FC2ブログ

サヨナラなんて言わなくていいむしろ言っちゃいけない

「バイバイ、ウシジマ」この言葉でやたら宣伝広告されている作品ですが、作中には「バイバイ、ウシジマ」なんて台詞は一切出てきませんでした。「闇金ウシジマくんザ・ファイナル」感想その1


2017finalposter.jpg
(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会
映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
作品情報



どれだけ泣かされるか覚悟しつつの真夜中の観賞(詳しいいきさつはコチラ)でした。
冒頭の「馨ちゃん、あのウサギは元気?」「・・・いや・・・・」のシーンで早くもウルウルきちゃいましたわ。
ウシジマくんの表情が、今まで見たことがないくらいとても切なくて。

次に泣きそうになったのは、ヘンタイ村井が痛めつけられるシーン。
今作は、これまでにないくらいグロい描写が多くて、一度目の観賞時には何度も何度も目を伏せてしまいました。
二度目からはいくらか慣れてしっかり見ることができるんですけどね。

そして本気で涙が溢れてきたのは、茜姐さんが「皆殺しにしろ〜〜!」と叫ぶシーン。
理由は自分でもはっきりとはわからないのですが、一番近い心情は「安心した、ほっとした」そんなところかと思われます。
もちろん犀原茜はウシジマくんを助けに来た訳ではないのでしょうけど。
敵の敵は味方という、三つ巴の抗争だからこその図式が成立していたのですね。

それにしても茜姐さんの兵力にはビックリ。
ウシジマサイキョ〜!ではなく、実は犀原茜が最強でした。
それは何とな〜く薄々感じてはいましたよ私は。
姐さんの左腕のネクタイが、誰かの遺品であることは知っていましたが、その誰かにウシジマくんが関わっていたとは。
ここいらへんは原作マンガにはない、オリジナルストーリーのはず。
茜姐さん本当にカッコ良かった。
原作にはないオリジナルキャラが活躍すれば、原作を凌駕できる良いお手本だと思う。
マンガ原作の実写映画ばかりが乱発される昨今、「闇金ウシジマくん」が成功している証拠でしょう。

次があるとは私も思っていません。
できることはやり切ったとY氏が言った、その意味も理解できます。
けれども私が「闇金ウシジマくん」という作品を見終わることは当分ないと思う。
とりあえずこの作品の劇場観賞10回を目標にしています。


同じ作品を10回以上観たことのある人はコチラを→

同じ作品を何度も観ない人はコチラを→/
スポンサーサイト



theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

10回ですかー!!

ほんっとにウシジマくん大好きなのですね、キョーコさん。(今更ですけど)

真夜中の鑑賞、も拝見しました。ウシジマくんも出席してくれたらよかったのに!でもでも、楽しそうなトークショー?ティーチイン?ですね。

10回目でも同じところで涙出るのでしょうね~。セリフ、いくつも暗記できちゃいそう・・

Re: 10回ですかー!!

コメントありがとうです、ふゆこさん。

> 真夜中の鑑賞、も拝見しました。ウシジマくんも出席してくれたらよかったのに!でもでも、楽しそうなトークショー?ティーチイン?ですね。

ウシジマくんはもうこの世にいないんです。
生山田孝之見たら、余計それを感じてしまうから、いいんです来なくて。

> 10回目でも同じところで涙出るのでしょうね~。セリフ、いくつも暗記できちゃいそう・・

それが毎回泣きポイントが違うんですよ。
色んな角度から観られる名作だと思います。

学生時代に、とあるアニメにはまって12回くらい観ました。
まぁ当時は入れ替え製じゃなかったので、1日に3〜4回観られましたからねぇ。
確か4日は通ったように記憶してます。
なのでそれに近いくらいは観なきゃと思ってるんですよ。
Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「バリー・シール」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」「レッド・ドラゴン」「ハンニバル・ライジング」「猿の惑星シリーズ」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」「神様メール」「王様のためのホログラム」「トランボ」「ダンス・レボリューション」「海賊と呼ばれた男」「無伴奏」「アスファルトジャングル」「ちはやふる」「ライジング・サン」「ライトスタッフ」「ムーラン・ルージュ」「小説家を見つけたら」「新幹線大爆破」「単騎、千里を走る」「鮫肌男と桃尻女」「でらしね」「タクシードライバー」「ファミリービジネス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」「人生、ここにあり!」「俺たちは天使じゃない」「昼顔(仏)」「プリティウーマン」「アントキノイノチ」「リオ・ブラボー」「エルネスト」「ゴールデン・サークル」「ルーシー」「ナイト・ライダー」「デューン」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示