映画「任侠野郎」感想

やべきょうすけがヤクザの若頭ウシジマという役をやっていると聞き、興味をひかれたので観てみました。ヒゲハゲ満足度は5点満点の3。


ninkyoebisu.jpg
かつて関東一円にその名をとどろかせていた男
小里組若頭・柴田源治(蛭子能収)
彼は過去と決別し堅気として生きていくために
クレープ屋を営んでいたが
昔の仲間との再会をきっかけに
再びヤクザの抗争事件に巻き込まれていく




公式サイト(リンクはこちら)には『主演・蛭子能収、脚本・福田雄一、脇を固める豪華共演陣』とあります。
見どころはまさにその三点だったと思います。
こういう作品が公開されるということは、今でもやっぱり任侠物ってのは、ある程度の需要があるってことなんでしょうね。
私も嫌いじゃないです、義理と人情に生きる男たちの話は。

けど何よりビックリしたのは「蛭子さん主演でかっこいい作品を作りたい」というのが、この作品の監督さんの思いだったということ。
なるほど確かに蛭子能収への愛は随所に溢れていたように感じました。
ただやっぱりちょ〜っとぬるいというか、キレが悪いというのか、笑っていいのか悪いのかわからないような演出が多くて。
特にガビョウの下りはねえ、福田雄一らしいっちゃらしいんですけど。

福田雄一というと「変態仮面」「女子ーズ」「俺はまだ本気出してないだけ」そして近々公開の「銀魂」なんて映画の監督作があって、コメディでは定評のある人です。
ん?何か一つ大切な物を忘れてないかって?というツッコミしてくれる人もいないだろうから、自分で言っときます。
福田雄一の一番の傑作はズバリ「勇者ヨシヒコシリーズ」だと思います。


/ ←ひとポチよろしく!
スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「ヒメアノ〜ル」「ひみず」「予告犯」「グラスホッパー」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示