大河ドラマ「真田丸」第40回感想

オープニングクレジットでの昌幸パパの名前がないことに今回ようやく気付きました。谷を駆け下りて行くあのシーン大好きだったのに、とっても寂しいわぁ。


1009katagiri.jpg
胃の調子はいかが?とついつい思ってしまう片桐さん



徳川が豊臣へのイチャモン付けとして有名なエピソード方広寺鐘銘事件が、片桐且元の口から語られます。
呪詛だ呪詛返しだと、どんどん穏やかではない方向に話が進んでいくのが、見ていて本当にツラい。
片桐さん、良く生き延びてゲンジローの元までやって来れたよなあ、と思わずにはいられません。
それにしても清韓さんの「そーともいう」の言葉には笑ってしまったわ。
まさかここでクレヨンしんちゃんの十八番台詞が出てこようとは。

片桐さんから秀頼のために力を貸して欲しいと頼まれたゲンジロー。
大軍を率いて戦ったことがない、とらわれの身であること、戦が好きではないの3つの理由で断ります。

それを知ったきりちゃんの言動がナイスでした。
なるほど、この時のための行かず後家キャラだったのね〜と納得。
側室なんかになってたんじゃ、あそこまでハッキリとは言えないもんね。
現代でもなかなか難しい異性の親友、という位置づけってことですか。
ツラいなぁ、きりちゃん。

1009kiri.jpg
大事なのは誰かがあなたを求めているということ
私が大好きだったゲンジロー様はどこにいったの?



で、終盤は「幸村」の名付けのエピソードなんですけど。
ゲンジローは「天下一統」の4文字のうちの一つと「幸」を合わせようと思ってたんでしょうか?
だとしたら、ちょ〜っと言葉が足りなかったんじゃないの?

1009yukimura.jpg
「九度山村」の紙片が一番目立ってたように感じたのは私だけ?



丸めるというのは巻物みたいにすることだと思う人はコチラを→

丸めるのはくしゃくしゃにすることだと思う人はコチラを→/
スポンサーサイト

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くじ引き♪

村の字で、よかったよね(笑)
天下や殿下の下とか、武田の田とか
小縣の縣とかでたら
どうしたんだろうな?って余計なことまで
思ってしまった(笑)

39回のお返事、遅くなって、すみませんでした!!

Re: くじ引き♪

コメントありがとうです、ひらで〜さん。

> 村の字で、よかったよね(笑)

ホント幸村を名乗るようになって良かったですよね。

> 39回のお返事、遅くなって、すみませんでした!!

いえいえ、お気になさらずに。
私も一週間があっと言う間ですから。

No title

きりちゃん、良かったです。今まで「うっとおしいなあ」としか思えなかったけれど、今回の言葉で見直しました。受け止めるゲンジローも良かった。行けぇゲンジロー!
片桐さん、大変苦しそうだった。ホント、胃が心配ですわ。
家康さんの嫌がらせをああいった形で片桐さんのせいにして叱るってのは、いろんな現代の組織でもありがちだけれど、イカンなあと思ったわよ。茶々が憎く見えました。

Re: No title

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> きりちゃん、良かったです。今まで「うっとおしいなあ」としか思えなかったけれど、今回の言葉で見直しました。受け止めるゲンジローも良かった。行けぇゲンジロー!

きりちゃんの視点て、実は視聴者の視点に近いんですよねぇ。
あの「なんたら官兵衛って人の手柄になったし」みたいな発言とか。笑

> 片桐さん、大変苦しそうだった。ホント、胃が心配ですわ。
> 家康さんの嫌がらせをああいった形で片桐さんのせいにして叱るってのは、いろんな現代の組織でもありがちだけれど、イカンなあと思ったわよ。茶々が憎く見えました。

識者の人に言わせると、あの片桐さんの行動は、かなり史実に近いそうです。
元々あの手この手で根回しするのが常の人だったらしい。
それが今回最も悪い方向に転んだってことでしょう。
実際に暗殺されかかったという記録もあるそうですよ。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【真田丸】第40回 「幸村」 感想

九度山での生活を楽しんでいた信繁(堺雅人)のもとへ、宇喜多秀家の家臣だった明石全登(小林顕作)が訪ねてくる。 大坂城で徳川家康(内野聖陽)を相手に戦ってもらいたいと信繁に懇願する。 信繁は断るが、そこに現れたのは…。 そして豊臣秀頼(中川大志)と茶々(竹内結子)が苦境に立たされていることを知った信繁に、きり(長澤まさみ)は…。 大きな決断を迫られた信繁は、息子の大助(浦上晟周)を呼び、くじを...

真田丸☆第40回 幸村

だれも疑わないわ、殆ど戦に出たことないなんて・・・ あとは、ハッタリよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示