映画「ロック・ミー・ハムレット」感想

何故これをレンタルしたか、見始めてすーぐ思い出しました。主演のスティーブ・クーガンは、あの「スティーブとロブのグルメトリップ」と「イタリアは呼んでいる」のスティーブだったんです。


hamlet2.jpg

映画「ロック・ミー・ハムレット!
作品情報



高校で演劇講師をしている売れない俳優ダナ(スティーブ・クーガン)が、シェイクスピアのハムレットを元にしたハムレット2というパロディ劇を上演し起死回生を図る、というのがざっくりした筋立て。
高校演劇のストーリーですから、沢山の映画の話題が出てきます。
そういうところはグルメトリップのテイストにちょっと似てるんですけど。
製作陣は特にグルメトリップと被っているワケでもいないらしい。
似たようなテイストに感じるのは、主演のスティーブの濃い〜いキャラのせいなんでしょうね。

いやぁ、相変わらずスティーブの口の滑らかなこと。
息つく暇も無い、まさにマシンガントークがそこかしこで繰り広げられます。
「SPY/スパイ」の特典映像を観た時に痛感したのですが、コメディ作品というのはかな〜り、というか相当アドリブが重要なんですね。
メリッサ・マッカーシーが、ぐいぐいアドリブをねじ込んで来て、端役の男性を泣かせそうになる、というコメディエンヌっぷりを見せていました。
きっとスティーブもそんな感じなんだろうなぁ。

男子高校生の一人に、見覚えあるような顔があったんですわ。
いわゆるワルのリーダーみたいなクセのあるキャラで、まず本名がわかりません。
教師のダナには適当にでっち上げの名前を名乗ってたらしい。
なのでエンドクレジットで、探してもキャラ名はわからなかったんですけど、演じているのが誰なのかはわかりました。
それはJoseph Julian Soriaこの彼↓です。
高校生役なので、ヒゲがなかったから気がつかなかったのよ。笑


ahomission2.jpg




つまりエンドロール見てようやく思い出したってワケです。
この作品の目当てはスティーブではなく彼だったらしい、ということに。
このホセ君(ジョセフ・ジュリアンというよりホセ・フリアンの方が私的にしっくりくる)生徒の中では一番良い役をやってます。
ですから特典映像ではきっとインタビューがあるに違いないと期待しました。
ところが、

主演がコメディアンのスティーブですから特典映像には、劇中劇ハムレット2でスティーブが演じたキリストやら、アインシュタインやらのインタビューなんかも入ってます。
そして待ちに待ったホセのインタビューが始まった途端、横からそれらのキリストだったかアインシュタインだったかが割り込んで来て、結局ホセは殆どしゃべらないで終ってるんです!!!

どーゆーこと???
ホセはスティーブに恨みでも買ったとか?
そんなおっさんのキリストなんか見せられても嬉しくないわよっっっ。
もっとホセにしゃべらせなさいよっっっっ。

と、こうして映画本編とは全然違う部分で記憶に残る作品となりました。
ホセ君もっと見てみたいなぁ。
アクションも悪くないみたいだし。
テレビドラマには沢山出てるらしいのよねえ・・・。

テレビドラマの好きな人はコチラを→

テレビドラマの苦手な人はコチラを→/
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示