大河ドラマ「真田丸」第15回感想

「これまでの生涯で一番苦い茶であった」秀吉に対面した景勝さんでしたが、その苦悩には終わりがありません。冒頭の黒い大阪城が熊本城にそっくりで、ちょっと胸が痛くなりました。


kagekatu04172.jpg
これより後、真田への肩入れは無用、と秀吉から言われた上杉景勝



一方で景勝の苦悩とは裏腹に、秀吉に気に入られてしまったらしいゲンジロー。
遊郭に連れて行かれたり、利休の茶室に連れて行かれたり、はたまた茶々とカルタ遊びをさせられたりと忙しく過ごします。

chasitu.jpg
体育座りのようなゲンジローの座り方に所在の無さが良く現れてます




masanori0417.jpg
大きな升で豪快に酒を飲む福島正則
この升に何かを思いついた秀吉、まさかの太閤検地へと繋がるとは




karuta2.jpg
カルタ遊びの最中に茶々が目配せしていたアレは誰?



北政所の寧を初めとした秀吉一族の紹介の回でしたが、加藤清正に福島正則、そして小早川秀秋と、名前は知っているけどその血縁関係まで把握できない〜。
胃痛持ちの秀吉家臣片桐さんだけでなく、観ている方も胃が痛くなりそうな人間関係でした。
置いてかれないように頑張ってついて行かなきゃ。


神経衰弱の得意な方はコチラを→/

ババ抜きの得意な方はコチラを→

七並べの得意な方は両方ポチッとよろしく!
スポンサーサイト

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

秀次さんが・・・

きりちゃんに目をつけた模様・・・
お邪魔扱いするゲンジローくん、これで意識したりして(笑)
これではサンジューローくんが入る余地ないねぇ。。。。。。

覚えられない

加藤清正に福島正則に、、アタシも、名前は知っていても、どういう血縁関係なのか、まったくわかっていません。
今回説明されたけれど、絶対に覚えられないと思います。
大丈夫かなあ。次回以降。(-_-)

迷っていた上杉さんが心を決めたのは
ゲンジローが自分に嘘をついていたと茶室で知ったときですね。
「これまでの生涯で一番苦い茶であった」
う〜む。お気持ちお察しいたしまする★
人間が迷いを捨てる瞬間を見たような気がしました。
わかりやすくて上手い演出だわ〜。

Re: 秀次さんが・・・

コメント&TBありがとうです、ひらで〜さん。

> きりちゃんに目をつけた模様・・・

きりちゃん美人ですものねー。
ちょこちょこ恋模様が挟まれている演出がニクいですな。

Re: 覚えられない

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> 今回説明されたけれど、絶対に覚えられないと思います。
> 大丈夫かなあ。次回以降。(-_-)

とりあえず秀吉の親族だってことだけは記憶に残ったからいいんじゃないですかね。
けど、見てみるとこの時代の登場人物ほとんど秀吉の親族じゃ〜ん。笑

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、さとちんさん。

> 人間が迷いを捨てる瞬間を見たような気がしました。
> わかりやすくて上手い演出だわ〜。

そうそう、何かしら腹をくくったような、あるいはヘッドとしての自覚ができたような、そんな瞬間でしたね。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【真田丸】第15回 「秀吉」 感想

秀吉(小日向文世)は初めて出会った信繁(堺雅人)をなぜか連れ歩く。戸惑う信繁。 実は秀吉は昌幸(草刈正雄)が上洛の命令に従わないことにいらだっていた。 徳川家康(内野聖陽)が再び真田を攻めようとしていることに対し、上杉景勝(遠藤憲一)に昌幸を助けてはならぬと命じる秀吉。 秀吉が正室の寧(鈴木京香)たち家族とともに無邪気にはしゃぐ裏で、自分の故郷と一族を窮地に追いやろうとしていると気づか...

真田丸☆第15回 秀吉

いちいちあなたの言葉を信じていたら、身が持ちません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示