映画「リリーのすべて」感想

極めて哲学的で観念的でArtisticでComplicatedしていてConfusedだった、けれどもとてもファンタジックな作品でした。


リリーのすべて
(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.
映画「リリーのすべて
作品情報



ストーリーの進み具合も、時系列が一本で全く混乱することなく、それでいてとても細かい部分まで計算し尽くされていたのが見事。
実話が元になってはいますが、ラストが異なっているのは当然だと思います。
映画はあくまでもフィクションですもの。

青と黄色を基調とした映像がとにかく美しくて、それらを観賞するだけでも価値があると思う。
20世紀初頭のヨーロッパの街並やファッション、作中に登場する数々の絵画など、どれも目を奪われる物ばかり。
主役は世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベ(アイナー・ヴェイナー)という人物。
けれども物語の主人公はアイナーの妻ゲルダだと、私は感じました。
何しろゲルダを演じたアリシア・ヴィキャンダーはこの作品でアカデミー賞を受賞してますからねぇ。

リリー(アイナー)は作中で幼なじみのハンスに結婚のことをこう語っています。
「結婚こそ人生で望むべき唯一のもの、二人の人間から別の人格が生まれるのよ」
これはリリーという人格が、妻ゲルダがアイナーに女装を勧めたことで生まれたことを指していると、私は解釈しました。
ハンスにはリリーはアイナーの従妹だと紹介されますが、どうやら彼はリリーがアイナー本人であることに勘付いているらしい。
それを一切口にすることなく優しく「おやすみリリー」と行って去るシーンが一番ぐっときました。

ハンスだけでなくダンサーのウラという女性もそうだし、リリーが女装したアイナーであることを真っ先に見抜いたヘンリクも、皆アイナー(リリー)のことを邪険にしないのがとても気持ちがいいの。
少し変わった人間であっても、広い心でもって見守るあの寛容性は、あの時代あの国ならではなのでしょうか。
ほんのちょっとした違いにすら、大きな嫌悪感をぶつけてしまいがちな、現代に生きる者には見習うべき物がたくさんあるような気がしました。
誰よりも一番大きな心を持っていたのは、他ならないアイナーの妻ゲルダ。
上の写真の二人の様子も、夫婦というよりは親子のように見えます。

いくらか取っ付きにくいトランスジェンダーというテーマではなく、より広義で普遍的な母性という観点から切り取った「リリーのすべて」という邦題も、言い得て妙。
原題のThe Danish Girl(デンマークの少女)じゃピンと来ませんものね。
もちろん母性だけでなく、男とは?女とは?夫婦とは?など、様々なテーマがちりばめられた見応えのある作品だと思います。
未見の方は是非ぜひ。

男の人はコチラを→

女の人はコチラを→/

男でも女でもない人は、どうぞ遠慮なく両方ポチッとしてやってください。
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

遅くなりました・・・

こんばんは(^^)
正直、興味本位で観に行ったのですが、
人間性を問われたような感じでした。
ゲルダを演じたアリシア・ヴィカンダー、
良かったですよね。アカデミー賞では助演賞じゃなくて
主演女優賞でもよかったくらい。
『コードネーム U.N.C.L.E.』のギャビーが・・・驚きでした(笑)

Re: 遅くなりました・・・

コメントありがとうです、ひらで〜さん。

> 正直、興味本位で観に行ったのですが、
> 人間性を問われたような感じでした。

確かにモチーフだけ見ると、センセーショナルな物語のように感じますよね。
実話の方は割とそういう方向だったみたいですけど。

> ゲルダを演じたアリシア・ヴィカンダー、
> 良かったですよね。アカデミー賞では助演賞じゃなくて
> 主演女優賞でもよかったくらい。

同感です、主人公のリリーよりもずっと存在感ありましたから。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リリーのすべて☆あなたの愛で、本当の自分になれた。

夫が女性として生きたいと願った時、妻はすべてを受け入れた。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示