映画「ヒトラーの贋札」感想

ナチス・ドイツの贋札計画というとアラスカ最前線でしょ、と思ったあなたは同類ですね。

ヒトラーの贋札
映画「ヒトラーの贋札
作品情報



主演のカール・マルコヴィクスの横顔と声がジェイソン・ステイサムに良く似ていたのは拾い物でした。
プロポーションは比べるべくもなくて、ぱっと見は全然似てないんですけど。
カール・マルコヴィクスは顔や体のパランスが良くない人ですが、むしろそういう見目の方がリアリティが出るんだろうな、とは思いました。
あれがジェイソン・ステイサムだと妙に華やかになってしまって、リアリティなんてカケラもなくなりそうだもの。笑

ナチスの戦争物なので内容はとてもヘビー&ハードです。
けれども見終わってどんよりすることはなかった。
主人公がビシッと一本筋の通った人間だったからだと思います。
絵を描くのが得意でありながら、絵を描いても金にはならないから贋札を作る、そこに一切迷いはなくて。
独りよがりの正義なんて問題じゃない、仲間の命がかかっているなら贋札を完成させることに全力をそそぐ、そういうところが清々しいくらいに潔いの。
ある意味ちょっとウシジマくんに似ていなくもない。

ナチスに強要されているという状況下なら、善悪の判断なんて誰にもできないはず。
そんな中でも自分の信念を見失わない主人公に、ちょっとよろめきそうになりました。
ヒゲでもハゲでもなくて、背が低くて鼻がちょっと曲がってたりはするんだけど。
やっぱり人間見た目じゃないよな、と実感した作品でした。

ケフコタカハシは面食いだと思う人はコチラを→

ケフコタカハシは面食いではないと思う人はコチラを→/


スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

こんにちは

ブログ2周年おめでとうございます!
これからもケフコさんのウシジマくん愛を貫いて下さいね~。

この作品は細かいところは忘れ始めてますが、ホント、あんな状況で仲間のためにできることをやり抜く主人公が、観ていて清々しかったですね。
主人公役の役者さんも味わいがあってあの役にぴったりでした。
ラストのダンスシーンが印象に残ってます。

Re: こんにちは

コメント&TBありがとうです、宵乃さん。

> これからもケフコさんのウシジマくん愛を貫いて下さいね~。

はい、かるかんに向こう猫のようにまっしぐらですよん。

> 主人公役の役者さんも味わいがあってあの役にぴったりでした。
> ラストのダンスシーンが印象に残ってます。

初めと終わりのあのリゾートホテルのシーン、まるでジェイムズ・ボンドみたいでしたよね。
つくづく私はキケンな香りのする男性に弱いんだと、改めて実感しました。笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「ヒトラーの贋札」観ました

(201/4/2に単独記事に直しました。この作品へのコメント等は過去記事に残ってます) 原題:DIE FALSCHER 製作:ドイツ・オーストリア’07 監督:ステファン・ルツォヴィツキー 原作:アドルフ・ブルガー ジャンル:★戦争ドラマ/サスペンス【あらすじ】第二次世界大戦の最中、ナチスは精巧な贋ポンド札の製造する”ベルンハルト作戦”を計画。ザクセンハウゼン強制収容所に、世界...

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パッセンジャー」「ファウンダー」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「ベイビー・ドライバー」「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」「ゴッホ」「バリー・シール」「ローガン・ラッキー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示