有終の美をありがとう

30歳のウシジマくんは男っぷりが上がっていました。ディレクターズカット版「闇金ウシジマくん」SEASON3についての感想その3です。ヒゲ満足度は文句無く満点★★★★★★★


bouri1201702.jpg
「暴利だろ」



このドラマの後に映画のPART3とファイナルが公開され、さもファイナルが最後のウシジマくんであるかのように見えますが、そうではありません。
時間軸で言うと実写版の丑嶋社長の最後の姿は、このSEASON3のラストシーンということになります。
この時ウシジマくんは30歳、上原家の凄惨な事件から4年後です。
おそらく映画PART3のエピソードも、thefinalの話も経た後という設定のはず。

感想その2で書いた、ウシジマくんが柔和な顔をしているのも道理。
これまでのドラマと映画で描かれた月日全てと同じか、あるいはそれ以上の時間が過ぎているのです。
その間に色々と経験を積んで、一回り器の大きくなったウシジマくんは、ぐっと大人の男に成長していたのでした。
物語が始まった時のウシジマくんは24歳、ここまで約6年の月日が流れています。
それは奇しくも演じているY氏に流れた実際の時間とほぼ同じということになります。

4年前のコインパーキングの料金の法外な請求に、貴方がそれ言っちゃおしまいでしょと誰もが突っ込みたくなる言葉をウシジマくんが口にして物語は幕を閉じます。
最後の最後、独特の歩き方で去って行くウシジマくんの後ろ姿に、何度観ても私は「ありがとう」と言いたくなる。
映画「闇金ウシジマくんthe final」を観終って沈んだ気持ちが、このシーンで浮上してくるのです。
幼なじみの竹本を厳しい労働環境に追いこむという苦しい決断をした後も、ウシジマくんは変わらず闇金業を続けていた。
ウシジマくんがウシジマくんらしく幸せでいてくれて良かった、そう思えるから。

Y氏の演じる闇金ウシジマくんの物語が終るのは悲しい。
もっと観たい、そう思わない訳ではありません。
けれども、こうして完璧な終らせ方をしてくれたことの方が、もっとずっとず〜〜〜っっと嬉しい。
ダラダラ続けて、こんなウシジマくん見たくなかった、そんな思いをしたくないのです。


/

スポンサーサイト

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「王様のためのホログラム」「パッセンジャー」「ファウンダー」「亜人」「散歩する侵略者」「エルネスト」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

最近観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」「キングオブエジプト」「SCOOP」「ママ、ごはんまだ?」「イーグル・ジャンプ」「ジュピター」「暗殺の森」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示