映画「ラスベガス万才」感想

86分の上映時間のうち50分くらいは歌と踊りだったような気がします。エルビス・プレスリーよりも相手役のアン・マーグレットの活躍は必見です。


ラスベガス万才
映画「ラスベガス万才
作品情報



レーサー志望の貧しい青年ラッキー(プレスリー)と歌とダンスの得意なラスティ(マーグレット)の恋物語です。
車の調子が悪いから見て欲しいと、ラッキーの修理工場にやってきたラスティの映像にかぶせて、男性陣の会話が流れます。
「スポーツタイプだな」「ヒップラインの曲線がたまらない」
ラスティの車はスポーツタイプのオープンカーなので、一見これらの言葉は車のことを指しているように思えますが、絶対ラスティのことを指しているのだと思いました。
実際アン・マーグレットの締まったヒップは本当にセクシーでした。

ただ細いだけでない、まさに鍛え上げられたボディラインに、何かスポーツをしている女性かと思ったらダンサーだったんですね。
ゴールデングローブ賞の受賞やら、アカデミー賞グラミー賞エミー賞のノミネートもある本格エンターテイナーだったとは。
射撃の腕もバイクの腕も、銃の早撃ちもどれもラスティの方が上。
完全に主演のエルビスが喰われてます。
スクーターの曲乗りみたいなことを見せてくれるのですが、あれもきっと本当に彼女がやってるんでしょうね。
つくづく身体能力の高い女性だったんだなぁと思いました。
筋立てなんてあってないような作品、素敵な歌と踊りを堪能した楽しい86分でした。

歌うのが好きな方はコチラを→

踊るのが好きな方はコチラを→/

歌うのも踊るのも好きじゃない方はお手数ですが両方ポチッとな〜!

スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

ヒップ

身体能力の高い女性の歌とダンスを堪能・・
観たくなりました。
やはり、スポーツで鍛えているヒップラインは魅力的です。
と、自分のお尻をみて、、、毎日がっかり、、、とほほほ。

ケフコタカハシさん、こんにちは!

10年早く生まれてたら絶対大ファンになってた。(笑)
動く彼女を初めて見たのは、この作品と同系統の「バイ・バイ・バーディ」
可愛くて、ちょっと気が強そうで。
(ちょっと脱力系な♪バ〜イ・バイ・バ〜デイ♪という出だし部分だけは何故か40年経っても頭から抜けない)
正面より45°〜70°くらいの角度が好み。
3年前、出世作「ポケット一杯の幸福」観ましたが、初々しくてお人形さんのようでした。
まぁ、リアルタイムの作品だと「愛の狩人」辺りなので、既にオバさん化してましたが。(涙)

Re: ヒップ

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> やはり、スポーツで鍛えているヒップラインは魅力的です。

いわゆる健康的なお色気ってヤツですな。
最近はこういう女優をあまり見かけないような気がします。
少し前だとキャサリン・ゼタ・ジョーンズはそうだったかも。
「エントラップメント」での平均台の演技は見事でしたわ。

> と、自分のお尻をみて、、、毎日がっかり、、、とほほほ。

自分のお尻がきちんと見られるだけマシ。
私は体が硬くて、目にすることすらできないわ。笑笑笑

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、鉦鼓亭さん。

> 10年早く生まれてたら絶対大ファンになってた。(笑)

ああーー、やっぱり女優ってそういう運命なのね!
私は老け専なので、逆にY氏に早く老けて欲しくてなりません。
彼には絶対白髪白ヒゲが似合うと思うのに、私がそれを目にすることができるのか?!
というのが目下の私の一番の心配事という、お気楽おばさんでありました〜。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「王様のためのホログラム」「パッセンジャー」「ファウンダー」「亜人」「関ヶ原」「ワンダーウーマン」「散歩する侵略者」「エルネスト」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

最近観るだけ観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示