大河ドラマ「真田丸」第35回感想

「ババ様の言葉を思い出すな、我らはこの時のために生まれてきたのかもしれん」ゲンザブローとゲンジローの名も、存外間違いではなかったということに今頃ようやく気が付きました。


0904onago1.jpg
ん?右下のあの着物の柄は・・・まさか?

一族を集め上杉勢につくことを伝える昌幸パパ
曰く「裏切るのではない表返る」のだそう

0904onago2.jpg
ほら、やっぱりきりちゃんだわ、けど何故真田の家に?




0904yositugu1.jpg

「魂を込めて私が書く、この戦勝ったな」

0904yositugu2.jpg



一時は距離が開いていたような石田三成と大谷吉継の仲でしたが、ここに来てようやく三成の思いが届いたようです。
大谷吉継の「必ず勝つという気がなくしてどうする、泣いてる暇はござらん、わしがおぬしを勝たせてみせる」この心強い台詞に涙が出そうになりました。
みっちゃんの泣き顔が、子どものそれのように無垢に見えたのは私だけ?

そしていよいよ真田の運命を決める犬伏での話し合いが持たれます。

昌幸パパ「徳川とは縁を切る、豊臣にもつかぬ、攻めてきた者が敵じゃ」
ゲンジロー「どちらにもつかぬということはどちらも敵に回すということ、どちらかに賭けて生き残るしかありません」

0904koyori.jpg
「黒が徳川、朱が豊臣じゃ」
0904kimeta.jpg

ゲンザブロー「決めた、オマエと父上は豊臣につけ、オレは徳川に残る」
0904nakigao.jpg

「いずれまた3人で飲める日がくることを祈ろう、父上のこと頼んだぞ」



このゲンジローの泣き顔も、子どもみたいというか、弟らしい泣き顔だと思いました。
一族で敵味方に分かれるという判断は長男のゲンザブローの発案というのは、これまで描かれてきたキャラからすると、わりとストンと腑に落ちる筋立てだと思います。


韓信といえば背水の陣という方はコチラを→

韓信といえば股くぐりという方はコチラを→/
スポンサーサイト

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

パパの作るくじ引きは・・・

どっちを引いても、同じ・・・両方、赤だったよね(笑)

三成さんの泣き顔も、ゲンジローくんの泣き顔も
悔しさからくるものじゃないから、好いんだろうね。
巧く言えないけど、背負ったものが軽くなるっていうか、
安堵とか、感謝とか・・・迷子になって、やっと親と会えた時みたいな・・・違うか(笑)
ともかく、素直な涙で、もらい泣きでした。

>一族で敵味方に分かれるという判断は長男のゲンザブローの発案というのは、これまで描かれてきたキャラからすると、わりとストンと腑に落ちる筋立てだと思います。

え!何!そこんとこ詳しくききたいですわよ。よろしく。

今まで、ちょっと疎外感を持っていたようなゲンザブローが、真田のための苦渋の提案をしたシーン。実は、ゲンザブローが一番の策士に成長していたのかと、うるっときましたの。アタシは~☆

いい話でした〜。
ゲンザブローが昌幸パパに褒められるの初めて見た気がする。。。

きりちゃん vs 春 のたたかいが面白かったです(笑)
今後はこちらも楽しみ♪

Re: パパの作るくじ引きは・・・

コメントありがとうです、ひらで〜さん。

> どっちを引いても、同じ・・・両方、赤だったよね(笑)

え?そうなんですか?気が付かなかったです〜。

> 三成さんの泣き顔も、ゲンジローくんの泣き顔も
> 悔しさからくるものじゃないから、好いんだろうね。
> 安堵とか、感謝とか

なるほど、安堵の涙ですかぁ。
確かにゲンジローのそれは「お兄ちゃんコワかったよ〜」みたいな表情でしたよね。

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> 今まで、ちょっと疎外感を持っていたようなゲンザブローが、真田のための苦渋の提案をしたシーン。実は、ゲンザブローが一番の策士に成長していたのかと、うるっときましたの。アタシは~☆

そうそう、その疎外感があったからこその「オレは決めた、徳川につく」という宣言になったと思うの。
提案というよりは宣言でしたよね。
あの瞬間に初めて、親離れ子離れができたと感じました。
昌幸パパがボソッと「良き策じゃ」と言うのがまた心情を良く表してると思う。
「コイツこんなこと考えてたのか」とでも言いたげで。
しっかり自分の考えを持ってきちんと決断できる人間になる、これが子育ての最終目標に他ならないから。

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、さとちんさん。

> ゲンザブローが昌幸パパに褒められるの初めて見た気がする。。。

全く同感です。
ボソッと「良き策じゃ」って言うんですよね。

> きりちゃん vs 春 のたたかいが面白かったです(笑)

先週の勘違いといい、春ちゃんのこれからが心配だわ。笑
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真田丸☆第35回 犬伏

たとえ、徳川と豊臣に分かれても常に真田は一つでございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示