大河ドラマ「おんな城主直虎」第14回感想

鶴ちゃん(高橋一生)の愛が、すっかり憎しみへと変わってしまったかのように見えるのが切ない。傑山さんが沢山しゃべってくれたのでヒゲハゲ満足度5点満点で5★★★★★


ketusan0409.jpg
<傑山さんのサービスショット>



悪い顔の鶴ちゃんの方が私は好きです。
まだまだ全ての愛が憎しみになったワケではないみたいですね。
最後の方にちらりと見せた笑顔には萌キュンでした。

turuwaru0409.jpg
<今回ほぼほぼ悪い顔ばかりだった鶴ちゃん>



kamekame0409.jpg
<なかなか演技上手な亀さんでした>



動物と子どもには敵わないとはいいますが、まさか亀に演技をさせるとは、相当思い切った発想ですな。
けど亀さんが出てきたということは、そのうち鶴さんも出てくるのかな?笑
いやそれよりも、早く柳楽優弥出てこないかな〜。


更新の励みにイチポチよろしく!→/


theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

ウシジマくん聖地巡礼 第四回

のぼうの城の舞台となった丸墓山古墳で花見をした後、オートレストラン鉄剣タローを訪れました。


tarokanbann1.jpg
<ウシジマくんのハマーと同じ場所に停めたと思ったんだけどなぁ>
restauranttiger201.jpg
<車を停める時もイヌイとは横並び>




kaeru301.jpg
<内部はこんな感じ>
taronaka1.jpg
<荷物が散乱しているのは目をつぶってください>




tarosand2.jpg
<実はず〜〜っと以前からここのトーストサンドが気になってました>
tarosand1.jpg
<焼き加減が絶妙です>



taroudon2.jpg
<今も現役のうどんの自販機>



taroudon1.jpg
<手作り天ぷらが美味です>



udonpart302.jpg
<こちらの自販機は実はハリボテ>



taropennys1.jpg
<「TOKYO TRIBE」のロケ地でもあったりする>




「TOKYO TRIBE」の感想 その1

「TOKYO TRIBE」の感想 その2


聖地巡礼したい人もしたくない人もどうぞコチラをポチッとな〜!→/

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

「レゴ(R)バットマン ザ・ムービー」観てきた

DCだかマーベルだかのアメコミのことは全く知らないんですけど、それでも充分楽しめました。何しろバットマンが可愛いんですわ。ヒゲもハゲも登場しなかった(はずだ)けど満足度は5点満点の4★★★★です。




legobatman2017.jpg
わがままヒーロー我らのバットマン!
強がりなクセにさみしがり屋のめんどくささマックス男は
今日も町を守りまくっていた
タッグを組むのは好奇心ピカイチ実力イマイチの
半人前パンいちロビン!
バットマンに憧れるお調子者は今日もパンいちになる・・
この2人全然噛み合ない!
そんなある日宇宙に閉じ込められていた
ハンパないワルたちが極悪ゾーンから逃げ出してしまう
その中にはキングコング、ヴェルデモートやあの怪獣まで!
世界が終焉の大ピンチにおそわれる時
ついにデコボココンビが立ち上がる



前作「LEGOムービー(感想はコチラ)」を観た時に、バットマンのことにとても興味を惹かれました。
実写版のバットマンに手を出すべきかどうか迷っていたんです。
けど、ちょっとめんどくさそうだよな、と思って結局未だに手を出していません。
手を出さなくて正解でした。
だってこのレゴのバットマンがとっっってもキュートだったから。
私には彼で充分ですわ。笑
今から実写版のを観ると「あのヒゲ面がイヤ〜!」とか思いっちゃいそうだから。オイオイ

も〜〜〜とにかく「ピューちゃん」とか「スパちゃん」とか言うバットマンが可愛いの。
執事のアルフレッドにちょっと遠慮してるところとか、好物をレンジでチンして一人寂しく食べるところとか。
宿敵ジョーカーとは永遠の憎しみの誓いなんぞ交わしちゃうし。
萌えキュンポイントてんこ盛りでした。
一番の見どころは何といってもバットマンの生脚ですな。
あ、それとあんまり「パンいち」には突っ込まない方がいいかと思います。
子ども向けというよりは大人向けの作品ではないでしょうか。
未見の方には是非ぜひオススメです。


更新の励みにイチポチよろしく→/

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

花見をかねてロケ地巡り

『いつか行きたい』じゃいつまでも行けない行くなら今でしょ!というワケで急に思い立って行ってきました。


sakitamakofun.jpg
<まず目指したのはココ埼玉県行田市さきたま古墳公園>



nobounosiro2017.jpg
<映画「のぼうの城」の舞台となった場所です>



千葉とは全く異なる景色がなかなか面白かったです。
アップダウンのほとんどない真直ぐな道が延々続く様が新鮮でした。
川でなくと〜っても立派な用水路も圧巻、水が満々としていたのには驚きました。
あれはひょっとして雪解け水なんでしょうか?
ということは高い山が近いってことですな。
千葉には山がない、あるのは丘ばかりと思ってたけど、山がないってことは川もないんだよねえ。
川がないワケじゃない、あるのは小川ばかりってことです。

maruyamazenkei.png
<忍城攻めの際に石田三成が陣を置いたと言われる丸墓山古墳>



kaidan100.jpg
<上までの階段がかなり急です>



階段の途中でモデル気取りの妙なポーズをとってるい人がいるのは気にしないでください。笑
たかだか100段ほどの階段だったんですけど、ちょっと危険なくらいの傾斜で、上り下りとも手すり代わりのロープにしがみつくようにして歩きました。
そのせいか翌日早くも筋肉痛が・・・、情けないな〜。

maruyamateppen.jpg
<天辺からの眺めは絶景しっかり忍城まで見渡せます>



360度遠くまで見渡せるパノラマ景色は本当に素晴らしかった。
けど風が強くて困りました。
気温は暑くもなく寒くもなくて良かったんですけどねぇ。
映画「のぼうの城」を観た時から、一度訪れてみたい行くなら桜の季節!と思っていたので、希望が叶えられて良かった。
桜の名所と言われるだけあって、駐車場には観光バスも数台止まっていました。
土日にはもっと混雑するのかも、お天気が微妙ですけど。

こうしてキチンと「桜の花を愛でるために出かける」というのは久しぶりのような気がします。
数年前に日帰り花見バスツアーに行ったら、全然桜が咲いてなかったんですわ。
ここはロケ地というワケではありませんけど、この後は本格ロケ地巡りをしました。
あ〜巡ったというとちょっと語弊があるかな、行ったのは1ポイントだけだから。

「のぼうの城」 感想その1

「のぼうの城」 感想その2

「のぼうの城」 感想その3

「のぼうの城」 感想その4

「のぼうの城」 感想その5

「のぼうの城」 感想その6

「のぼうの城」 感想その7




ロケ地に興味のある人もない人もコチラをひとつポチッとな〜!→/

theme : 邦画
genre : 映画

テレビ東京特別ドラマ「破獄」

放映まで、あと一週間を切りました。楽しみ楽しみ〜♪


hagoku04051.jpg


hagoku04052.jpg


hagoku04053.jpg






極寒の中での撮影で凍傷になり、今も左手薬指の感覚が戻っていないというY氏。
あ〜なんだかリアル「山田孝之のカンヌ映画祭」みたいだわ〜と思ってしまった。
津軽弁をしゃべる彼がとっても気になります。


/

theme : テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

犀原茜最強説

Blu-rayが届いてからというもの、part3とファイナルを毎日のように観ています。ウシジマくんではなく犀原茜の方がサイキョーだと私は思います。闇金ウシジマくんtheファイナル感想その9


akanenecktie8.jpg
<常に恩人サメジマのネクタイを腕に巻いている茜>



ウシジマくんのライバルとして映画Part2から登場した犀原茜に興味がありました。
映画ファイナルでは親からの愛情を注がれることなく育った茜が、ようやく愛情を注いでもらえる人サメジマに出会ったのに、その大切な人をウシジマくんに奪われた、そういう背景が語られます。
直接手を下したワケではないウシジマくんに逆恨みをする茜は、憎むことでしか前に進むことのできない哀れで悲しい人間のように見えます。
どんよりした表情でありながら何かと闘っているかのような猛々しい目は、不気味としか言いようがありません。
けれども、それは表向きのこと。
映画ファイナルを観た後では、彼女はウシジマくんへの恨みなど、とうの昔に克服していると私は感じました。

necktieakane3.jpg
<泣きながらネクタイを巻く14歳の茜>



原作マンガではウシジマくんのライバルは男のキャラです。
それを女性キャラに変更することで、実写版闇金ウシジマくんの世界観がサステナブル(持続可能)な物になったと私は考えます。
男の闇金業者の闘いでは、まさに食うか食われるか勝つか負けるかの一元的な流れしか生まれません。
ウシジマくんもいつかは誰かに敗れ去るのみなのです。

けれども犀原茜という女闇金の登場で、流れは全く変わります。
何故なら犀原茜はウシジマくんの敵にはならないから。
彼女はウシジマくんとはまったく違う次元にいるのです。
同じ土俵では闘えないのです。
そのためウシジマくんが敗れ去ることもないのです。

akaneale3.jpg
<丑嶋少年と柄崎少年にエールを送った直後の茜>



犀原茜とウシジマくんが初めて会った時、それは柄崎少年と丑嶋少年が鰐戸兄弟との闘いに向かう道中でした。
鰐戸兄弟のことをうっとおしく思っていた茜は二人に「死ぬんじゃないぞ!」とエールを送ります。
この直前柄崎少年と母親の間には「言ってくる」「早く帰ってくるんだよ」という会話が交わされます。
柄崎の母親は自分の息子が死地に赴くつもりであることなど知る由もありません。
一方で犀原茜は知っていました。
そのため茜の言葉「死ぬんじゃないぞ」は、柄崎の母親の代弁をした言葉のように、私には聞こえるのです。

この作品「闇金ウシジマくんthe final」のキャッチコピーには「全ての母親と子どもたちに贈る」という物があります。
犀原茜は闇金界の母、そういう位置づけではないかと私は考えているのです。

copyfinal.jpg



更新の励みにイチポチよろしく/

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

大河ドラマ「おんな城主直虎」第13回感想

鶴ちゃん(高橋一生)の悪い顔がなかなか良かったので、傑山さん出てこなかったけどヒゲハゲ満足度5点満点で4★★★★

sannin20170402.jpg
<右の後が山中崇>



直虎さんの最初の仕事が借金問題とは、いや〜なかなか面白かったですわ。
瀬戸村から来た百姓の一人の顔に見覚えがあるなぁと思っていたら、ウシジマくんにオホーツク送りにされた奴隷くんの板橋をやっていた山中崇じゃありませんか。
他の時代劇でも彼は貧乏百姓やってたような気がします。
つくづく債務者面なんですな。笑

houkyu20170402.jpg
<戦場を金儲けの場として利用して成り上がった方久>



それにしても井伊家には、しっかりした計理担当者がいなかったんですかね。
戦上手の人間だけじゃやっていけない、という良い(悪い?)見本てところでしょうか。
カンと鳴くホクロの人、思ったより悪くはなかったです。
この展開は今までにないくらい次回が待ち遠しいかも。

更新の励みにイチポチよろしく!→/



theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

ダッジ・アイス・チャージャー見てきた

ワイルドスピードアイスブレイクのイベントに参加してきました。先着100名にもらえる特典は入手できなかったんですけど、カッコいい車が見られたのは良かったです。


waispicar1.jpg
<ピカピカ新車のトラックもカッコいい>



waispicar2.jpg
<中に入っているのはコレ>



waispicar4.jpg
<前から見るとこんな感じ>



waispicar3.jpg
<トラック側面の写真のアップはコレなんですけど・・・>



なんで写真と出演者の名前がまるきし違ってるんでしょうね。
まぁコレ見て彼がシャーリーズ・セロンだと勘違いするような人はいないんでしょうけど。笑

今作はシャーリーズ・セロンが敵役なんだとか。
ジェイソンはどういうワケだか、主人公ドムたちと仲良しこよしになっちゃってます。
この作品のサブタイトルが「Join the Family」というんですけど、敵対する者み〜んなファミリーにしちゃえ!という意味だったんですね。
深いわ〜〜。

waispifamily1.jpg
♡左端がジェイソン♡
<ファミリーとちょっと距離を置いているのが嬉しい>




車好きの方もそうでない方もどうぞコチラをイチポチよろしく→/

theme : 洋画
genre : 映画

10年以上も昔のことですが

今日はエイプリルフールですから(?!)忘れるといけないのでここに記録しておきます。

あれは夏の終わりの土曜日か日曜日の夕方のことだったと思います。
家路を急いでいた私は、今現在最も人口増加の激しいJRの駅から、ローカル私鉄へと乗り換えようとしていました。
ギリギリ発車間際の電車に飛び乗り、少しでも空いている車両へと移動を開始。
夕方の帰宅ラッシュだというのに、連結部分に近いある場所が不思議とぽっかり空いていたので、人垣をかき分けその空間に潜り込みました。

つり革を手に息を整えながら立っていると、目の前に座っている男性の容姿の異様さに気が付きました。
帽子をを被って姿勢正しく座っているその男性は、顔面の半分がヒゲで被われていたのです。
一瞬ギョッとしたものの、ヒゲに興味のある私はじっくりその男性を観察することに。
黒々と豊かなヒゲをたくわえた彼は、そのヒゲの様子とは裏腹にとても若いようです。
しかも目鼻立ちははっきりしていて、目がクリっと大きくまるで女の子のよう。

そんな彼の顔を見て、私はすぐにピンときました。
はは〜ん、女の子みたいと言われるのがイヤで、こんなにヒゲぼーぼーさせてるんだな。
「オレは男だ!このヒゲが何よりの証拠だ!これでも女の子みたいだと言えるもんなら言ってみやがれ!」
そんな彼の心の声が聞こえてくるような気がしました。
可愛いな〜と思い、心の中でクスッと笑ってしまったのは内緒です。

私の下の娘は中学生の頃、腰まであるお下げ髪でした。
娘が信号待ちをしていると見知らぬおばさんから「きれいな黒髪ね大切にしてね」と言われたことがあるそうです。
それを思い出した私は、その彼に「ヒゲが素敵ですね」と言おうかどうか迷っていました。
彼が降りる時に席を立ったらチャンスかなと思っていたのに、結局自分の方が先に降りることになってしまい、その思いは果たせませんでした。

もしもう一度会えたなら、その時は必ず伝えよう、休みの日の夕方の電車に乗ったら、彼が乗っているかどうか要チェックだな、と電車を降りてから記憶に留めておこうと思ったことをはっきり覚えています。
けれどもその後一度も彼の姿を見かけることはありませんでした。
今思えば彼の座っていた回りの空間がぽっかり空いていたのには、理由があったような気がします。
ひょっとするとあれはY氏だったのではないか、そう思えてならないのです。

higewasayamada.jpg
<その彼のヒゲはこんなもんじゃなかった>



/

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

ウシジマくん情報いろいろ

映画「闇金ウシジマくんthe final」を劇場観賞していた時に、レンタルできるようになったら真っ先にチェックしたいシーンがありました。


report0.jpg
<これだけだとほとんど読み取れませんよね>




それは丑嶋社長を尾行した三日間の、彼の行動調査の報告書に書かれている内容です。
劇場観賞時に確認できたのは「霊園の前にいたネコと遊ぶ」の文字だけでした。
今回ディスクになった物をしっかり確認して、新たに得られた情報がいくつかあります。
その中で一番驚いたのは「店の外の喫煙所でタバコを2本吸う」という文言。

report2
report4.jpg
report6.jpg
<頑張って拡大してみました>



なんと!なんとっっっ!ウシジマくんは喫煙者だったのです。
原作マンガでは、しょっちゅう吸ってるというのは知っていたのですが、実写版のウシジマくんもそうだったのです。
なんで?なんで吸ってるシーンが一切なかったの?
一度でいいからタバコ吸ってる姿を見てみたかったよ〜〜〜!!!

もう一つ確認できたのは、ウシジマくんは毎朝出勤前にスポーツジムに行くということ。
6時10分頃に家を出て、6時20分くらいのバスに乗りジムに向かい、1時間ほどジムで汗を流して8時過ぎに事務所に入るらしい。
それと、結構甘いものが好きなようで、パンケーキやらマロンケーキやらを食べているとの報告もありました。
さらには事務所で食べているカステラは「福砂屋」の物だという情報も入手。
今度から楽天セールの時には必ず「福砂屋」のカステラ注文しようっっと♪

あ、そうそう、特典映像のカットされたシーンの中に、顎戸兄弟の会話で「丑嶋に女はいなさそうだな」という台詞がありました。
うん、そうだね、見るからに彼女なんていなさそうだよ。
恋愛経験もひょっとしたら皆無なんじゃなかろうか。
まだ若いんだもん、これからだよね。って何が?

300man.jpg
<マザコンで潔癖性という最も縁遠いタイプの男丑嶋馨>




/


shachooffcat2017.jpg


theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「パディントン」「神様メール」「ヒメアノール」「ひみず」「家族ごっこ」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「エクスペンダブルズシリーズ」 「鴨川ホルモー」 「アドレナリン」

一生観ないと誓った作品

「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示