大河ドラマ「真田丸」第41回感想

いつまでゲンジローと呼べばいいのか、そろそろ幸村にした方がいいのかと迷っていたんですけどね。


kurodaisuki.jpg
苦労大好きですから



太閤殿下の鈴の音に応えるため、大坂城へ入ることを決心したゲンジロー。
宴会を催し、その隙に一族で九度山村を抜け出します。
登場人物が年齢を増しヒゲ率が高くなってきましたが、何と言っても私はコレ↓

siraganiki.jpg
白髪白ヒゲ&ハゲの内記おじさまがイチオシです




reidesu.jpg
真田家を継ぐのが信吉、信政はそれを支える
これまで尽くしてくれた私からの礼です


おこうさんと稲さん、まさかこういう展開になる関係とは。
稲姫がたいそうできた女性だったというのは、史実からもうかがえるらしい。
しゃもじすら持てないほど病弱だったおこうさん、ここまで良く耐えたと思います。
見開いた大きな瞳からこぼれる彼女の涙は、これまでこのドラマで流されてきたどの涙より美しく感じられ、思わずもらい泣きしてしまいました。
こうしてゲンザブローの跡継ぎもサクッと決まり、いよいよ大坂の陣へのカウントダウンです。

yudan.jpg
昌幸パパの最期の頃の風貌にちょっと似ているような気が



徳川を油断しゃしぇるため、年寄りに変装して大坂城に入るゲンジロー。
途中で厠に行ったのは、てっきり老人らしくトイレが近い演技かと思っちゃったわよ。笑
勝手知ったる城だ、な〜んてスタスタ行ったかと思ったら綺麗な髷で戻ってきたのはビックリ。
たったそれだけの変装で油断させたことになるの?というツッコミは野暮ってもんですかね。


aemasitane.jpg
また会えましたねゲンジロー



うん、やっぱりまだゲンジローでいいわ。
いやむしろ最後までゲンジローという呼び名で通すことに決めました。


幸村がしっくりくる人はコチラを→

信繁がしっくりくる人はコチラを→/
スポンサーサイト

theme : 真田丸
genre : テレビ・ラジオ

No title

>白髪白ヒゲ&ハゲの内紀おじさまがイチオシです
同感です。なかなかのもんでした☆

おこうさん、う~ん、女親としては涙を流して喜んでしまうもんですかネ。思えば、正妻だったのが側室となり、その後も紆余曲折・・つらいことも多かったのでしょう。

そうそう、今「何者」を観て帰ってきたところです。Y氏、素敵でしたよ。メガネかけてないから、違和感が・・・あったけど・・。(^◇^)

Re: No title

コメントありがとうです、きたあかりさん。

> おこうさん、う~ん、女親としては涙を流して喜んでしまうもんですかネ。思えば、正妻だったのが側室となり、その後も紆余曲折・・つらいことも多かったのでしょう。

稲さんもおこうさんも、女であることや母であることより、真田家という組織の一員という自覚の方が強いのがスゴイですよね。
彼女たちもまた「真田丸」の乗組員なんだな、と改めて感じました。

> そうそう、今「何者」を観て帰ってきたところです。Y氏、素敵でしたよ。メガネかけてないから、違和感が・・・あったけど・・。(^◇^)

私は今日、全然違う映画観てきましたよ。
何者は水曜日に行く予定、たぶん。

一週間のご無沙汰です♪

こんにちは♪のんびりし過ぎて気がつけば
次回は目の前で、慌てて感想UPしました(笑)

幸村・・・カッコいいですけど、やっぱりゲンジローだわね♪
おうこうさん、よかったですよね、苦労が報われて・・・
私も、もらい泣きでしたわ。

Re: 一週間のご無沙汰です♪

コメントありがとうです、ひらで〜さん。

> おうこうさん、よかったですよね、苦労が報われて・・・

ホント最初の頃はどうなるんだろうと思いましたもんね。
波瀾万丈の女の一生ですな。
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【真田丸】第41回 「入城」 感想

豊臣秀頼(中川大志)に味方することを決意した幸村(堺雅人)。しかし、ろう人たちが大坂城に集まっていることを知った家康(内野聖陽)は、九度山の見張りを増やすように命じる。幸村は、脱出のための策を練る。一方、信之(大泉洋)には家康からの出陣命令が届く。信之は、二人の息子の初陣にしようとするが、稲(吉田羊)から、ある提案がなされる。そして、大坂城に向かった幸村は、茶々(竹内結子)と運命の再会をする...

真田丸☆第41回 入城

また、会えましたね、源次郎・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示