら、ラストには本物のホストらしくカッコ良く見えてしまうんですから。笑

何やら福田雄一監督とY氏が一緒に仕事をするらしいとの噂が。
ひょっとしてひょっとすると勇者ヨシヒコの新しいシリーズ?
もしそうなら、とってもとっても嬉しいな〜〜。

勇者ヨシヒコの新シリーズに期待している人はコチラを→/

変態仮面の続編に期待している人はコチラを→

ウシジマくんの新シリーズに期待していてもいなくても両方ポチッとしていただけると、ケフコタカハシが喜びます。

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

ワン・シチュエーションで、うまい俳優の演技が
とっぷり観られる作品ですよねー。
やーまだくんもこういうのに出ると、いいのに。

最新記事に、ケフコさんのお名前を拝借しちゃいました。
いやでしたら、お知らせくださいませー。

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、つかりこさん。

> やーまだくんもこういうのに出ると、いいのに。

おや?「大洗にも星は降るなり」はご覧になってませんか?
福田監督の舞台を映画にした物ですけど、これはそこそこ笑えますよ。
山田孝之がまだ長髪の頃で、私が唯一彼の長髪が良いと感じた作品です。

> 最新記事に、ケフコさんのお名前を拝借しちゃいました。
> いやでしたら、お知らせくださいませー。

いえいえ、全く無問題です〜。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示