1カ月フリーパス 第11日目

「人生折り返し地点、悔い改めよう」という文言に三池崇史監督の顔写真のついたチラシが、作中にちょこちょこ写ってるんですけど、アレはいったい何の宣伝?まさか宗教勧誘?

「ジョジョの奇妙な冒険」 2回目

Y氏の演じるアンジェロが岩化して退場するのが、上映開始からちょうど1時間を回った頃です。
その後は虹村兄弟の話が進んでいくのですが、どうにもテンポが悪くて。
そんな中注目すべきはやはり新田真剣佑でしょうか。

本人のアクションシーンは少ないのですが、それでも体の動きが美しいのがよくわかるんですよ。
まさに血は争えない、ってことですね。
いやぁ今後の活躍が本当に楽しみだこと。

makkenyouuu.jpg
♡Y氏も大好きまっけんゆー♡




/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

ドラマSEASON3 最終話 社長全台詞

上原家の惨事は目も当てられないような物なので、ほとんど写真はありません。4年後の30歳のウシジマくんの美しさが最後を飾ります。


電気ショックの拷問を受ける上原父
「2000万円松田さんに払わないとまゆみさんは殺人犯として警察に捕まるんですよ」
上原父とその弟の諍いを柱の影で見守る神堂
柏木といる上原みゆきに神堂から電話「1時間おきの電話連絡はどうした?」
ezaki1200yen.jpg
社長に電話する柄崎「駐車場料金払ったのに領収書が出ないんですよ1200円なんですけど、もしも〜し」


第4回 駄菓子屋の宴
イヌイ「情報入ったよ」
「何?」
イヌイ「勅使河原って占い師、家族の遺体がドラム缶の中から見つかったって
「はい、情報量」
イヌイ「やっかいなことに巻き込まれたかもよ、ウシジマくん」
takecopuusi.jpg

titlelast.jpg

上原家に次々と起こる惨事
みゆき「全部お姉ちゃんのせい」
まゆみ「私はシゲノリが悪いと思います」
神堂「上原家のリーダーにカズヤさんを指名したいと思います」
カズヤ「今日からこの家はオレが仕切る」

裏デリヘルにやってくる柏木「みゆきはどうした?」
金子「それより柏木さんツケが溜まってんだけど」
金子を突き飛ばして出ていく柏木
入れ違いにやってくるCOWCOW
柄崎「このコここで働かせてやってよ」
「稼いでんだろ、女の子足りねえんじゃねえ金子さん」
金子「いくら稼いでもあの柏木がケツモチ気取りで遊んでくから商売あがったりさ、あんたも柏木に金貸してんだろ、トリハンでこっちのツケも一緒に回収してくんない?」
torihan4.jpg
上原家のリンチで終に息絶える上原父
神堂「脈がありません」
カズヤ「スイッチ入れたのはみゆきだし、オレのせいじゃないよな」
「シゲノリ!頑張れ!シゲノリ!」
隣人から苦情が来るも「CSチャンネルのサッカーの応援をしている」と言い逃れる神堂
cshoso.jpg
上原母「私はお葬式をしてあげたいです」
そこにやってくる柏木「スゴイことになってるじゃん」
柏木に包丁を突き立てる上原母
神堂「なんなんですかこの人たち」

神堂が出かけようとするところにやってくる社長
「ここに上原まゆみと妹のみゆきいる?」
神堂「何の用ですか?」
「借金の取り立て、ちょっといい?」
神堂「よくないです、いません」
「中見せてよ」
神堂「イヤです」
「なんで?」
神堂「あなた頭のおかしい人ですか、警察呼びますよ」
「呼べよ」
神堂にパンチをおみまいして押し入る社長
「あんたら何やってるの?」
上原母「紙袋をかぶってます」
「見りゃわかるよ、おい、上原まゆみ借金の返済日だ」
神堂「不法侵入に暴行ですか、鼻血が出ちゃいましたよ」
携帯で柏木に電話する社長
「あ、やっぱ柏木さんここにいたんだ、柏木さん」
開けた押し入れの中の死体を発見する
「よせ、あんたじゃ無理だ、外に仲間もいる、金さえ回収できれば文句はねえ、オレも面倒はゴメンだからな」
このシーンの感想はコチラ

上原母「あんたたち神堂様に何迷惑かけてんの」
まゆみに振り下ろされたカナヅチを手で受け止める社長
「いてえなオイ」
カズヤとみゆきを撃退する社長
神堂「おいまゆみそいつを刺し殺せ、私に従えば間違いない」

「おいまゆみオマエおれが貸した金で子どもおろさなかったろ、おまえは自分の頭を守らないで腹を守ってる、誰かを守りたいなら強くなれ、意思のないヤツは悪いやつに利用されるだけだぞ、自分を救えねえやつは他人のことなんか絶対に守れねえぞ」

神堂「刺せまゆみ、自分の父親は平気で見殺しにしただろ」
まゆみ「私は卑怯な人間です」
神堂「おまえはやってはいけないことばかりやってきた」
omaeniitteru1.jpg
「ひとにやっちゃいけねえことなんかねえよ、罪を背負う覚悟があるならな、それができねえやつは虫けら同然だ、おまえに言ってんだぞ神堂」
神堂「私だけを信じなさい、まゆみ」
「信用できるやつは自分から信じろなんていわねえよ」
神堂「刺しなさいまゆみ」
「おまえ何がしてえんだよ、上原まゆみ」

神堂「刺せ〜」
まゆみ「刺しません、イヤです」
神堂「な〜に〜」
入ってきた柄崎に殴られあっさりやられる神堂
高田「社長大丈夫ですか?」
柄崎「あんたら何やってんの?」
「それもう聞いた」

高田「上原まゆみとみゆきの借金80万円と迷惑料延滞料、あわせて300万円ね」
神堂「小学校で算数を習い直してきなさい」
柄崎「あっそバイバイ」
神堂「おい金融屋おれなら口先一つで300万なんて簡単に稼げるんだぞ、300万で人殺しなんて三流以下の金融屋だ」
「へーどうやって稼ぐの?」

ヨウコから金を引き出す神堂
ヨウコ「300万は用意したんですけど、どうして首輪をしてるんですか?」
神堂「パンクですよ」
柄崎「てめえは何人女騙してんだ」
高田「社長の慰謝料100万円ももらわないと」
柄崎「ちょうどいい、この車もらってくわ」
神堂「明日から新しい名前で新しい人生を始めましょう、私は無実だ〜税金泥棒め!」
handshakekosetin.jpg
パソコン教室が順調で売り上げが良いとケースワーカーに報告するコセ
COWCOWに完済しにくる「お世話になりました〜!」
柄崎「あいつぜってえ終ってると思ってましたよ」
「フン」

空っぽになった隣のノノアの部屋で感慨にふけるコセ
一方ノノアはライノーローンに裏風俗に流されることになる
村井「最近ちょっとご無沙汰だったもんで」
茜「知らねえよ」
aratteee4.jpg
gobusata1.jpg
siraneeeeyo.jpg
コンビニで真面目に働くミナ
母親がゴミ箱をあさっていることを知り、弁当を持って追いかける
エミコ「また一緒に暮らせるかな」
minaemikoyuuki4.jpg
居酒屋で飲む社長、イヌイ、エリカ
イヌイ「神堂は死刑だろうね、上原家の連中もまゆみ以外は複数の殺人に関係してるから無期懲役
「まゆみは?」
yozaimoo2.jpg
イヌイ「6年か8年、うまくいけば途中で仮釈放」
社長の携帯が鳴る
「nああ、どうした?柄崎」
柄崎「神堂の車80万にしかなりりませんでした」
「nまあんなもんだろ、足りない分は上原まゆみから回収する」
柄崎「社長今どこですか?」
「イヌイと飲んでる」
エリカ「すみません生グレープフルーツサワーもう一つ」
柄崎「速攻で合流しますです店どこますですか?社長ウシジマしゃちょ〜〜」
イヌイ「金子のばあさんの裏デリヘルは?」
「柏木がいなくなったからあそこは高田に任せてる、ばあさんには電話番の賃金だけ払ってあがりは全部うちがいただく、店の女にも貸し付けられるから一石二鳥だろ」
イヌイ「鬼だね〜ウシジマくん」
「普通だろ」
イヌイ「そういえば鰐戸三兄弟って覚えてる?おれたちが中坊の時に地元をしきってた」
「知らねぇなんで?」
イヌイ「急に思い出しちゃった」
「あっそ」
miseno22.jpg

四年後

刑務所の前で仮釈放される上原まゆみを待ち受ける社長
まゆみ「どうしてここに?」
「借金の回収、刑務作業の賃金受け取っただろ、全部出せよ」
arutoomou2.jpg
まゆみ「丑嶋さん、罪を背負えば人にやっちゃいけないことはないっておっしゃいましたよね」
「覚えてねえな」
まゆみ「私はひとにはやっちゃいけないことがあると思います」
「はあ?何当たりめえなこと言ってんだ?」
まゆみ「私は自分の意志をはっきり伝えたかったんです、あの時あなたに教わったことです」
このシーンの感想はコチラ
社長に連れてこられた児童養護施設で娘の姿を認め、涙を流す上原まゆみ
無言でそっとポケットテッシュを差し出し去って行く社長
このシーンの感想はコチラ

黒い背景に流れるエンドロール

駐車料金の取り立てを受ける社長
怪しい男「COWCOWファイナンスの丑嶋さんですね?」
「誰?」
男「三年半前おたくの車が駐車料金1200円を払わないまま出庫」
「うちの柄崎は確かに払ったって言ってた、おれは柄崎を信じる」
男「違約金、調査費用・・・」
「てめえら駐車場の人間じゃねえな、どういう立場で取り立ててんだ」
男「計55万2400円今すぐ払ってください」
「払わねえ、てか暴利だろ」

このシーンの感想はコチラ

bouri23last.jpg



/ ←ひとポチよろしく!

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

1カ月フリーパス 第10日目

この日のためのフリーパスと言っても過言ではありません。初日の初回にサクッと観てきましたとも。ヒゲハゲ満足度は文句無く満点★★★★★ですってば。


「ジョジョの奇妙な冒険」 公式サイトはこちら

オープニングから目を奪われてしまいましたよ。
Y氏のファンなら、一目ですぐにわかるはず。
暗闇の中でオムライスの卵をはがしているのが誰か。
いやぁ、まさかああいう登場の仕方をするとは、ニクい演出ですなぁ。
とはいえ序盤かなりホラーサスペンスな展開で、私にはちょっとキツかったです。

Y氏が退場するまで相当な緊張感があったのに、その後のややゆるい展開に眠くなってしまったのは、単に私が彼のファンだからなのでしょうか?
神木隆之介の演技が、どこか乗り切れていない感じがして不思議だったんですけど、スタンド能力を身に付けてからガラリと目つきが変わったのが印象的でした。

主人公が高校生という設定と聞いていたので、伊勢谷友介の着ている物も制服だと思ってたんですけど、違うのかな?
そういえば年齢設定は何も語られてなかったっけ。
伊勢谷友介もちょっと乗り切れてない感がしたのも確か。
あ、言い忘れてましたけど、私は原作マンガは10ページほどでギブアップしたクチです。
原作の世界観とか、そういうのは全くわかりません。

わざわざスペインの街を日本の架空の街に見立てたのは、役者たちを追い込むためというのも理由の一つだったようです。
日本で撮影していると合間合間に自宅に帰って素の人間に戻ってしまうから。
そうならないようにスペインで撮影した、と三池監督が語っていました。
それで言うなら、小松菜奈はとても良かったと思う。
これから先に活躍するキャラの彼女が、ちゃんと本領発揮できるのかどうか。
続編が作られるのかどうか、この第一章の成功にかかっているはず。

原作マンガを知らない人にこそ、観て欲しいと思う作品。
ホラーあり、アクションあり、コメディあり、そして人間ドラマありの盛り沢山なエンターテイメント映画です。
原作ファンの方で観るべきかどうか迷っているなら、是非ぜひ観てみてください。
観て損はない118分だと思いますよ。

stampangeloo.jpg
♡この人が主人公です、え?違うの?♡




/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

1カ月フリーパス 第9日目

体調が整わなくてあまり沢山観られないのが悲しいです。来週は頑張って回数稼がなきゃ!


「怪盗グルーとミニオン大脱走」2回目

残念ながら吹替え版です。
新宿まで行くだけの体力がなくて・・・。
初回の時にも松山ケンイチと生瀬勝久が誰の声を担当しているのか判別できなかったんですけど、2回目の時も同様でした。
てっきりドルーの声が松山ケンイチかと思っていたら、そっちは生瀬勝久だったんですね。
ということは「ボクちゃん悪〜いこちゃん」と言ってたのが松山ケンイチだったのかぁ、全然わかりませんでしたわ。

画像も何もないと寂しいので出血大サービス、Y氏のセクシーショットをどうぞ。

draque3.jpg
draque1.jpg
draque2.jpg





/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

1カ月フリーパス 第8日目

夏休み向け映画って、ちょっとコワい系の作品が多いんですね。それはちょっと計算外でした。けれどもフリーパスで無理やり苦手な作品に挑戦したおかげで、一つ技を身に付けましたよ。あまり見たくないモノが出てきたシーンではメガネを外すことにしたんです。

ザ・マミー 公式サイトはコチラ

先週末に公開された物で私の観られそうなのがコレしかなかったんですわ。けど主人公ニック(トム・クルーズ)の相棒の彼のヒゲに★を進呈して、ヒゲハゲ満足度5点満点の4★★★★です。


トム・クルーズ主演作ですから、てっきり彼のオレ様映画かと思っていたんですけど、そうでもなかったのが意外で、且つそれがとても良い方向に働いていたと思います。
わかりやすく言うと脇の人たちがとても良かったんですよ。
元々の私のお目当てはラッセル・クロウでした。
彼はそれなりに好演していたと思います。
けれどもめっけもんだったのは、墓荒らしニック(トム・クルーズ)の相棒ヴェイルの美ヒゲです。

ミイラ映画ですから、人ならぬ者がたっっっくさん出てきて、このヴェイルも人ならぬ者になってしまうんですけど、それでも彼のヒゲがとても美しく保たれていたのが素晴らしかった。
むしろ人ならぬ者になった時の方が、美しく造られていたような気がするくらい。
この、人ならぬ者でも美しい、というのはミイラのアマネットにも当てはまります。
このアマネットが、気味悪いけれども美しい、というなかなか難しい造形を見事に完成させていました。
そうしてもう一人、生身のヒロイン、ジェニーがアマネットとは対照的に生き生きとした生命力の溢れる美しさを持っているというのも、キャラの造形として秀逸だと思いました。

今作はダーク・ユニバースというシリーズの第一作とのこと。
ラッセル・クロウは次作にも登場するらしいので、ちょっと興味をひかれますわ。


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

ドラマSEASON3 第8話

いよいよ上原家の悲劇の始まりです。一方でミナとコセちんは立ち直っていきます。

utinosoup1.jpg
COWCOWにやってきた女債務者
「その子親が借金かかえてうちのソープで働くことになったの、紹介料もちょうだい」
utinosoup4.jpg
「つか、てめえの利息まだなんだけど」
女「その分なら体で払うわよ」
「金で払えオレは柄崎じゃねえからな」
kanedeharae4.jpg
kanedeharae5.jpg
高田「柄崎さんそんなことしてたんですか」
柄崎「毎回10秒持たないという悲しい思い出が」
「女は危険を察知する天才だ、ごまかされたり逃げられたりしないためにはよほどその上手をいかないとな」

1日退院を早めた上原まゆみ
モコ「お幸せですね、フィアンセの方が迎えに来られて」
逃げられないよう神堂に靴を脱がさせるも、裸足のまま逃走するまゆみ
kutututu2.jpg

title3no8.jpg

上原家にまゆみが麻薬の常習犯だと訴える神堂
「麻薬欲しさに強盗殺人を犯すかも、まゆみハウス!」

母親が男と自転車に二人乗りしているのを見かけたミナ「あんな楽しそうなママ見るの初めて」
やってくる友人サキ「カメイってしつこい客がいるの、センス悪いから速攻換金してる」
サキの写メを見てそれが母親の愛人だと気付くミナ
「馬鹿な女ねぇ、親が馬鹿なら子も馬鹿だわ」
oyagabakanara.jpg

編集長からクビを言い渡される上原まゆみ
編集長「正当な理由がない無断欠勤が続いたからよ、私の力ではどうにもできないわ」
まゆみ「退職金いくら出ますか?お願いです3万円貸してください」

上原家にでっちあげの殺人事件を通告する神堂
「それでも親か、自分の娘がどうなってもいいのか?」
上原父のカツラを取り上げる
「あなたがたは物事の本質に向き合う時がきたのです」
カズヤの脅迫をする神堂
「まゆみさんの元彼への暴行がありますから」

COWCOWにやってくる上原姉妹
みゆき「金融屋さんお願いがあるんだけど」
「その前に利息の返済だろ上原みゆき」
みゆき「姉のまゆみにもお金貸して」
「仕事は?あんたも結婚してるの?旦那は何やってるの?」
まゆみ「会社経営です、でも今ちょっと経営大変で」
みゆき「風俗の仕事も紹介するからいいでしょ」
「あんたが保証人になるならな、初回は5万までだ、利息と手数料引いて2万だ」
みゆき「2万円借りられるなら何でもするわよね」
「おい上原みゆきオマエなんかあっただろ、別人みたいな顔してるぞ」
このシーンの感想はコチラ

コンビニのバイトに応募するミナ、ライノーローンに捕まる
茜「オマエ保証人だったの忘れたの?」
村井「母親どこいった?」
karitakanewa.jpg
母親を誘い出すミナ「ママには何を言ってもダメね」

妻のみゆきを探すため金子裏デリヘルにやってくるカズヤ
金子「この子はどう?」
ヤクザの柏木に気に入られる上原みゆき
柏木「柄崎、金子のばあさんの裏デリヘルにいい女入ったぜ、そのうちクスリ漬けにしてオレの女にしてやる」

神堂と上原みゆきと上原母、勅使河原と松田アスカの関係が次々と明らかになる
神堂「上原家全財産没収計画最終章を始めます」
上原父とその弟との口論「兄さん何かあった?」
上原父「私はいったい何を信じたらいいんでしょう?」
神堂「私を信じてください、私だけがお父様の味方です」

ミナと母親とカメイの会合
カメイ「そっちの女体たるんでるじゃないか、金を貢いでくれる寂しい売春婦のばばあがいるんだよ」
ミナ「奥さんに黙っててあげるから今すぐATMでお金おろしてきて」

肉まんまのヘルスリーズナブルに連れて来られる結城エミコ(ミナ母)
imoutonobun1.jpg
COWCOWにやってくる上原まゆみ「妹の分も持ってきました」
「おお」
まゆみ「100万円追加融資してください」
「理由は?」
まゆみ「子どもをおろす費用です」
「証拠見せろ」
kensasite6.jpg
机の引き出しから検査薬を取り出しまゆみに手渡すエリカ
「トイレあっちね」
妊娠検査薬で陽性反応が出て驚く上原まゆみ
まゆみ「私は産みたいんですが、でもやっぱりコワい」
神堂「お金を借りて早く帰ってきなさい」

「とりあえず20万だ」
まゆみ「すいません」
「謝んな、金を借りんのは恥ずかしいことじゃねぇ、あんたは利息で責任を果たすんだ、あんたさぁ、ホントにおろすの?あ、そう」
hontoniorosuno3.jpg
まゆみの心の声「産んだところで育てられない、でもおろすのはイヤ、あの部屋に帰るのが怖い、助けて」
「何か言った?」
ieieie.jpg
まゆみ「いえ、何も」
「何かあったらオレにいえ、金利分の相談ぐらい聞いてやる」
このシーンの感想はコチラ

/ ←ひとポチよろしく!

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

大河ドラマ「おんな城主直虎」第30回感想

傑山さんは出なかったけど、ユキちゃんが沢山出てきたし、鶴ちゃんがカッコ良かったのでヒゲハゲ満足度5点満点で3★★★


uragirihoukyu0730.jpg
<なんだかんだで仲良くしている龍雲丸と鶴ちゃん>



ここんとこちょっと鶴ちゃんの動静が妙だと思ってたんですよ。
今川からの信頼はとっくに失っていたってことだったんですね。
そうなるとかな〜り難しい立場だと思うんだけどなぁ。

次は傑山さん登場しますね、予告にちゃんと出てたし。
それにしてもスダマサキ(どうしたことか変換できない!?)まだ出ないのかなぁ。


/←更新の励みにイチポチよろしく!

theme : 大河ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

本日発売

「ドラゴンクエスト11」本日発売だそうですね。私には全く関係ありませんけど。笑



dadakko1.jpg
dadakko2.jpg
dadakko3.jpg
prince.jpg
♡とても同じ人間とは思えない♡




/ ←ひとポチよろしく!

theme : ドラゴンクエストシリーズ
genre : ゲーム

1カ月フリーパス 第7日目

なんと最寄りのTOHOシネマズで舞台挨拶があったという驚きの作品です。都内でも観られるところが少ないのなら、せっかくだから観ないとでしょ。


「お前はまだグンマを知らない」 公式サイトはこちら

あんまり期待していなかったんですけど、なんだかんだで結構笑って結構ウルウルしちゃいました。20歳の高校生の彼のヒゲに★を進呈して、ヒゲハゲ満足度5点満点の4★★★★です。

前半グンマーと呼ばれる(自称している?)人たちの、郷土愛の描写がちょっとクド過ぎる感じがして、いくらかひき気味に観てたんですけど、レモン牛乳が出てきたあたりからようやくノリについて行けるようになってきました。

青春物語にはつきものの海に向かって叫ぶシーンも、海のない群馬では山に向かって叫ぶことになります。
しかも叫ぶ言葉が「バカヤロ〜」ではなくて「ゴメンナサイ」だったりするのが、まぁかなり情けないんですけど、それがまたビュアで可愛いんですよ。
24歳の間宮祥太朗なかなかどうして高校生役がはまってます。

郷土愛が強過ぎると排他的になりがちという、ある意味近頃の世界情勢の縮図のようなテーマが盛り込まれ、実は結構深い作品だと思いました。
群馬と栃木の違いがよくわからない、というのはグンマーの方達にはきっと最も屈辱的なことなんでしょうけど。
遠く西日本の海を隔てた地では、関東全域を指してざっくりと東京と表現するということを、グンマーの方々にお知らせしたいです。
有り体にいうと四国に住んでいる者からは、グンマーも「東京から来た人」と呼ばれるということです。

sanzo.jpg
<主人公はこの役をしていた人です>



/ ←ひとポチよろしく!

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

ドラマSEASON3 第7話 社長全台詞

なんと上原家の面々の写真がエンディングの社長との絡みのあるみゆきの物しかありませんでした。

金子のばあさんの取り立てにやってきた柄崎
金子「帰れクソ金融屋!」
柄崎「ゴメンね、わざとじゃないんだよ」
金子「柏木って筋もんに全部もってかれたわよ」
柄崎「柏木?」
柏木を待ち受ける社長
kasiwagitoritate.jpg
「柏木さん」
柏木「おお、丑嶋社長久しぶり、金子のばばあに金貸してんだって?」
「金の回収にきました」
柏木「あのばばあの裏デリヘル好調だからなぁ」
「オレが回収に来たのは柏木さんの金ですよ」
柏木「とれるもんならとってみろよ、丑嶋」
黙って柏木の名刺を取り出す社長
「柏木さん、名刺に借用書書いたの忘れました?コレ親分に渡していいすか?」
柏木「冗談だよ、ほれ」

第三回 駄菓子屋の宴
mentu2no3.jpg
イヌイ「あいつら面子で生きてるから、名刺に書いた借金は踏み倒さないもんね、さすがウシジマくん」
そこにかかってくる柄崎からの電話
「おお」
柄崎「支持通り金子のばあさんジャンプしてやりました」
「ああそう」
uranaiga1.jpg
柄崎「女ってのはなんであんなに占いが好きなんでしょうね、うちも副業で占いやりましょうか」
「イヌイ、勅使河原って占い師知ってる?」
イヌイ「知らないな、気になることでもあるの?」

title3no7.jpg

自殺未遂したまゆみのことを親たちに咎める神堂「自分の娘を犯罪者にしたいのか」
上原母「どうか気を悪くしないでください、お茶でもいれます」
神堂「私とお母様の関係がまゆみさんにバレました」

会社の送別会で女性社員にセクハラをしてしまう上原父
カズヤから探偵料を受け取る神堂
みゆきからも100万を引き出そうとする

部屋の前から逃げるノノアを追いかけるコセ
仲直りの証明写真を撮る二人「お金は必ず返すから」
nakanaorino.jpg
そこにおばあさんから電話「ネットで買った電気製品が届かない」

メシヤの詐欺を咎めるコセ
トーキー「ぶら下がり競争に勝った方が正しい」
kimigatadasii.jpg
ぶら下がり競争に勝ったけれど、どこか納得のいかないコセ

このシーンの感想はコチラ

KのところにやってくるミナとJP
「一発のチャ〜ンス!やるなら今しかね〜」と踊り出すK
ホテルに連れてこられニューリッチの4人組に賭けを持ちかけられるミナとJP
ミナ「どんな勝負するの?」
リッチ男「JP君には両目を賭けてもらう」
リッチ男「友だちを賭けてもらおう」
tomodaciinai.jpg
ミナ「こんなのウソでも送りたくないよ、それに私友だち5人もいない」

喫茶シルビアで食事中のライノーローンの二人
村井「お姉さん、お茶二つちょうだい」
店員「冷たいウーロン茶になりますが、よろしかったでしょうか?」
茜「さっさとタダの熱い茶を持ってこ〜い!」

1時間経過でメールの返事が来ていないのはあと二人となったミナたち
ミナ「一人いる、この勝負に勝てる人間が」

喫茶シルビアで食事中のCOWCOWの3人
piraff4.jpg
柄崎「お姉さん、お茶3つちょうだい」
店員「冷たいウーロン茶になりますが、、よろしかったでしょうか?」
高田「はぁ?」
piraff10.jpg
店員「よろしくないですよね、申し訳ございませんでした」
柄崎「おい、なんだよアイツ」
piraff15.jpg

焼肉店から出てくるライノーローンの二人
メールに返信する茜
tamaguci.jpg
茜から金を貸すというメールがミナのスマホに届く
賭けに勝ったことを喜び慌てて救急車を呼ぶミナ
「バイバイ純平」
ニューリッチの4人組に仕返しをするJP
村井「やりがいのある仕事もある、必要とされてるんだ迷うことねぇだろ」
茜に言われるままついて行く血だらけの純平

メシヤのネット詐欺をあばくコセ
「おばあさんたちとも同時につながってるんだ」
「オレの友だちを許してあげてください」

勅使河原に紹介され金子のばあさんの裏デリヘルにやってくる上原みゆき
金子「可愛いじゃない、今日から働けるわよ」
みゆき「え?ここって・・・」
驚いて逃げ出すみゆき
神堂「愛のミルフィーユにしてあげます」
hanasituita1.jpg
hanasituita2.jpg
hanasituita3.jpg
hanasituita4.jpg
hanasituita5.jpg
hanasituita6.jpg
hanasituita8.jpg
hanasituita9.jpg
「話ついた?金に困ってんなら相談乗るぜ、オレは金貸しだから」


/ ←ひとポチよろしく!

theme : 闇金ウシジマくん
genre : 映画

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

観たいと思っている作品

「神様メール」「王様のためのホログラム」「パッセンジャー」「ファウンダー」「亜人」「関ヶ原」「ワンダーウーマン」「散歩する侵略者」「エルネスト」「デイアンドナイト」「ハード・コア」

手に入れたいソフト

「ドラマうぬぼれ刑事」 「インサイド・ルーウィン・デイビス名もなき男の歌」 「皆はこう呼んだ鋼鉄ジーグ」 「サブリナ」新旧2作

一生観ないと誓った作品

「スパイダーマン」「ゴジラを始めとした大きい物の出てくる作品」「ジョーズ」「ゼログラビティ」「エイリアン」「オープンウォーター」「ブラックスワン」「ポセイドン・アドベンチャー」「E・T」

最近観るだけ観た作品

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」「イブの総て」「百万長者と結婚する方法」「スーザンを探して」「おしゃれ泥棒」「子連れ狼」「PAN」「バクダッドカフェ」「グッド・ウィル・ハンティング旅立ち」「トースト」「坂の上の雲」「SMOKE」「エアフォースワン」「シュガーラッシュ」「ワイルド7」「ライフ・イズ・ビューティフル」「予告犯」「グラスホッパー」「ひみず」「ヒメアノ〜ル」「パリ、テキサス」「パパは出張中」

ヒゲハゲ満足度について

映画やドラマなどの映像作品において、ヒゲハゲ観察ポイントを★の数で表しました。ヒゲハゲが期待通りの場合の3★★★☆☆を標準とし、期待を上回ると4〜5、下回ると1〜2となります。本来ならヒゲハゲを期待できない作品(アニメを始めとした子ども向け作品、あるいは若者向け青春物語等)において、何かしら麗しいヒゲハゲが見られたなら★がつく場合もあります。

あなたの清き一票を!

プロフィール

ケフコタカハシ

Author:ケフコタカハシ
半世紀を越える人生のほとんどを西洋かぶれで過ごしてきた主婦。ここ2年ほど山田孝之演じる実写版ウシジマくん中毒。「闇金ウシジマくんthe final」13回観ました。バイバイウシジマなんて言いませんからね〜!

どーでもいい日常の記録
「チェックも縞のうち」


闘病記の
「女の終活日記」
もよろしく。

現在の主な観察対象:山田孝之、ジェイソン・ステイサム
初恋の禿:ユル・ブリンナー
初恋の髭:デニス・ウィーバー
初恋の髯禿:ショーン・コネリー
大きくなったらなりたい物:仙人
将来の夢:一人暮らし
今一番行ってみたい場所:グランドキャニオンとラスベガス、香港
将来の希望:山田孝之の美白ヒゲを拝むこと

カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示