新・映像の世紀 最終回 あなたのワンカットが世界を変える

21世紀最初の年の衝撃映像で始まったシリーズ最終回、色々な意味で印象的でした。2001年9月10日の夜、私はさっさと就寝しちゃって、事の次第を知ったのは翌朝のことだったせいもあるんでしょうけど。


tukanomanoharu.jpg




これまでの映像は、時間や空間がかなり自分とかけ離れていて、あくまでもディスプレイの向こうの出来事という感覚でした。
今回の物は、時間としては自分の生活とリアルタイムな出来事ではありましたが、空間的には相変わらず遠くの地のことで、とても奇妙な感じがしました。
それが逆にこれまでの回の映像とは全く違う、言葉にできない大きな距離感となって、なんとも薄気味悪く強烈な居心地の悪さのような物を感じてしまった。
これはどうしたことなのだろう?

確かにリアルな映像を見せつけられると、その説得力はとてつもない物のように感じるけど、それを鵜呑みにしてはならないと、常に私の頭の中では小さく警報が鳴っているから。
確かにインターネットが発達して、世界は狭くなったかもしれないけれど、そんなの単なる気のせいじゃないの?
自分の目で見た物が一番確かな物だと信じて疑わない私は、古い人間なのかもしれません。


eizoulast1.jpg
番組終了記者会見でのY氏
随分とお行儀良いビジュアルで登場です




eizou19.jpg
番組開始当初のインタビューでのY氏
このあまりにくだけたビジュアルは計算済みの物?
それとも本気で油断してた?



計算していたと思う人はコチラを→

油断していたと思う人はコチラを→/


両方ポチッとすると、何かいいことあるかもよ。
スポンサーサイト

theme : TV番組
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示