大河ドラマ「真田丸」第28回感想

「おぬしをズシュウと呼ばせてくれ」と昌幸パパ。あれ?パパもイズノカミじゃなかったっけ?ゲンジローはサエモンノスケって呼ばれてるし、何が何だかわからない〜。


0714kiri.jpg
私はどこへ行ってもうっとおしがられます
相手が関白だろうと言いたいことは言う、そういう性分なのです



関白の重圧に耐えられず、きりちゃんのいる大坂城にコッソリ逃げてきた秀次でしたが、諸般の事情から京の真田邸に匿まわれることに。
ところが彼の娘たかから聖母マリアやキリストなどのイコンを託されたゲンザブロー。
あれ?どうして知ってるの?と思っていたら、石田三成から
「私の耳に入ったということは太閤殿下の耳に入ったということじゃ」
な〜んて最後通告されちゃいました。
そりゃそうだ、まさに知らぬは本人ばかりなり、ってところですよな。

0717nene.jpg
人には持って生まれた器があります
あの子は関白の器ではなかった



秀吉に居所がバレたことにまたまた恐れをなした秀次は、何故かゲンザブローを伴って高野山におりました。
「振り回されながら生きているのは殿下お一人ではございません」というゲンザブローの言葉、まんま先週のおこうさんの「つらい思いをしているのはあなただけじゃない」と同じじゃありませんか。
けどこの言葉、おこうさんの物は届いたけれど、残念ながらゲンザブローの物は届きませんでした。

0717yudansasete.jpg
私を油断させて捕らえる腹だ



このシーンのように音楽もなくなり、つい息を潜めたくなるような押さえた演出がこのドラマの特徴かと。
こうして自ら命を絶った秀次に対する秀吉の怒りはついに沸点に達します。

0714kowaika.jpg
わしを怒らせたらどんなに怖いか見せてやる



何故だか私はこのシーンの秀吉を見て涙が出ました。
先週の秀次の弟の死をなかったことにしようとする態度といい、孤独に押しつぶされそうになっているのを必死に耐えているように見えたから。

孤独に押しつぶされたことのある人はコチラを→

孤独を押しつぶしたことのある人はコチラを→/
スポンサーサイト

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

「私はどこへ行ってもうっとおしがられます」と言ったり w
たかを側室にすると聞いて叫んだり ww
そんなきりちゃん、やっぱり好きだわ♡

孤独に押しつぶされそうになったことはあります・・・
足の小指の先あたりを。

怖いけど・・・

悲しみを爆発させたら、あんな感じになるって、
秀吉さんを違和感なく観れたのも、秀保くんへの
仕打ちあってのことですね・・・
切腹までの経緯も、これもありだな~って思わせて
くれました。

跡継ぎの受難、まだまだありそう。

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、さとちんさん。

> 孤独に押しつぶされそうになったことはあります・・・
> 足の小指の先あたりを。

また随分と具体的ですこと。
山道をドライブ中に崖から転落して、脚を挟まれ動けなくなった若き日のさとちんさんの図、な〜んてのを想像してしまいましたよ。
けどこれじゃ小指の先くらいじゃ済まないですな。笑

Re: 怖いけど・・・

コメントありがとうです、ひらで〜さん。

> 切腹までの経緯も、これもありだな~って思わせて
> くれました。

そうそう、本当にうまい具合につないだなと感心しましたよ。
親族のみせしめの処刑のことも含めて。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【真田丸】第28回 「受難」 感想

秀吉(小日向文世)に再び男子が生まれ、居場所を失った秀次(新納慎也)は関白の座を放棄し聚楽第から出奔、信繁(堺雅人)を頼って京の真田邸に身を寄せる。 一方、信繁は秀吉から、大谷吉継(片岡愛之助)の娘・春(松岡茉優)との結婚を命じられる。 秀吉の怒りを恐れた秀次は、信幸(大泉洋)を伴い高野山へ向かう。 秀次の娘の運命を託された信繁は、命を救うため、堺の伝説の商人・呂宋助左衛門(松本幸四郎...

真田丸☆第28回 受難

振りまわされながら生きておるのは、殿下お一人ではございません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「日の名残り」「マイ・インターン」「パッセンジャー」「ファウンダー」「ベイビー・ドライバー」「ゴッホ」「バリー・シール」「ローガン・ラッキー」「ゴールデン・サークル」「デイアンドナイト」「ハード・コア」「トゥーム・レイダー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示