大河ドラマ「真田丸」第36回感想

「サンジューローはゲンジロー様の元にいたい」「いずれ真田がまた一つになるまでの辛抱だ」あああ〜!こういう忠犬タイプのキャラは本当にたまりませんわ〜。


0911sanjuro.jpg



第二次上田合戦の回、時間経過としては関ヶ原の合戦が始まり、その結果が知らされるまでの真田一族の様子が描かれます。
徳川に残ったゲンザブローの姿は、まさに針のムシロの上のようでいたたまれません。
でも舅本多忠勝の「むしろワシは褒めてやりたい」の言葉は心強かった。
とはいえ簡単に許されるワケもなく、ゲンザブローに上田攻めの先鋒を務めることが命ぜられます。

0911tizu.jpg
こういう地図は本当にありがたいですな〜



秀忠軍がやってくるなり降伏の申し入れをする昌幸パパ。
兵法にさほど明るくない私でも、その裏の意図は見え見えですわ。
昌幸パパは時間稼ぎをしたかった、それだけのこと。


これは怒ってもよいのか?(笑)上田を攻める!
0911hidetada.jpg

圧倒的な兵の数の秀忠軍に、ゲリラ戦法であたる真田軍

0911sakubei.jpg
作兵衛さんのたくましい二の腕ステキ♡

0911sasuke.jpg
勝利の宴の最中、関ヶ原の合戦報告にやってきた佐助

0911genjiro.jpg
石田様が負けた・・・



次回は関ヶ原の合戦の詳細が描かれるのでしょうか。
見たいような見たくないような、できればサラッと終らせて欲しいです。

サラッとが好きな方はコチラを→

ヌルッとが好きな方はコチラを→/

スポンサーサイト

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

忠犬タイプって!あはははは!
と、笑ってしまってすみませんな状況ですわよ。失礼。

来週、関ケ原詳細版かなあ。であってほしいなあ。
あれ?関ケ原が終わってしまった・・・と見ていて思ったので。

シブサワコウさんの地図、わかりやすいですよね。アタシも好きです。

忠犬サンジューロー

サンジューローに泣かされるとは・・・
この先も、泣かされるんだろうな。
既に次回タイトルの「信之」ってだけで、泣ける。
信幸じゃないんだよ・・・

関ヶ原、予想どうりの登場(笑)でしたが
あの地図でいいから、ゲームみたいにわ~って再現してほしいな。
予告みたいので、少しあったよね

Re: タイトルなし

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> 忠犬タイプって!あはははは!

私は根っから犬人間なので、忠犬タイプの人が好きなんですよ。

> 来週、関ケ原詳細版かなあ。であってほしいなあ。

三谷幸喜は小早川秀秋がお気に入りだそうなので、絶対に合戦の模様はあると期待してます。

> シブサワコウさんの地図、わかりやすいですよね。アタシも好きです。

来週おそらくさらに大活躍かと。

Re: 忠犬サンジューロー

コメント&TBありがとうです、ひらで〜さん。

> 既に次回タイトルの「信之」ってだけで、泣ける。
> 信幸じゃないんだよ・・・

改名するんですかねゲンザブローさん。

> 関ヶ原、予想どうりの登場(笑)でしたが
> あの地図でいいから、ゲームみたいにわ~って再現してほしいな。
> 予告みたいので、少しあったよね

多少は合戦の模様も描かれると期待してます。
ここまでそこそこ合戦のことが描かれてきたから、関ヶ原もやらなきゃ納まらないでしょ。

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真田丸☆第36回 勝負

戦はなぁ、源次郎、始める前が、肝よ・・・。

【真田丸】第36回 「勝負」 感想

昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)は、信幸(大泉洋)と別れ、徳川勢を迎え撃つために上田城へ。 途中、昌幸と信繁は沼田城に立ち寄るが、稲(吉田羊)は思いがけない行動に出る。 一方、信幸は家康(内野聖陽)から上田攻めの先ぽうを命じられる。 初陣の秀忠(星野源)は本多正信(近藤正臣)とともに兵を進める。 徳川勢を撃退しつつ、しかし信幸とは戦わないために信繁は一計を案じる。 そして佐助(藤井...

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示