「もらとりあむタマ子」と「苦役列車」見た

これらの映画を観たのは随分前なんですけど、せっかくなので忘れないように見たってことを記録に残しておこうと思います。


jelousyacchan.jpg
<口論の末仲違いしてしまう山田孝之と山下敦弘>



何故この二つを観ようと思ったか、それは山下敦弘監督作品だから。
「山田孝之の北区赤羽」でY氏に振り回されている山下さんに興味を持ったので、その彼の作品を観てみようと思ったんです。
そして今回「山田孝之のカンヌ映画祭」の特典映像の中にあった「芦田愛菜のカンヌ映画祭」という、テレビ放映版とは編集が異なるバージョンの中に興味深いシーンがあったので、この二つの作品のことを思い出したというワケです。

興味深いシーンというのは山田孝之が山下敦弘監督と口論をするところ。
Y氏「あっちゃんとやればいいじゃない、大好きなあっちゃんと」
監督「いやボクは山田君とやりたい」
なんだかコレって恋人同士の痴話喧嘩みたいだと思いません?
Y氏があっちゃんに嫉妬してる、そんな風に見えちゃって、ちょっと笑ってしまいました。

ここで言う「あっちゃん」というのは、前田敦子のことに他なりません。
そう「もらとりあむタマ子」の主人公と「苦役列車」のヒロインを演じていた彼女です。
「もらとりあむタマ子」の舞台挨拶の時、彼女はずっと前から山下監督に撮ってもらいたいと思っていた、と言っていました。
それに対して山下監督は「ぼくはあっちゃんが大好きだったから嬉しい」そんな風に応えていたように記憶しています。

確か「北区赤羽」でY氏が山下監督に声を掛けた理由も「山下さんに撮ってもらいたい」という物だったはず。
河瀬直美監督に「私と組めばカンヌも穫れる」と言われたY氏ですけど、そういう言葉に飛びついたりはしないと思う。
山下敦弘監督に撮ってもらった作品でカンヌを狙いたい、きっとそう思っているはず。
いや私的にはカンヌ映画祭なんて、どーでもいいんですけどね。
あ、そ〜だ!「ぼくのおじさん」も観なきゃ!


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画感想
genre : 映画

まずは第一歩

Y氏が自分のことを「エロおやじ」と称しました。いいと思う、どんどんオヤジ化して欲しいわ〜!

erooyaji2017.jpg
♡ヒゲの感じがたまりませんわ♡



Y氏は高田純次に憧れているんだそうです。
ステキじゃないですかダンディな白髪白ヒゲの山田孝之・・・想像しただけでため息が出てくるわ。
そんな彼を見るためは長生きしなきゃね。


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 芸能一般
genre : アイドル・芸能

アニメ「ソーセージ・パーティ」感想

観たということを認めるのに勇気のいる作品としては、これが私の人生において2作品目になります。ヒゲもハゲも出てこなかったけど、満足度は5点満点の4★★★★。


susageparty2017.jpg
スーパーマーケット「ショップウェル」で
ソーセージのフランクは恋人であるパンのブレンダと
結ばれホットドッグになることを夢見るなど
食材たちは人間に買われることを望んでいた
ある日ついに一緒にカートに入れられ
喜ぶフランクとブレンダだったが
アクシデントが発生し店に取り残されてしまう
一方夢がかない購入された食材たちは・・・




先日コメダ珈琲でモーニングしていたら、隣の席のママ友たちが映画「無限の住人」の話をしていました。
曰く、子どもも観たいと言ったけど、これは子どもが見ちゃいけない作品なのよと言って自分が一人で観に行った云々。
PG12のレーティングのことを指していたようなので、黙って聞いていられなくてつい口を挟んでしまった、おせっかいオバさんの私。

「あの〜PG12ってのは12歳未満禁止って意味じゃありませんよ、親子で観る分には全然OKですよ、R18+ってのはいわゆる18禁で、たまにR15+というのもありますけど(中略)ぜひ無限の住人をお子さんにも見せてあげてくださいね」

いや別に私は全くキムタクのファンではないし、無限の住人もどーでもいいんですけど、これを「闇金ウシジマくん」に置き換えると、全くもって「是非ぜひ親子で観てくださいね」と言いたくなるだろうから、このPG12の勘違いは今ここで訂正しておいた方がいいと思ったってワケです。

と前置きが長くなりましたが、この「ソーセージ・パーティ」という作品はR15+というレーティングになってます。
はい、そうです、話の内容はとにかく下ネタオンリーなんです。
登場人物が食材をモチーフにしたキャラという、なんともシュールなビジュアルなので、そのエゲツナさやバカバカしさが薄められてますけど、中心になるテーマは「やるかやられるか、笑」です。

荒唐無稽という言葉が薄っぺらいと感じるくらい、バカバカしい作品なんですけど、そこそこ面白かったんですよ。
「この世界の片隅に」が老若男女関わらず、全ての人に勧めたくなる作品だとしたら、この「ソーセージ・パーティ」は15歳以上の人全てに勧めたくなる作品だと、個人的には思ってます。
まぁ一度騙されたと思って手に取って、そのバカバカしさに呆れてください。


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画感想
genre : 映画

ウシジマくんSEASON3第一話 社長全台詞

SEASON3も相変わらず社長の写真ばかりで、特に上原家の面々はほとんど写真がありません。ドラマの主軸の物語だというのに・・・汗

iihito3no1.jpg

仮出所する上原まゆみを待ち構えていた社長
上原まゆみ「この人、良い人だっけ悪い人だっけ、とにかくお金借りたらダメな人だ、利息が10日で5割」

tiltle3no1.jpg

josikai3o1.jpg

おしゃれなBARで女子会中の上原まゆみとその友人3人
まゆみ「タグ付け禁止」
友人「ユカなんか結婚相談所に登録したし、入会金30万月々2万成功報酬30万だって」  
まゆみ「ハシくんとは結婚しない甲斐性ないし」


ネカフェでワリキリ商売中のミナ登場
ミナ「私死ぬまでここで暮らすわ」
スキッパー「3Pできたら7万やるよ」

キャバクラでお楽しみ中の柄崎と高田
カスミ「ザッキーにはお金の大切さ教えてもらったお」
隣の席にいるジュリアを見つける柄崎
高田「柄崎さん守秘義務」
柄崎「オレの生徒みたいなもんだな」
カスミ「あたしも生徒になりた〜い、カスミもMキャラだからザッキーみたいにビシッとしつけてくれるドSな男にメロメロだお」
柄崎「なんだかんだいったってイケメンがいいんだろ」
キャバ嬢A「そんなことないよ、うちは仕事ができてお金持ってる人がタイプ」
キャバ嬢B「うちも見かけはどうでもいいし、喧嘩強くて優しい人がいいな」
カスミ「No.1で目立ってる男よりザッキーみたいな縁の下の力持ち的なNo.2の男に萌えキュンだよ」
柄崎「いっせーのせで、オレとコイツどっちがタイプか、いくぞ」

isseeenoezaki.jpg

女好き債務者の川崎登場
すず「かわさきさん今日もアフターする?」
川崎「アフターのアフターのアフターでビフォーになろ」

COWCOW事務所にやってくる川崎
mataonna.jpg
社長「また女?河崎さん」
cabadoukawasaki.jpg
河崎「キャバクラってのも奥が深くて、キャバクラ道ってんですかね」

柄崎「あいつバカですね〜、おれはキャバクラなんかにはまってねえぞ」
hontodayoezaki.jpg
エリカ「ふんっっ、どーでもいいんですけど」
高田「でしょーね」
柄崎「どうせおめえはモテモテ君だろうよ」
社長「金の使い道は人それぞれ、オレらには関係ねえ、女に貢ごうがギャンブルで溶かそうがな」
tukaimiti7.jpg

仕事中の上原まゆみに母親から電話「土曜日みゆきの結婚式って覚えてるよね?」
まゆみ「パパが心配してるのは私じゃなくて世間体でしょ」

結城ミナの母親パチンコ屋で暴れ職場の売り物の弁当をちょろまかす。
ライノーローンの二人登場、結城エミコに厳しい取り立て
13tarutaru5.jpg
茜「アジフライになんで醤油ついてないの?」
村井「いや普通アジフライにはソースでしょ、つーかオレはタルタル派すけど」
茜「さっさと仕事して金つくってこいや」
このシーンの感想はコチラ

ハシくんと歩く上原まゆみ
橋本「はら減ったおごってまゆみ」
小さい女の子を連れた夫婦を羨ましそうに見送るまゆみ
ユカからハシ君にLINEが来ていることに気がつくまゆみ
占い師に橋本との関係を相談する
nainiamaetenno.jpg
母親に3Pをもちかけるミナ

ニートのコセチン登場
「ハラ減った〜」
黴びた食パンを口にいれえずく「もうダメポ」
市役所にやってきて生活保護申請をするもうまく行かない
simschautakada.jpg
高田「吉岡の取り立て、しめちゃっていいですか」
社長「電話代われ、おまえ借金してるのバレたら生活保護打ち切られるの忘れたか、酔っぱらいが」
wasuretaka1.jpg
第一回 駄菓子屋の宴
イヌイ「このココアシガレット、おれたちのガキの頃よりリアルなタバコ感なくなったと思わない、それってやっぱ子どもがタバコに興味持たないようにって配慮っぽいよね、ウシジマくんは昔のやつと今のやつどっちが好き?」
ココアシガレットを一口かじり首をかしげる社長
kosemendouna.jpg
貧困救済ネットワークに助けを求めるコセチン
amenonakanodeai.jpg
雨の中で上原まゆみを待ち伏せる神堂登場
神堂「傘どうぞ差し上げます」
傘を神堂から受け取るまゆみ「名前入り?捨てにく」

カメイとオデンを食べる結城エミコ
カメイ「3万円貸してくれねえかな」

占い師からの電話をとるまゆみ「ないない有り得ない」
母親から3Pの承諾の連絡を受けるミナ
牛丼をぱくつくコセチン「牛丼さいきょー!退屈だ〜、頑張って退屈にたえますか」

柄崎「こら出て来い」
高田「電話もつながりません」
社長「あっそう」
ichigobar3.jpg
隣室の取り立てをするCOWCOWメンバーを見てびびるコセチン



/ ←ひとポチよろしく!

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

大河ドラマ「おんな城主直虎」第21回感想

傑山さんを伴わないから身代金目当てに誘拐なんかされるんじゃないのさっ、と思ったのはきっと私だけじゃないはず。ヒゲハゲ満足度5点満点で4★★★★


usijimasmile3.jpg
<奪うか奪われるかだ>



アレ?なんか全然関係ない画像出てますか?ま、気にしないでくださいな。
断っておきますがこの「奪うか奪われるか」を口にしたのは、直虎の母上ですから。
「奪い合わずとも生きられる世を作る」という直虎の言葉に龍雲丸が驚くのも当然ですよね。
世を作るなんて発想、権力を持っている人間しか考えつかないだろうから。

ryuuunmaru0528.jpg
<龍雲丸で「雲の龍か!」と発想する直虎さんならではかも>




/←更新の励みにイチポチよろしく!


そういえば村井さん出てましたね。あ、村井じゃなくてマキタスポーツさんか。

theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

映画「ジャッカルの日」感想

新しいカテゴリ「勧められた映画」というのを作りました。誰かにお勧めされた作品で、今まですっかり忘れていた、という主旨の物です。というワケで記念すべき最初の作品はコレ。ヒゲハゲ満足度は5点満点の3★★★


jackalday2017.jpg
ドゴールフランス大統領暗殺を請け負った
一匹狼の殺し屋ジャッカルと
これを阻止せよとフランス警察の全権を委任された
警視ルベルの戦いを描いた
フレデリック・フォーサイスのベストセラー小説
「ジャッカルの日」の映像化作品




作品自体が1973年の物と、かなり古いんですけど、私が「面白いから観てみて」と言われたのもおそらく20年くらい前じゃなかったかと思います。
インターネットの黎明期に、とある漫画家のファンサイトで知り合ったその人Lさんとは、頻繁にメールのやり取りをしていました。

ポストペットやらチャットやらにもはまったりもしたのですが、Lさんとはもっぱらメールで恋バナなんぞをしていたことが懐かしく思い出されます。
確か彼女と私は同い年、当時まだ30半ばのLさんは独身。
とある男性のことばかり毎日メールで報告してくるので、Lさんはその男性のことが好きなのかなとは思ってたんですけど、イケズな私はわざと知らんぷりをしていました。
子育ても少し落ち着いて若干暇を持て余し気味だった私は、彼女と毎晩のようにメールのやり取りをしていたんですわ。

「彼のことが好きなのよ」というLさんに「へ?彼って誰のこと?」とボケをかます私。
その彼を借りにPさんとしましょう。
Pさんも同じファンサイトで知り合った人、つまりメールのやり取りしかしたことのない相手です。
直接会う会わないという話も出ていたような気がするんですけど、その後二人がどうなったかまでは良く覚えていません。

LさんもPさんも元気でしょうか。
同じファンサイトで知り合った年下の男性が、突然死したということも耳にしたことがあるので、冗談抜きでそういうのが気になります。
Pさんは確か年上だったんだよなぁ。
とはいえ、元気にしてくれていると信じるしかありませんよね。

とかなんとか、そんなLさんが勧めてくれた映画が、この「ジャッカルの日」でした。
彼女は原作小説も読んだと言っていたように記憶しています。
原作小説もベストセラーだったんですね。
殺し屋のジャッカルがなかなか良いキャラでした。
そこそこ男前で、それでいて女たらしというよりは、寂しがりやの甘えたな男という設定。
行きずりの未亡人のベッドにこっそり潜り込んだりして、まるで猫のよう。
現代の情報化社会とはかなりかけ離れたテンポで進む、警察と殺し屋の息詰る攻防がなかなか楽しかった。
レトロな物が好きな人にはオススメです。


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画感想
genre : 映画

そのうちCDにもなりますか?

いいと思う、どんどんやりたいことやって、私は信じてついて行くから。

maroboys2017.jpg
♡カンヌがダメなら紅白があるさ♡




/ ←ひとポチよろしく!

theme : CM
genre : テレビ・ラジオ

お疲れ様、ロジャー・ムーア

三代目ジェイムズ・ボンドを演じたロジャー・ムーアが亡くなりました。享年89歳、大往生ですね。

moore2017.jpg
<買っただけでまた観てません>



ショーン・コネリーにはもうちょっと頑張って欲しいかも。

/ ←ひとポチよろしく!

theme : 007シリーズ
genre : 映画

絶対サヨナラなんて言うもんか〜〜!泣

今日の昼過ぎに届いた、LINEの新着通知が衝撃的でした。



usiline052401.png
yada0524.jpg
yadayada.jpg




ツライ


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

映画「任侠野郎」感想

やべきょうすけがヤクザの若頭ウシジマという役をやっていると聞き、興味をひかれたので観てみました。ヒゲハゲ満足度は5点満点の3。


ninkyoebisu.jpg
かつて関東一円にその名をとどろかせていた男
小里組若頭・柴田源治(蛭子能収)
彼は過去と決別し堅気として生きていくために
クレープ屋を営んでいたが
昔の仲間との再会をきっかけに
再びヤクザの抗争事件に巻き込まれていく




公式サイト(リンクはこちら)には『主演・蛭子能収、脚本・福田雄一、脇を固める豪華共演陣』とあります。
見どころはまさにその三点だったと思います。
こういう作品が公開されるということは、今でもやっぱり任侠物ってのは、ある程度の需要があるってことなんでしょうね。
私も嫌いじゃないです、義理と人情に生きる男たちの話は。

けど何よりビックリしたのは「蛭子さん主演でかっこいい作品を作りたい」というのが、この作品の監督さんの思いだったということ。
なるほど確かに蛭子能収への愛は随所に溢れていたように感じました。
ただやっぱりちょ〜っとぬるいというか、キレが悪いというのか、笑っていいのか悪いのかわからないような演出が多くて。
特にガビョウの下りはねえ、福田雄一らしいっちゃらしいんですけど。

福田雄一というと「変態仮面」「女子ーズ」「俺はまだ本気出してないだけ」そして近々公開の「銀魂」なんて映画の監督作があって、コメディでは定評のある人です。
ん?何か一つ大切な物を忘れてないかって?というツッコミしてくれる人もいないだろうから、自分で言っときます。
福田雄一の一番の傑作はズバリ「勇者ヨシヒコシリーズ」だと思います。


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画感想
genre : 映画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示