【城巡りの旅 その2】彦根城行ってきた

生ひこにゃんは激カワでした。ゴメンナサイひこにゃん、ゆるキャラブームの火付け役ひこにゃんのゆるさをなめていた私を許して!


hikonejo1.jpg
彦根城天守近景、遠くに琵琶湖も写ってます



ゆるキャラというのは本当にゆるいんですね。
ふ◯っしーのことをゆるキャラだと思っていた私は、まさかのひこにゃんの本気のゆるさにノックアウトされてしまいました。
いやホンっト〜にカワイいっっ!

hikonyan1.jpg
まず足元が見えないので動きがとっても緩やかなのが
ゆるくてカワイ〜!

hikonyan3.jpg
周りのお客さんにしっかり写真を撮ってもらえるよう
ゆっくり少しずつ角度を変えてポーズを取ってくれるのが
これまたゆるくてカワイ〜!

一枚目の写真には見られない
アゴのあたりのウネウネ模様↑(御髪の乱れ)が見えるかな〜?


brasihikonyan.jpg
そして何よりポーズを取る度アゴの下の御髪が乱れるので
途中でスタッフに洋服ブラシで整えてもらうのがカワイくてたまらない!
私にもそのブラシかけさせて欲しいっっっ、と心底思いました



と、ひこにゃんの可愛さはさておき、肝心の城巡りの報告、の前にまず朝ご飯から。
ぐるなびでチェックした彦根城の近くの喫茶店で、モーニングセットを注文しました。
サイフォンで淹れた本格コーヒーを提供してくれる、昭和レトロな雰囲気の店です。

そこのメニューにあった「姫路名物アーモンドトースト」という文字に、私の目が釘付けになりました。
ちょうど数日前にこのアーモンドトーストのことを知り、食べてみたいなと思っていたところだったのです。

almondtoast.jpg
なかなか美味でした
近々自分でも作ってみようと思います



遠路はるばるやって来た私たちに、この店のマスターが彦根城とその周辺施設の無料チケット(彦根市民用と書いてあったような気がする)をこっそり渡してくれました。
4人分なので、かなりの金額がタダになります。
この場を借りて再度御礼申し上げます。その節は本当にありがとうございました。
コーヒーとても美味しかったです。
地元の人が利用する店に4人で押し掛けて、一人でかなりせわしなくさせてしまい、ちょっと迷惑だったもしれませんね。

そうして心地良い朝の一時を過ごして、いざ目的地へ!
彦根城を訪れたのは、城巡りのためであり、ロケ地巡りのためでもあります。
そう「信長協奏曲」がこの彦根城で撮影されたのです。

hikonejo3.jpg
この橋の上ではY氏が、橋の下には小栗旬と向井理が映っていました



天守に上がるには当然のように階段、というよりは梯子に近い物の上り下りがあります。
前後の人に注意しながらでないと危険なくらいの急な階段ですが、この後に訪れた横綱級の階段に比べたら、この程度はせいぜい関脇小結程度と言ったところ。
手すりにしがみつくようにして、そろりそろりと進みました。

hikonejo2.jpg
前日の名古屋城が序二段クラスの階段だとしたら
ここ彦根城は手すりがついているだけましな関脇小結クラス



城を出てから近江牛の焼き肉弁当をお昼に食べて、最後の目的地安土城跡へと向かいます。
明日は【城巡りの旅 その3】です。

モーニングセットの卵はスクランブル派の人はコチラを→/

モーニングセットの卵は目玉焼き派の人はコチラを→

ゆで卵派の人は不本意かもしれませんが、両方ポチッとよろしくです。


スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「日の名残り」「マイ・インターン」「パッセンジャー」「ファウンダー」「ベイビー・ドライバー」「ゴッホ」「バリー・シール」「ローガン・ラッキー」「ゴールデン・サークル」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「トゥーム・レイダー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示