【シャチ巡りの旅 前編】日帰りボーソーツアー その2

シャチのショーを続けて二回観ました。その結果わかったことが一つ。シャチは狙ってお客さんに水を掛けているのです。



shaciaisatu.jpg
ショーの開演前に近くでご挨拶



正しくはシャチが狙っているのではなく、トレーナーさんが狙わせているんですけどね。
10時と13時の2回のショーのうち10時の回では、水のかかる前の方の席はガラガラでした。
左右に一組ずつの二組だけ、しっかりレインコートを着て座っているお客さんがいて、明らかにはっきりとその二組に水が掛かるようにシャチをジャンプさせていました。
実は私たち三人は真ん中の最前列、とはいえ水が届くギリギリの列(五列目あたり)に座っていたのですが、レインコートは着ていなかったので、どうやら水をかけることを遠慮させてしまったらしい。
残念だわ、かけられても良かったんだけどなぁ。

という訳で二度目のショーでは、しっかり掛けてもらいましたよ。
袖口から脇の下あたりまで、じっとりと。
13時からのショーには外人の団体さんがドドっと押し掛け、満員御礼立ち見まで出るほどの大盛況。
当然のように水を浴びる前の方の席には、レインコートを着て準備万端な人たちが座ります。
私たちは、さっきとだいたい同じギリギリかかるかかからないかの列に陣取りました。
それでもレインコートを着ていたのは、一番前と二番目くらいの列だけです。

二つ前の列(三列目)にいたラテン系とおぼしき若くて綺麗な女性は、レインコートなしのまま頭から水を浴び、まさにビショビショの美女状態。
一回浴びただけで逃げ出すアジア系の人たちと違い、最後まで我慢強く座っていたのはアッパレでした。
さすがラテンのマンマ(肝っ玉母さんともいふ)予備軍です。

二つ前の列でビショビショになるくらいです。
我々の席にもしっかりと水は届きました。
人間とっさの時には手で避けようとするものなんでしょうね。
降って来たしぶきに思わず出した左手の袖口から、脇の下までしっかり水が入ってしまったんです。

コートの上から浴びた水は、タオルで拭けば特に問題はないのですが、綿素材のカットソーの左袖が濡れてしまったのでさあ大変!
そういえばショーの始まる前に係員さんが「首から水が入ると背中まで濡れますので注意!」と叫んでたっけ。
首だけでなく手首にも注意が必要だったのね、油断してたわ。
けれども幸いなことに晴天で気温が高かったので、コートを脱いで日に当てて、園を離れる頃には乾いてしまいました。
良かった良かった。

shacimiyage.jpg
シャチくじで当たった三等と五等(末等)のぬいぐるみ



シャチに海水を浴びせて欲しい人はコチラを→

シャチに海水を浴びせて欲しくない人はコチラを→/

スマホに海水を浴びせられ、肝を冷やしたケフコタカハシを哀れむ人は、どうか両方ポチッとしてやってくださいませ。

ボーソーツアー報告、残り一回で終了です。

スポンサーサイト

theme : 日帰りお出かけ
genre : 旅行

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示