映画「テラフォーマーズ」観てきました

さすが三池崇監督、エンターテイメントにぬかりがないです。108分とサックリ観られるのもいいです。変わった物、特に虫がお好きな方にはオススメですよ。


テラフォーマーズ
(C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会
映画「テラフォーマーズ
作品情報



この作品のことを知って以来、かな〜り迷ったんですよ。
何しろ大量のGOKIが出るらしいので。
でもY氏のファンなら観なきゃダメだよな、と勇気を奮い起こして行ってきました。
悪くはなかったです。
それなりに楽しめました。
何よりコレ一作で終わりにできるように作られているのが良いと思いました。

物語がなかなか進まないので、これはひょっとしてto be continuedな終り方になるのかな?という懸念を感じたのですが、そんなことはなかったです。
コレだけでSFアクションサスペンスとしての物語が完結しています。
火星にGOKI退治に行って帰ってくる、そういう物語です。

登場人物が多いのも納得、ちょっとずつの出番でそれぞれのファンを呼び込もうという作戦なんでしょうね。
各登場人物をダラダラ見せず、一つの見せ場で終らせていくんですよ、それも次々と。
武井咲なんてほとんど見せ場はなかったような気がするくらい。
一番最初の予告編から見せられていた、まさかのアレ↑でおしまいだったとは。
そういう潔さもスゴイと思います。


yusurikay.jpg
こういう長めのヘアスタイルだとやっぱりちょっと可愛いY氏
このショットはとても可愛いとは言えませんけどね



そんな中我らがY氏は、相変わらず三池監督に可愛がられてます。
全くなんて良い役どころなんでしょうか、蛭間一郎は。
Y氏だけでなく他のキャラも、きちんと美しく造られていたのは、良かった。
こういう造りがこの役者には似合うとわかっていて、しっかりそれを見せてくれると、特別その人のファンでなくても嬉しくなるんですよ。
今回は小栗旬の造形が一番印象的でした。

小栗旬が演じているのは、いっちゃった感じのする天才科学者本多晃という人物です。
この本多がやたらファッションにこだわりがあるというキャラ(要するにナルシスト)なのですが、とにかくそのいでたちがカッコいいんです。
ペイズリー柄の物を重ね着していて、それがまた似合ってるのよ。
んーーんん、ペイズリー柄を好むってのは、ひょっとしてペイズリーがゾウリムシに似てるからとか?
いずれにせよ元々ペイズリー柄の嫌いだった私は、これからはペイズリー柄を見るとこの本多のことを思い出すに違いありません。

ペイズリー柄の好きな方はコチラを→

ペイズリー柄の嫌いな方はコチラを→/

ペイズリー柄が好きでも嫌いでもない方は、お手数ですが両方ポチッとよろしくお願いします。

スポンサーサイト

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

こんばんは

ケフコタカハシさん、こんばんは!

三池監督は嫌いじゃないのですが、本作は合いませんでした。
役者さんは個性的な方も用意しているので、もうちょっと深めに描いてくれた方が良かったかな。
シンプルに押し切るのは三池監督らしいのですけれどね。

Re: こんばんは

コメントありがとうです、はらやんさん。

> 役者さんは個性的な方も用意しているので、もうちょっと深めに描いてくれた方が良かったかな。
> シンプルに押し切るのは三池監督らしいのですけれどね。

三池監督はホント多作ですよね。
私が観たことあるのなんて、ほんの一部に過ぎないですもの。
山田孝之が出てるのだけしか観てませんから。笑
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「テラフォーマーズ」 火星でどつき合い

三池監督は嫌いではないのだが・・・。 どうにもこの作品はあまりいいところを見出せ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示